京都府 国産紅茶レビュー

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶(黒ラベル)

投稿日:2013年10月23日

【この紅茶について】

この紅茶は、喜寿園さんのオリジナル品種『きじゅみどり』で作った紅茶です。
他の在来や緑茶の品種とちがい、独特の風味が感じられる日本でもここだけのお茶です。
茶園さんごとにしかない『独自品種』ってのが、日本中探せば未だあるのかもしれませんが、
そういうものを集めて特集するというのも面白いかもしれません。

【茶葉】

国産紅茶20131023喜寿園黒1

茶葉は、一見粉っぽいですが、実際は大きめのリーフがゴロゴロしている
バランスのとれたいい茶葉です。
茶葉そのものから香りが・・・ということはほとんどありませんが、
複雑に絡み合うわけでもないので、素直に計量できて嬉しいです。

【水色】

国産紅茶20131023喜寿園黒2

水色は濃い目の茶色です。
香りは、甘い卵焼きのような香り。(絶対に嫁からツッコミ入るな・・・)
味は軽く渋いんですが、ほんのり蜜香が見え隠れします。
ただ、杉本さんとも話をしていたんですが、3分は短いですね。
最低5分はほしい所です。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は、赤が深く濃くなりました。
香りは完熟トマトのような紅茶らしい香りに。
(F&Mのエリザベス女王(当代)即位60周年記念リーフが完熟トマトのような香りです)
味は、軽く渋みがあって、どっしり濃いです。
長く淹れるほうが、紅茶らしくていいですね。
5分以上と言わず、10分以上。
これならミルクティーにしても耐えられるでしょう。
なかなかどうして面白い紅茶です。

【茶殻】

国産紅茶20131023喜寿園黒3

茶葉そのものが全体的に細めなので、開いても膨らんだように見えますが
開いた系です。
残り香がほとんどないので、出きった感があります。
今回の喜寿園さん分のストックが、ここまでなので、来年まちってことになりますが、
どんなものが出てくるか楽しみです。

明日も、更新します。

-京都府, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

【大分】山片茶園:在来春(2013)

【この紅茶について】 この紅茶は、おなじみ『山片茶園』の春に作った在来の紅茶です。ただ、発酵が弱かったらしく、半発酵気味だということです。どこまで半発酵気味7日、楽しみです。 【茶葉】 茶葉は中国緑茶 …

【京都府】和束紅茶(喜寿園):和束紅茶みおく2016-2

【京都府】和束紅茶(喜寿園):和束紅茶みおく2016

【この紅茶について】 直接の接点は2013年の茶源郷祭りからで、それからちょこちょこいろんな所でお世話になっているおなじみの茶農家さんです。 紅茶にかける情熱は大きいもので、会うと必ず「良い紅茶があっ …

no image

【静岡】㈲人と農・自然をつなぐ会:瀬戸谷もみじ 国産紅茶

【この紅茶について】 『人と農・自然をつなぐ会』は長い間完全無農薬・有機で栽培していらっしゃる会社です。ここの紅茶は、当初から紅茶専用工場を持っていただけでなく、長年スリランカ・インドに研修に行き、向 …

no image

【静岡】豊好園:山の息吹

【この紅茶について】 この紅茶はフェイスブックで同じグループにいらっしゃいました豊好園さんに直接注文して購入しました。その時の注文の仕方が今でも覚えているんですが、商品を買ったというよりも『出来上がっ …

no image

【岐阜】新世紀工房:東白川生まれの紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、「都道府県集中注文」の時に、一気に買った岐阜県産紅茶の一部です。岐阜県は「白川茶」で代表されるお茶の産地です。こちらでも、いくつかの茶農家さんがチャレンジをして紅茶を …

アーカイブ