国産紅茶レビュー 福岡県

【福岡】栗原製茶:紅・八女津媛

投稿日:2013年9月22日

【この紅茶について】

この紅茶は去年の地紅茶サミットに参加されていた茶農家さんの商品です。
もちろん、現地会場で買いました。
栗原さんは、紅茶の人というか、煎茶の人というイメージの方が強いです。
話をしていた内容が、紅茶よりも煎茶と星野村のことが多かったからかもしれません。

【茶葉】

国産紅茶20130922栗原製茶1

茎はさほど見られませんが、繊維が多いです。
形状的には、紅茶の加工をしているというかんじですが、
荒茶っぽいです。
揉捻機から下ろしたてが、こんな感じだったと思います。

【水色】

国産紅茶20130922栗原製茶2

水色は薄茶色。
香りはこれといって独特のものもないですが、かすかにぶどうのような果実の香りがします。
味は、軽く渋みが乗っている程度。
ここから言えることは、『3分では何も出ていない』ってことです。
そりゃ、5分以上でしたね・・・

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は30%増し、濃くなり底が見えにくくなりました。
香りはそんなにも変化なし。
味は酸味が顔を出してきました。その分、渋みの存在感がなくなってます。
紅茶というか、番茶が近いかな・・・
でも、温度が落ち着くと、ルフナのような香りが顔を出してきました。
これはなかなか面白いです。

【茶殻】

国産紅茶20130922栗原製茶3

これは、膨らんだ系の茶殻です。
全体的に茶葉が小さいのを選んでいるせいか、開いてる感があんまし感じられません。
お湯を注いだときは、面白い分離の仕方をしたので、急須の中が膨らんだ茶葉だらけになると思ってたのですが、案外予想を外してしまいました。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 福岡県

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 五月

【この紅茶について】 水車むら紅茶は、全国の紅茶生産が止まった後の1984年にスタートし、日本でも古参の部類に入る紅茶生産会社です。ここには勉強しにきた今での有名紅茶農家の方も多く、その支持も高いです …

【石川県】茶レンジの会:加賀の紅茶『輝』2016-2

【石川県】茶レンジの会:加賀の紅茶『輝』2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 実のところ、毎年金沢に行くので、もっと早く購入する事もできたのですが、諸事情で地紅茶サミットまでのびてしまいました。 この紅茶は、 …

no image

【愛媛】農林業体験民宿 天辺:てっぺん紅茶

【茶葉】 パッと見、葉っぱが硬そうです。萎凋か発酵はどちらかが不十分な気配です。これは、実際に作ってる人達がみたら、すぐにわかると思います。ちょいちょいと、茎が多い気もします。ただ、繊維がすくないんで …

no image

【奈良】葉香製茶:100年在来

【この紅茶について】 この紅茶は、奈良・月ヶ瀬で茶農家をしておられる葉香製茶さんの紅茶で作られたのは、自身の家が100年以上栽培している在来品種で作った紅茶です。 【茶葉】 まあ、直接の知り合いなので …

熊本ゆのつる和紅茶べにふうき2016-2

【熊本県】お茶の坂口園:ゆのつる和紅茶べにふうき2016

【この紅茶について】 この紅茶は、今年地紅茶サミットが開かれる熊本県水俣市の紅茶です。 水俣市は多くの高品質な紅茶を作る地域で、今のところ「ハズレを探すのが難しい地域」になります。 2013年にここの …

アーカイブ