国産紅茶レビュー 福岡県

【福岡】星野製茶園:星の紅茶

投稿日:2013年8月23日

【この紅茶について】

この国産紅茶は九州北部の集中豪雨の時に注文しました。
たまたまです。
全く意図してませんでした。
生産地の星野村が被害が大きかったので、大丈夫かなと思ってたのですが、
無事連絡が入り発送となりました。
まだまだ復旧の途中らしいのですが、頑張って欲しいと思います。

【茶葉】

20130823星の紅茶1

紅茶を目指して作ったというよりかは、緑茶の形をした紅茶という感じです。
これが緑茶ならいい形状の緑茶じゃないでしょうか。
分別も思いのほかきっちりしあげてますので、荒茶感はほぼないです。
撚りも入っており、コンパクトな茶葉です。
ザクザク裁断するのもいいですが、こういうふうにある程度小さくできるよう挑戦してみるのも必要なのじゃないかと思います。

【水色】

20130823星の紅茶2

香りは思った以上に、紅茶らしく、ほんのり番茶っぽいかなと思ったら
良い烏龍茶に似た鮮かな香りがしてきました。
渋みは思った以上にもありますが、多分、砂糖や牛乳に負ける程度。
軽く酸味が見え隠れするけれど、これは紅茶と言ってもいいと思う紅茶です。

長く漬けていたらどう変わるでしょうか。

色目は15%ましぐらい。
思った以上に濃くなりませんでした。
ほんのり甘い紅茶らしい香りが強くなり、渋みが控えられ変わってお茶らしい味が出てきました。
でも砂糖や牛乳に耐えられそうにないので、ストレートようですかね。
でも、この風味なら、番茶度が高い国産紅茶と半々で淹れてアイスティーにすると香ばしく爽やかいいものになりそうです。

【茶殻】

20130823星の紅茶3

茶葉は綺麗に展開されています。
膨らんだという感覚でではなく、元々使った茶葉が上の方の柔らかいものを使っているなとわかります。
紅茶は大きい葉を加工する技術がなければ、一芯二~三葉までがおいしい紅茶になると多くの農家さんが言います。
緑茶でも同じなのですが、量産で安定して海外に負けない紅茶を作れない現状では、一つ一つ丁寧に作ることこそが、国産紅茶の認知度と人気を高める基本の方法なのかと思います。

明日も更新します。

-国産紅茶レビュー, 福岡県

執筆者:

関連記事

【京都府】和束紅茶(喜寿園):和束紅茶みおく2016-2

【京都府】和束紅茶(喜寿園):和束紅茶みおく2016

【この紅茶について】 直接の接点は2013年の茶源郷祭りからで、それからちょこちょこいろんな所でお世話になっているおなじみの茶農家さんです。 紅茶にかける情熱は大きいもので、会うと必ず「良い紅茶があっ …

no image

【大分】山片茶園:在来春(2013)

【この紅茶について】 この紅茶は、おなじみ『山片茶園』の春に作った在来の紅茶です。ただ、発酵が弱かったらしく、半発酵気味だということです。どこまで半発酵気味7日、楽しみです。 【茶葉】 茶葉は中国緑茶 …

no image

【富山】富山紅茶の会:くれはの紅茶

この紅茶の事 この紅茶は、富山の紅茶ですが、作るのは鳥取の陣構茶生産組合で作られてます。ですが、茶葉は富山のお茶で、富山産の紅茶です。これと似た方式で作っているのが、加賀の紅茶で、そちらは、加賀市で取 …

【静岡県】カネタ太田園:太田園さんちの紅茶2017-2

【静岡県】カネタ太田園: 太田園さんちの紅茶2017

【 太田園さんちの紅茶2017 :この紅茶について】 太田園さんちの紅茶2017 は、吉田山大茶会に毎年出られているカネタ太田園さんの紅茶です。 最近で言えば、緑茶で農水大臣賞を取られてますます名声を …

【静岡県】井村製茶:金谷和紅茶ももかPremium2017(べにふうき)2

【静岡県】井村製茶: 金谷和紅茶ももかPremium2017

【 金谷和紅茶ももかPremium2017 :この紅茶について】 金谷和紅茶ももかPremium2017 は神戸ティーフェスティバルで購入しました。 先日記事を書きました『金谷和紅茶ももか』の今年のも …

アーカイブ