国産紅茶レビュー 福岡県

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018

投稿日:

【 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018 この紅茶について】

この紅茶は吉田山大茶会2018にて購入しました。
多分、2018年に初参加の方です。

福岡県八女の生産者さんで、八女の紅茶というと他に星野製茶園さんや栗原製茶さんなどがあります。
過去に試飲したものがありますので、同じ地域ということでご覧いただければ幸いです。

【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶(赤)

【福岡】栗原製茶:紅・八女津媛

【福岡】このみ園:八女紅茶

【福岡】星野製茶園:星の紅茶

【福岡】鶴製茶園:八女の紅茶『紅鶴』

【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶おぼろ紅茶(緑)

【茶葉】

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018 -1

茶葉の形状は、きっちり撚られて細長いです。
茶葉一つ一つに重量があり、見た目よりも少なく見えるかもしれません。

淹れる前から香りは立ち上っていて、薄っすらと香ばしい甘さを感じます。

【水色・味・香り】

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018 -2

3分淹れました。
水色は、赤みのある黄色になりました。
香りは、わらとカラメルのような香りがします。
味は、じわっと甘いですが、まだ白湯です。

味の系統は、今の状態ですと軽い滋納系です。これからどれだけ進むでしょうか。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、はっきりした赤橙色になりました。
香りは、カラメルのような甘い香りで、甘酒っぽくもあります。
味は、はっきりしたコクを感じます。ほんのり甘さを感じるのですが、香ばしさがすっと打ち消してきます。

ここまでくるとはっきりと分かる滋納系の味になりました。
香ばし目の飲み物が好きな方は好まれるのではないでしょうか。

【茶殻】

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018 -3
茶殻の形は、一つ一つ手摘みでつんだようなはっきりした葉の形をしてます。
崩すこと無く、そのまま撚り上げた事を伺いしれます。
香りは滋納系の特徴と言える藁とも樹皮とも言えるような香りがします。

非常にわかりやすい滋納系の香りです。
温度が落ち着いてくると、紅茶はニッキのような風味が出てきました。
時間を掛けてゆっくり楽しむこともできる楽しい紅茶です。

-国産紅茶レビュー, 福岡県

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】浜佐園:わらしな紅茶

【この紅茶について】 わらしな紅茶は、静岡の浜佐園さんの紅茶です。多分、普通に検索しても緑茶ばかりがヒットすると思いますが、根気よく探していただくか、近日中に開始予定のうちのショッピング仲介サイト『京 …

【静岡県】善左衛門:和紅茶2016-2

【静岡県】善左衛門:和紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入したものです。 静岡は生産者がどんどん増えている地域です。 ある程度似ている形状のものもあれば、それとは違う物を目指す人もいます。 この方の紅 …

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016-2

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 この茶園さんは、初めての購入になります。 パッケージがおしゃれでいい感じなので、中身がどういうものなのか、楽しみです。 【茶葉】 …

no image

【愛知】磯田園製茶:やぶきた(熟成)国産紅茶

【茶葉】 基本、国産紅茶は一度全開に混ぜてから量を図ります。上と下で茶葉が違ってたり粉が下に落ちてたりするからです。それをしたうえで、粉が出てない紅茶も多くあります。そういう茶農家さんの努力は『もっと …

no image

石川:加賀の紅茶

私は、能登生まれ金沢育ちです うちの故郷では、はたから見ると冗談かと思われますが、 本当に『個人で茶室を作ってる』人がいます。 といっても、別棟を建てるのではなく、家の一角を4畳半にして一部を釜を入れ …

アーカイブ