国産紅茶レビュー 福岡県

【福岡】栗原製茶:紅・八女津媛

投稿日:2013年9月22日

【この紅茶について】

この紅茶は去年の地紅茶サミットに参加されていた茶農家さんの商品です。
もちろん、現地会場で買いました。
栗原さんは、紅茶の人というか、煎茶の人というイメージの方が強いです。
話をしていた内容が、紅茶よりも煎茶と星野村のことが多かったからかもしれません。

【茶葉】

国産紅茶20130922栗原製茶1

茎はさほど見られませんが、繊維が多いです。
形状的には、紅茶の加工をしているというかんじですが、
荒茶っぽいです。
揉捻機から下ろしたてが、こんな感じだったと思います。

【水色】

国産紅茶20130922栗原製茶2

水色は薄茶色。
香りはこれといって独特のものもないですが、かすかにぶどうのような果実の香りがします。
味は、軽く渋みが乗っている程度。
ここから言えることは、『3分では何も出ていない』ってことです。
そりゃ、5分以上でしたね・・・

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は30%増し、濃くなり底が見えにくくなりました。
香りはそんなにも変化なし。
味は酸味が顔を出してきました。その分、渋みの存在感がなくなってます。
紅茶というか、番茶が近いかな・・・
でも、温度が落ち着くと、ルフナのような香りが顔を出してきました。
これはなかなか面白いです。

【茶殻】

国産紅茶20130922栗原製茶3

これは、膨らんだ系の茶殻です。
全体的に茶葉が小さいのを選んでいるせいか、開いてる感があんまし感じられません。
お湯を注いだときは、面白い分離の仕方をしたので、急須の中が膨らんだ茶葉だらけになると思ってたのですが、案外予想を外してしまいました。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 福岡県

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】井村製茶:べにふうき紅茶プレミアム

【この紅茶について】 静岡の井村製茶さんの紅茶です。 前に『桃の香りのするべにふうき』として紹介させてもらいましたが、 今回はその中でも新芽に近いものを選別して製茶したものです。 井村さんいわく『選り …

no image

【兵庫県】塚本製茶:母子産紅茶

茶葉 茎・繊維はきっちり入ってるので、多分、意識してないのかと。ただ、50g350円なんので、贅沢は言ってられないなって感じではあります。ばらばら感は否めない。これは貰いもんなんですが、買ったんは道の …

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶やまとなでしこ2016(べにふうき)2

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶やまとなでしこ2016(べにふうき)

【この紅茶について】 【茶葉】 この茶葉は手摘みで作っているそうで、形状がしっかりしているものばかりです。 しかもゴールデン芯目(ゴールデンチップとかシルバーチプとかの部分)も混ざっており、見た目も楽 …

【大分県】きつき紅茶:べにひかりオータムナル2016-2

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016

【 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 :この紅茶について】 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 は、大分県杵築市で作られている紅茶です。 芦屋のティーハウスムジカでも取り扱っている紅茶で …

no image

【岐阜】なべしま銘茶:飛騨紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、丸子紅茶のべにふうきを、飛騨まで持って行って製茶した紅茶だそうです。丸子ティーファクトリーで講習を受けた方が作っていらっしゃるというお話でした。『茶葉の輸入』で地元の …

アーカイブ