国産紅茶レビュー 宮崎県

【宮崎】宮崎茶房:みなみさやか

投稿日:2013年9月4日

【この紅茶について】

毎年、吉田山大茶会に出品していただいてもらってます宮崎茶房さんの
別の品種の紅茶です。
みなみさやかだったかな・・・
東京の有名紅茶専門店さんで、レギュラーメニューとして入れられていたような
気がします。
どことは言いませんが、関東近辺のお住まいの方は、探してみるのもいいかもしれません。

【茶葉】

20130904みなみさやか1

パッと見、カングラです。
というか、緑茶に見えますね。
別に露光を上げているわけじゃなくて、本当に緑色です。
『紅茶は黒だ』と信じている人から見たら、信じられない色かもしれません。
でも、これがすごいんです。

【水色】

20130904みなみさやか2

色目は淡い橙で、最初の柑橘系の香りから合わせて
『これはオレンジティーです』
とか言っても、最初は騙されてくれるんじゃないかと思うような紅茶です。
香りをしっかり嗅ぐってみると、青茶の青い方(岩茶じゃない方)の香りが強く出ます。
時間が短いせいか、味はほぼ出てなくて、香りと色ぐらい。
そういう意味で、紅茶というよりも青茶かななんて思ってしまうくらいです。

長く淹れてみたらどうなるでしょう

水色は赤目が強く出ましたが、やはり薄目です。
香りは柑橘っぽい香り優勢になり、渋みも出てきました。
これは5分以上推奨ですね。
柑橘っぽい香りも出てきましたが、上品な甘酒っぽい香りも出てきて
香りが多重化して面白いです。
味は、渋みがあると言いましたがライトで飲み口もさわやかです。

紅茶というより、むしろ青茶?

【茶殻】

20130904みなみさやか3

展開された茶葉が、まるで青茶です。
茶葉が裁断されていないので、全部きれいに葉に戻ってます。
結果としてゆっくり抽出されるのかなって思います。
紅茶として淹れたので、1煎でおわりますが、もしかしたら、まだまだ出るんじゃないかな・・・
なんて思ったりします。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 宮崎県

執筆者:

関連記事

【和歌山県】(株)モリカワ:川添紅茶2016-2

【和歌山県】(株)モリカワ:川添紅茶2016

【この紅茶について】 和歌山県白浜にて、おみやげとして販売していたものです。 中身は、3g入ってるティーバッグでした。 和歌山県の紅茶としては、いろいろありますが、ここの会社のは初めてみました。 和歌 …

【京都府】京都地紅茶:京のべに茶2017-2

【京都府】京都地紅茶: 京のべに茶2017

【 京のべに茶2017 :この紅茶について】 京のべに茶2017 は、京都市右京区旧京北町地区で作られている紅茶です。 基本的に、イベントに出られることを見たことない紅茶です。 同じ右京区に時々車が来 …

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-2

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016

【この紅茶について】 埼玉県の紅茶で品種は緑茶に使われるおくみどりです。 意外と、紅茶にやぶきた以外の品種としておくみどりを使われる方が多くいらっしゃいます。 製法によって、独特な清廉よりの国産紅茶を …

no image

【大分】山片茶園:かなやみどり

【この紅茶について】 この記事でも何回も出ております『山片茶園』の紅茶です。日本には400軒紅茶を作っており、商品数も1000点以上と言われていますが、ここの紅茶と比できる紅茶は数少ないです。僕自身、 …

no image

【富山】富山紅茶の会:くれはの紅茶

この紅茶の事 この紅茶は、富山の紅茶ですが、作るのは鳥取の陣構茶生産組合で作られてます。ですが、茶葉は富山のお茶で、富山産の紅茶です。これと似た方式で作っているのが、加賀の紅茶で、そちらは、加賀市で取 …

アーカイブ