国産紅茶レビュー 福岡県

【福岡】栗原製茶:紅・八女津媛

投稿日:2013年9月22日

【この紅茶について】

この紅茶は去年の地紅茶サミットに参加されていた茶農家さんの商品です。
もちろん、現地会場で買いました。
栗原さんは、紅茶の人というか、煎茶の人というイメージの方が強いです。
話をしていた内容が、紅茶よりも煎茶と星野村のことが多かったからかもしれません。

【茶葉】

国産紅茶20130922栗原製茶1

茎はさほど見られませんが、繊維が多いです。
形状的には、紅茶の加工をしているというかんじですが、
荒茶っぽいです。
揉捻機から下ろしたてが、こんな感じだったと思います。

【水色】

国産紅茶20130922栗原製茶2

水色は薄茶色。
香りはこれといって独特のものもないですが、かすかにぶどうのような果実の香りがします。
味は、軽く渋みが乗っている程度。
ここから言えることは、『3分では何も出ていない』ってことです。
そりゃ、5分以上でしたね・・・

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は30%増し、濃くなり底が見えにくくなりました。
香りはそんなにも変化なし。
味は酸味が顔を出してきました。その分、渋みの存在感がなくなってます。
紅茶というか、番茶が近いかな・・・
でも、温度が落ち着くと、ルフナのような香りが顔を出してきました。
これはなかなか面白いです。

【茶殻】

国産紅茶20130922栗原製茶3

これは、膨らんだ系の茶殻です。
全体的に茶葉が小さいのを選んでいるせいか、開いてる感があんまし感じられません。
お湯を注いだときは、面白い分離の仕方をしたので、急須の中が膨らんだ茶葉だらけになると思ってたのですが、案外予想を外してしまいました。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 福岡県

執筆者:

関連記事

no image

【鹿児島】塗木製茶工場:知覧紅茶クラサワ

【この紅茶について】 ここでは3回目の紹介になります、神戸の『伸晃園』さんの取り扱っている紅茶です。 【茶葉】 茶葉は、裁断の目が細かいです。よく見ないとわからなかったのですが、一つ一つの撚りがきれい …

【岐阜県】なべしま銘茶:飛騨紅茶ファーストフラッシュ2016-2

【岐阜県】なべしま銘茶:飛騨紅茶ファーストフラッシュ2016

【この紅茶について】 今回飲む紅茶はもともとティーバッグで頂いたものです。 2.5gづつでしたので、2つ切って5gです。 なべしま銘茶さんの紅茶については過去にも試飲しております。 こちらでは、直接仕 …

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016-2

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 富山県朝日町産の茶葉で、元々は「バタバタ茶」という茶筅で泡立てて飲む後発酵茶を作っているそうです。 その茶葉を、紅茶にすることで、 …

no image

奈良月ヶ瀬の国産紅茶

□岩田さんと紅茶の出会い 当代17代目岩田文明さんは、最初からお茶を作っていたわけではなかったそうです。会社員時代にイギリスで飲んだ紅茶に感動したことと、大学時代から『紅茶をつくらないのか』と言われて …

no image

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶(黒ラベル)

【この紅茶について】 この紅茶は、喜寿園さんのオリジナル品種『きじゅみどり』で作った紅茶です。他の在来や緑茶の品種とちがい、独特の風味が感じられる日本でもここだけのお茶です。茶園さんごとにしかない『独 …

アーカイブ