国産紅茶レビュー 福岡県

【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶おぼろ紅茶(緑)

投稿日:2013年10月8日

【この紅茶について】

国産紅茶20131008おぼろ紅茶緑1

これは前回のおぼろ紅茶(赤)でも触れましたが、
福岡に行った知り合いからお土産でもらった国産紅茶です。
なんで赤と緑と分けたのかな・・・って思ってたんですが、
前の記事を読み直して思い出しました。
こりゃ、分けないとダメだわ・・・
特徴が全然違う紅茶ですから。
ただ、日本国内でこの相反する特徴を作ってしまうという点は
その根元の技術力の高さに感服します。

【茶葉】

国産紅茶20131008おぼろ紅茶緑2

茶葉は綺麗に揃えられて細く撚られています。
茎・繊維のようなものは見られず、パッと見みえるのは、柔らかい芯芽の部分だと分かりました。
手摘みなのか・・・
茶葉を取り出すときから既に香りが。
こういうのを本当に『紅茶』って言うんだよなと。

【水色】

国産紅茶20131008おぼろ紅茶緑3

水色はワインレッドで、鮮やかな透明感です。
香りは、注いだときは凍頂烏龍やダージリンのFFに似た香りに、甘い紅茶らしい花の香りがします。
味は軽く渋く、爽やかです。
飲んで鼻から抜ける感じが、いわゆるスリランカやインドのイメージとは全く違う、台湾の紅茶が近いです。
いい紅茶でも、1袋30gと少ないんですよね・・・

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は、赤が濃くなり深くなりました。
香りは変化なし。というか、増減せずにそのまま。抜群の安定感。
味は渋みが強くなり、ずっしりとした感覚になりました。
これに、砂糖と牛乳(昨日のイベントで余ったの)を入れてみようかな・・・

※しばらくお待ちください

砂糖だけ入れたら、渋みが一気に強くなりましたが
牛乳を入れたら、渋みが沈静化。
牛乳の匂いと紅茶の香りが混ざっていい感じの甘い香りになりました。

【茶殻】

国産紅茶20131008おぼろ紅茶緑4

茶殻は一見膨らんだ系に見えますが、茶葉と比較してもらえばわかりますが、
短い茶葉が開いた茶殻でした。
細かいBOPにならない程度の短さで裁断しているので、一見どっちなのかなって
思います。
山片くんとのところといい、こういう裁断していると、実に淹れ易いです。

一つ悔やむところがあるとすれば、茶殻にまだいい香りが残っていたということ。
きっちり出しきれてなかったのは、僕の未熟の致すところ・・・

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 福岡県

執筆者:


  1. […] 【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶おぼろ紅茶(緑) […]

関連記事

no image

【栃木県】大金茶園;那須野紅茶

【納得いかない場合は販売しないという紅茶】 実際にお会いしたことはないので、伝聞要素が多いのですが、まずは、南山城紅茶の師匠筋に当たる紅茶です。そして、納得できなければ販売をしないという紅茶です。実際 …

no image

熊本:戸高製茶工場:釜炒り紅茶

紹介いただいた紅茶を載せることもある Twitterで毎日定時に『ただいま国産紅茶の収集をしてます。国産紅茶ご存知でしたら、少量で すが買わせていただきます。』とツイートしてます。 今回はそのツイート …

no image

【熊本】長田製茶:おいしっちゃー阿蘇紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、熊本の紅茶をまとめてもらったものの一つです。熊本は、静岡・鹿児島についで多い『第三極』と言えるグループに分類できます。(第三極は、まあ多いですが)古くは日本の紅茶の製 …

no image

【鹿児島】伸晃園(塗木製茶工場):知覧紅茶やぶきた 

【この紅茶について】 この紅茶は、前にも紹介しました塗木製茶場さんの紅茶で、今回の品種はやぶきたです。とにもかくにも、値段が安いので、ご興味のある方は是非どうぞ。 伸晃園:紅茶のページ 【茶葉】 茶葉 …

no image

【静岡】井村製茶:べにふうき紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、静岡県の井村製茶さんの紅茶で、 ファーストコンタクトは、11月1日に解説した当方のショッピングサイト『紅茶仲介部』での問い合わせでした。 続いて、フェイスブックグルー …

アーカイブ