国産紅茶レビュー 熊本県

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018

投稿日:

【 天の紅茶2018 この紅茶について】

天の紅茶は、熊本県を代表する国産紅茶です。
このブログでも幾度も紹介させていただいた上に、試飲パックでの提供もさせてもらってますので、非常にお馴染みですね。
望蘭系の濃い味の紅茶は、紅茶というよりももはやコーヒーに近く、単一品種ではなく複数の紅茶をブレンドした上で毎年安定した紅茶を出しているのが特徴です。

その紅茶の試飲です。
すでに2019年はじめにしました試飲パックで飲まれている方もいらっしゃいますが、こちらでも紹介をさせていただきます。
あわせて過去の記事もご覧いただければ幸いです。

【熊本県】天の製茶園:天の紅茶2016

【熊本県】天の製茶園:天の上紅茶2016

【熊本】天の製茶園:天の上紅茶

※再掲 【熊本】天の製茶園:天の紅茶

【茶葉】

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018-1

茶葉は、全体的に細かく裁断されています。
BOPと同じような形状です。
そもそもヒゲとか茎とかは取り除かれてから加工されていますので、非常に統一感のある茶葉になってます。
ぱっと見た感じ、中挽きのコーヒーにも見えてしまいます。

もう、ここから印象はコーヒーです。

【水色・味・香り】

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018-2

3分淹れました。
水色は、赤茶色です。
香りは、ビスケットやカラメルなどのローストした香りです。火入れがはっきりしている香りです。
味は、深く甘味とコクがあります。

味の系統は、望蘭系です。浅くてもはっきりしています。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、暗い赤橙色です。
香りは、コーヒーです。間違いなくコーヒーです。
味は、軽めの酸味にカラメルのような風味が鼻から抜けていきます。

全体的に望蘭系です。ほぼコーヒーと言っても間違いないですが、紅茶です。
これで牛乳を入れたら、コーヒー牛乳になります。

じつはお湯を注いだときからすでにコーヒーのような香ばしい香りが立ち上っていました。
一瞬、「本当に紅茶か?」と思ってしまうようなそんな気持ちで淹れていました。

毎年、香ばしくストロングな紅茶を作ってくださいます。

【茶殻】

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018-3

茶殻は紅茶に見えません。
残り香もコーヒーそのもので、見た目もコーヒーそのものです。
『紅茶のあの香りが駄目なんだよな』という人に、コーヒーといいつつ飲ませてもそしてこの茶殻を見せても、コーヒーと思ってしまうようなそんな茶殻です。

膨らまず、カサも増えず、非常にきっちりと収まっています。

毎年、このようなコシの強いコーヒーとのような紅茶を作ってくれています。
今年もやはりコーヒーでした。
この安定感を来年もお願いしたいものです。

天の紅茶にご興味がございましたら、ぜひ以下のサイトを御覧ください。

あまたま農園 〜和紅茶工房~

-国産紅茶レビュー, 熊本県

執筆者:

関連記事

no image

【京都】南山城紅茶プロジェクト:べにふうき

【この紅茶について】 いつもお世話になっています、南山城紅茶です。ここでは、『やぶきた』と『べにふうき』と『おくみどり』の3種の製造が主に行われてます。ただ、おくみどりは今年は摘採時期を外したらしく、 …

no image

【静岡】豊好園:さえみどり

【この紅茶について】 豊好園さんの15品種ある紅茶中の一つです。 さえみどりは、緑茶でつかわれる品種でちょくちょく目にします。 【茶葉】 茶葉の形状は豊好園さんらしく、大ぶりの撚りのしっかりした茶葉で …

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀ファーストフラッシュ2018-2

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018

【 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018 この紅茶について】 この紅茶は吉田山大茶会2018にて購入しました。 多分、2018年に初参加の方です。 福岡県八女の生産者さんで、八女の紅茶というと他に星野製茶園 …

no image

【熊本】家入近嘉:阿蘇高原紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、『熊本の紅茶をもらったものを更にもらった』紅茶の中の一つです。もちろん、売られているのは熊本近辺だけで、多分、この紅茶に関しては、検索してもヒットしないと思います。そ …

【大分県】きつき紅茶:国産きつき紅茶べにふうき2017-2

【大分県】きつき紅茶: 国産きつき紅茶べにふうき2017

【 国産きつき紅茶べにふうき2017 :この紅茶について】 国産きつき紅茶べにふうき2017 は、大分県の杵築市で作られているきつき紅茶さんの紅茶です。 知る人ぞ知る紅茶の名手です。 前まではティーハ …

アーカイブ