国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】月ヶ瀬の葉香製茶: 葉香製茶100年在来2013

投稿日:2013年9月6日

【 葉香製茶100年在来2013 この紅茶について】

今回は、奈良県の月ヶ瀬の葉香製茶さんの 葉香製茶100年在来2013 をご紹介します。

この紅茶は、奈良・月ヶ瀬で茶農家をしておられる葉香製茶さんの紅茶で作られたのは、自身の家が100年以上栽培している在来品種で作った紅茶です。
在来品種で作った和紅茶なので、どのような仕上がりになったか楽しみです。

【 葉香製茶100年在来2013 茶葉】

葉香製茶20130906 葉香製茶100年在来2013 -1

まあ、直接の知り合いなので色々書きますが、この状態の茶葉は荒茶っぽいです。
ただ、ほかの一般的な茶農家さんの紅茶よりも頑張って選別はしているらしく、茎や繊維の混在率も低めです。
個人的には、チップのような紅茶じゃなくてよりの入った「芸術作品のような」紅茶を作って欲しいなと思ってます。
(あくまでも願望)

【水色】

葉香製茶20130906 葉香製茶100年在来2013 -2

水色は明るい赤茶色です。
香りは岩茶の1煎目のようなほっこりとした木の実みたいな香りがして、飲み口はあっさりです。
飲み口があっさりなのは、間違いなく時間が短いからでしょう。
少し時間が経って温度が下がると、ココナッツミルクのような香りになります。
酸味は少し強いんですけどね元々この紅茶は「きつい濃い目の紅茶だから、アイスティー向きだな」なんて思ってたわけですが、淹れ方・道具一つでずいぶん変わったので、見方を変えることにします。

長く淹れるとどうなるでしょうか。

色目は三倍増しです。
ずいぶん濃くなりました。
香りは「上品で良い焙じ茶」になってます。
味は酸味が強め、渋みがほのかにあるお茶です。
こんだけ濃いと、紅茶というよりもほぼ焙じ茶になってますね。
(番茶じゃないです。ほうじ茶で、良い風に作ったほうじ茶です)
温度が落ちると、浅め焙煎のコーヒーみたいで、なかなかいいです。
ただね、牛乳入れると負けるんだよね。

前に、萎凋茶実験した時に、萎凋割合が高いお茶の香りがすごくよかったので、それの軽発酵茶作って欲しいな。てか、ここで注文を入れてみます。

【茶殻】

葉香製茶20130906 葉香製茶100年在来2013 -3

茶殻になると、大きな茶葉を比較的に使わずに綺麗に刈り取った茶葉だけで紅茶を作ったなという感覚がします。
問題は、撚りを入れる製茶の段階だねぇ。

葉香製茶さんにご興味を持たれましたらぜひご覧いただければと思います。

葉香製茶 月ヶ瀬で無化学肥料・農薬無し栽培のお茶 昔ながらの自然環境循環型農業

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

国産紅茶20131009 阿蘇高原紅茶 -2

【熊本県】家入製茶: 阿蘇高原紅茶

【 阿蘇高原紅茶 この紅茶について】 今回は、熊本県の家入製茶さんの 阿蘇高原紅茶 をご紹介します。 この紅茶は、『熊本の紅茶をもらったものを更にもらった』紅茶の中の一つです。 もちろん、売られている …

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU SWEET 2016-2

【静岡県】グリーンエイト: グリーンエイト KOHAKU SWEET 2016

【 グリーンエイト KOHAKU SWEET 2016 この紅茶について】 今回は、静岡県のグリーンエイトさんの グリーンエイト KOHAKU SWEET 2016 をご紹介します。 この紅茶は、地紅 …

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016-2

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ: 高梁紅茶2016

【 高梁紅茶2016 この紅茶について】 高梁紅茶2016 は地紅茶サミット奈良で購入しました。 過去に地紅茶サミット岡山を開催した高梁紅茶のチームです。 前に試飲したのは3年半ぐらい前でした。 この …

人と農・自然をつなぐ会20131026 瀬戸谷もみじ2013 -2

【静岡県】㈲人と農・自然をつなぐ会: 瀬戸谷もみじ2013

【 瀬戸谷もみじ2013 この紅茶について】 今回は、静岡県の㈲人と農・自然をつなぐ会さんの 瀬戸谷もみじ2013 をご紹介します。 『人と農・自然をつなぐ会』は長い間完全無農薬・有機で栽培していらっ …

群馬子持紅茶2016春2

【群馬県】HOATEA:HOATEA 子持紅茶2016春

【 子持紅茶2016春 この紅茶について】 子持紅茶2016春 は、群馬県のお茶「子持茶」を紅茶にしたものです。 農家さんがただたんに作ったわけではなくて、 群馬県前橋市の紅茶専門店「ティーストア」( …

アーカイブ