国産紅茶レビュー 宮崎県

【宮崎】宮崎茶房:みなみさやか

投稿日:2013年9月4日

【この紅茶について】

毎年、吉田山大茶会に出品していただいてもらってます宮崎茶房さんの
別の品種の紅茶です。
みなみさやかだったかな・・・
東京の有名紅茶専門店さんで、レギュラーメニューとして入れられていたような
気がします。
どことは言いませんが、関東近辺のお住まいの方は、探してみるのもいいかもしれません。

【茶葉】

20130904みなみさやか1

パッと見、カングラです。
というか、緑茶に見えますね。
別に露光を上げているわけじゃなくて、本当に緑色です。
『紅茶は黒だ』と信じている人から見たら、信じられない色かもしれません。
でも、これがすごいんです。

【水色】

20130904みなみさやか2

色目は淡い橙で、最初の柑橘系の香りから合わせて
『これはオレンジティーです』
とか言っても、最初は騙されてくれるんじゃないかと思うような紅茶です。
香りをしっかり嗅ぐってみると、青茶の青い方(岩茶じゃない方)の香りが強く出ます。
時間が短いせいか、味はほぼ出てなくて、香りと色ぐらい。
そういう意味で、紅茶というよりも青茶かななんて思ってしまうくらいです。

長く淹れてみたらどうなるでしょう

水色は赤目が強く出ましたが、やはり薄目です。
香りは柑橘っぽい香り優勢になり、渋みも出てきました。
これは5分以上推奨ですね。
柑橘っぽい香りも出てきましたが、上品な甘酒っぽい香りも出てきて
香りが多重化して面白いです。
味は、渋みがあると言いましたがライトで飲み口もさわやかです。

紅茶というより、むしろ青茶?

【茶殻】

20130904みなみさやか3

展開された茶葉が、まるで青茶です。
茶葉が裁断されていないので、全部きれいに葉に戻ってます。
結果としてゆっくり抽出されるのかなって思います。
紅茶として淹れたので、1煎でおわりますが、もしかしたら、まだまだ出るんじゃないかな・・・
なんて思ったりします。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 宮崎県

執筆者:

関連記事

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶2016(べにふうき+印雑)2

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶2016(べにふうき+印雑)

【この紅茶について】 この紅茶は、木下園さんから送られた紅茶第3弾です。 べにふうきと印雑(インドで取ってきた品種の雑種なんだけど選抜された品種)のブレンドです。 紅茶を作る時に、印雑を使う例はよく見 …

no image

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶そうふう

【この紅茶について】 この紅茶は、先日の茶源郷まつりに委託で出した茶葉で、和束の喜寿園さんが作られている紅茶です。品種は『そうふう』で、手に入れるには、喜寿園さん直接かいつもお馴染み十三茶淹さんでお買 …

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016-2

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。 過去に地紅茶サミット岡山を開催した高梁紅茶のチームです。 前に試飲したのは3年半ぐらい前でした。 この間でどのくらい変わったのでしょ …

【京都府】永谷農園(永谷知良):一番摘み宇治の和紅茶2017-2

【京都府】永谷農園: 一番摘み宇治の和紅茶2017

【 一番摘み宇治の和紅茶2017 :この紅茶について】 一番摘み宇治の和紅茶2017 は、2013年に仕入れ、ご挨拶に行き2014年は直販をさせていただいておりました。 それから3年経ちまして、久しぶ …

【熊本県】桜野園:お天道さんの紅2016(2番茶)2

【熊本県】桜野園:お天道さんの紅2016(2番茶)

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 熊本水俣市の農家さんの紅茶です。 こちらの紅茶は、有名な紅茶専門店でも使われる農家さんです。 過去記事も合わせて御覧ください。 「 …

アーカイブ