国産紅茶レビュー 熊本県

【熊本】天の製茶園:天の上紅茶

投稿日:2013年11月11日

【この紅茶について】

この紅茶は、前に再掲載した天の紅茶の上位品目です。
天の紅茶ですらあのクオリティーなのにまだ上があるのかと驚くばかりです。
この商品があることを知ったのは、仲介させてもらうために天野さんに連絡をさせて頂いた時で、
その時点で天の紅茶の良さを体感していたのですが『まだ上があるのか・・・』と驚いたものです。
気になる方は探してお買い求めください。
僕に連絡していただいてもいいですが、大人気のためいつ着くかわかりません。
これもレギュラーの天の紅茶と同じく、在庫を抱えてでも売りたい商品です。

【茶葉】

国産紅茶20131111天の上紅茶1

(やっぱり、スマホのカメラが違うわ・・・)
一つ一つは綺麗に短めにカットされてます。
計量がしやすかったです。
この段階で仄かに甘い香りが漂ってました。
実に見事な紅茶だと思わざる得られません・・・

【水色】

国産紅茶20131111天の上紅茶2

ます、淹れる時にお湯を入れた瞬間から、紅茶のいい香りが立ち上がりました。
地力の強さにびっくりです。
水色は明るめの朱色です。
香りは一瞬滋納かなっと思ったんですが、すぐに望蘭の香りなりました。
甘くて香り高いです。
味はまだそんなにも出ていないようです。
ライトでサラリとしています。
3分の段階では『甘くて香ばしい香りを飲む紅茶』という所でしょうか。
温度が落ち着くと軽く酸味と風味が出てきました。
飲む時の温度って大切ですね。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色はダークな朱色に成りました。(底が見えません)
香りはさほど変化ありません。(甘くて香ばしい)
味は随分変わりました。
ライトな感覚から始まって香ばしく、鼻から抜ける香りがまた甘くて香ばしいです。
天の紅茶の『整った感じ』がします。

【茶殻】

国産紅茶20131111天の上紅茶3

茶殻は全体的に膨らんだ系の茶殻です。
ですが、それで物足りないとか言うわけでなく
『これで完璧』と言わんばかりり出きってました。
真価は茶殻でなく紅茶に現れていて、この記事を書いている間
残った紅茶から芳香が延々と漂ってきます。
この地力の強さには感服いたします・・・

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 熊本県

執筆者:

関連記事

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶①

①と書いたのは、②があるからです。 【お茶農家兼プログラマー】 平岡園さんは、ツイッターの方で、主に『プログラマー』の方でお世話になっております。 その方の去年の三富紅茶(商品名)を出してみました。 …

no image

【静岡】不二農園:聖心の紅茶

【この紅茶について】 この紅茶を紹介する上で2つの特徴を並べています。ひとつは、この紅茶は『ただにしき』という国産紅茶の父多田元吉が国内にもたらした品種であり、それは三重県の『野良アッサム』や全国に数 …

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU MILD 2016-2

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU MILD 2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。 グリーンエイトさんの3つ目です。 いつも、一つ一つ先入観なしで飲んでいるので、どのくらい違うのか考えていないですが、これは …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぶならし

最近嫁に『同じところの紅茶が続いている』と言われます。 実はあとストックが水車村、益井園、豊好園の3か所分しかなく そこの商品数が他と比べ群を抜いて多いので(山片君のを除く)、 結果としてここのが順番 …

no image

【静岡】豊好園:Z1

【この紅茶について】 豊好園さんのたくさんある品種紅茶の一つZ1です。 『茶品種にアルファベットに数字?』と思われる方も多くいらっしゃると思いますが、 具合的に商品になれなかった品種は数字で呼ばれてま …

アーカイブ