京紅活動 国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】や~まんと茶園: 大和在来種蜜香紅茶2018

投稿日:

【 大和在来種蜜香紅茶2018 この紅茶について】

この紅茶は、吉田山大茶会2018年の時に購入した紅茶です。
『蜜香』とついていることからウンカに噛まれた紅茶と推測できますが、実際にはどのようなものでしょうか。

このや~まんと茶園さんの紅茶は2017年も購入しています。
合わせてご覧いただければと思います。

【奈良県】や~まんと茶園: 紅の茶2017

【奈良】や~まんと茶園: 大和紅茶2017

【茶葉】

【奈良県】や~まんと茶園: 大和在来種蜜香紅茶2018 -1
茶葉は大ぶりで、一つ一つ丁寧に撚られています。
裁断されていなく、一つ一つが茶葉の形のまま撚り上げられた状態です。
釜炒り茶のような雰囲気もします。
茶葉の形状が残っているのが好きな方に好まれる茶葉ではないでしょうか。

【水色・味・香り】

【奈良県】や~まんと茶園:大和在来種蜜香紅茶2018-2

3分淹れました。
水色は、赤みのある黄色です。
香りは、スイートポテトか薄い黒糖のような香りがします。
味は、ほぼ白湯です。

味の系統は、3分ではわかりません。
まだまだじっくりと淹れてみないと正体がわかりにくいです。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、赤橙色です。
香りは、甘酒とスイートポテトを混ぜたような風味がします。
味は、軽い渋みと清涼感を感じます。

味の系統は、清廉系になります。
さっぱりとすっきり香りを楽しみたい方は、5分以上じっくりと待つことをおすすめします。
味が出る感覚を楽しみたい方は、10分以上をおすすめです。

やや抽出まで時間がかかるので、お茶の時間をゆっくり楽しみたい方に向いています。

【茶殻】

【奈良県】や~まんと茶園:大和在来種蜜香紅茶2018-3
茶葉のときの感じたとおりの茶殻になりました。
一つ一つが生の茶葉の形状を戻し、見た目は色の変わった茶葉がそのまま残っている感じです。

残り香はスイートポテトのような香りがそのままで、もう一度淹れられるのではないかという雰囲気を感じます。
もう一度淹れてみたいと思います。

-京紅活動, 国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

【埼玉県】茶工房比留間園:塾果蜜香むさしかおり2017-2

【埼玉県】茶工房比留間園: 塾果蜜香むさしかおり2017

【 塾果蜜香むさしかおり2017 :この紅茶について】 塾果蜜香むさしかおり2017 はシングルオリジンで購入しました。 今年の2月に『ゆめわかば』の試飲レビューを書いております。 シングルオリジンに …

no image

【静岡】浜佐園:わらしな紅茶

【この紅茶について】 わらしな紅茶は、静岡の浜佐園さんの紅茶です。多分、普通に検索しても緑茶ばかりがヒットすると思いますが、根気よく探していただくか、近日中に開始予定のうちのショッピング仲介サイト『京 …

茶源郷祭り2017-1

茶源郷まつり2017 に行ってきました。

メジェドは人気でした。 紅茶の試飲していただきながらも、多くの人の視線の先にはメジェドがいました。 ・気づいている人 ・「可愛い」という人 ・なんだか思い出せない人 それぞれでしたが、間違いなく大人か …

no image

【大分】杵築紅茶:べにたちわせ

【この紅茶について】 日本最古の紅茶専門店ティーハウスムジカで販売されてました今年の杵築紅茶『べにたちわせ』です。べにたちわせそのものは、そんなにも生産されていません。なので、珍しい品種と言えば珍しい …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 べにひかり

【この紅茶について】 水車むらで提供されています試飲パックの続きです。 次はべにふうきとは一味ちがう紅茶品種『べにひかり』です。 前に、島根の西製茶所さんのを紹介したと思います。 これも、生産箇所が少 …

アーカイブ