国産紅茶レビュー 熊本県

【熊本】天の製茶園:天の上紅茶

投稿日:2013年11月11日

【この紅茶について】

この紅茶は、前に再掲載した天の紅茶の上位品目です。
天の紅茶ですらあのクオリティーなのにまだ上があるのかと驚くばかりです。
この商品があることを知ったのは、仲介させてもらうために天野さんに連絡をさせて頂いた時で、
その時点で天の紅茶の良さを体感していたのですが『まだ上があるのか・・・』と驚いたものです。
気になる方は探してお買い求めください。
僕に連絡していただいてもいいですが、大人気のためいつ着くかわかりません。
これもレギュラーの天の紅茶と同じく、在庫を抱えてでも売りたい商品です。

【茶葉】

国産紅茶20131111天の上紅茶1

(やっぱり、スマホのカメラが違うわ・・・)
一つ一つは綺麗に短めにカットされてます。
計量がしやすかったです。
この段階で仄かに甘い香りが漂ってました。
実に見事な紅茶だと思わざる得られません・・・

【水色】

国産紅茶20131111天の上紅茶2

ます、淹れる時にお湯を入れた瞬間から、紅茶のいい香りが立ち上がりました。
地力の強さにびっくりです。
水色は明るめの朱色です。
香りは一瞬滋納かなっと思ったんですが、すぐに望蘭の香りなりました。
甘くて香り高いです。
味はまだそんなにも出ていないようです。
ライトでサラリとしています。
3分の段階では『甘くて香ばしい香りを飲む紅茶』という所でしょうか。
温度が落ち着くと軽く酸味と風味が出てきました。
飲む時の温度って大切ですね。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色はダークな朱色に成りました。(底が見えません)
香りはさほど変化ありません。(甘くて香ばしい)
味は随分変わりました。
ライトな感覚から始まって香ばしく、鼻から抜ける香りがまた甘くて香ばしいです。
天の紅茶の『整った感じ』がします。

【茶殻】

国産紅茶20131111天の上紅茶3

茶殻は全体的に膨らんだ系の茶殻です。
ですが、それで物足りないとか言うわけでなく
『これで完璧』と言わんばかりり出きってました。
真価は茶殻でなく紅茶に現れていて、この記事を書いている間
残った紅茶から芳香が延々と漂ってきます。
この地力の強さには感服いたします・・・

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 熊本県

執筆者:

関連記事

no image

【熊本】長田製茶:おいしっちゃー阿蘇紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、熊本の紅茶をまとめてもらったものの一つです。熊本は、静岡・鹿児島についで多い『第三極』と言えるグループに分類できます。(第三極は、まあ多いですが)古くは日本の紅茶の製 …

no image

京都:永谷農園:永谷の手作り宇治紅茶

□検索すればヒットするけどひっそり売られていた 国産紅茶を集める際に、正直、どこからあたって良い物か困惑していました。声をかけても返ってこない。基本的に茶業組合はノータッチ。作ってる人たちは、他の茶園 …

no image

奈良月ヶ瀬の国産紅茶

□岩田さんと紅茶の出会い 当代17代目岩田文明さんは、最初からお茶を作っていたわけではなかったそうです。会社員時代にイギリスで飲んだ紅茶に感動したことと、大学時代から『紅茶をつくらないのか』と言われて …

no image

【岐阜】新世紀工房:東白川生まれの紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、「都道府県集中注文」の時に、一気に買った岐阜県産紅茶の一部です。岐阜県は「白川茶」で代表されるお茶の産地です。こちらでも、いくつかの茶農家さんがチャレンジをして紅茶を …

【静岡県】益井園:かほりせかんど2016-2

【静岡県】益井園: かほりせかんど2016

【 かほりせかんど2016 :この紅茶について】 かほりせかんど2016 は、益井園のかほりせかんどの2016年分です。 購入が6月でしたので、必然的に2016年です。 このブログでは多く登場している …

アーカイブ