佐賀県 国産紅茶レビュー

【佐賀県】太田重喜製茶工場: 国産うれしの紅茶2016

投稿日:2017年7月9日

【 国産うれしの紅茶2016 この紅茶について】

今回は、佐賀県の太田重喜製茶工場の 国産うれしの紅茶2016 をご紹介します。

この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。
前にも紹介しました太田重喜製茶工場さんの紅茶です。

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2nd
【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st

こちらは、特定の品種の紅茶ではありません。
ある意味この茶園さんの「顔」とも言える紅茶です。
前にも試飲して記事を買いてますが、時間が経ちましてどのように変わったか楽しみです。

【茶葉】

【佐賀県】太田重喜製茶工場: 国産うれしの紅茶2016 -1
茶葉は小さめで、サラサラしてます。
ところどころ粉じゃないかと思うようなそんな加工です。
小さめのチップが、計量しやすく細かい調整も容易にできました。

【水色・味・香り】

【佐賀県】太田重喜製茶工場: 国産うれしの紅茶2016 -2
3分淹れました。
水色は、薄茶色です。
香りは、軽く穀物っぽいです。
味は、軽い酸味と、軽いおかゆのような風味です。

味の系統は、滋納系です。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、濃い朱色になりました。紅茶らしい濃い色です。
香りは、軽い酸味と小枝のような香りがします。
味は、酸味と香ばしさがぐっと表に出てきます。

わかりやすい滋納系の紅茶です。
和菓子がほしいです。
羊羹かおまんじゅうがいいです。
あ、わらび餅も捨てがたいです・・・・

【茶殻】

【佐賀県】太田重喜製茶工場: 国産うれしの紅茶2016 -3
茶殻は、茶葉が一気に膨らんだ形状です。
かさがそこまでも大きくならず、お湯の中を縱橫に泳ぎ回っていたのかもしれません。
増えるワカメ状態の茶葉ではありませんでした。
片付けも楽そうです。

もし手に取られてみたい方がいらっしゃいましたら、イベントもしくは太田重喜製茶工場さんのWEBサイトを御覧ください。

太田重喜製茶工場

-佐賀県, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

国産紅茶20131108永谷農園永谷の手作り 宇治の紅茶2013 -2

※再掲 【京都】永谷農園:永谷の手作り 宇治の紅茶2013

【 宇治の紅茶2013 この紅茶について】 今回は、京都府の永谷農園さんの永谷の手作り 宇治の紅茶2013 をご紹介します。 こちらも一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随 …

益井紅茶かほりせかんど2019:益井園【静岡県】-パッケージ

かほりせかんど2019 :益井園【静岡県川根本町】

【 かほりせかんど2019 この和紅茶について】 今日の和紅茶は、静岡県の益井園さんの かほりせかんど2019 をご紹介します。 静岡県は、この数年で国産紅茶の生産量を増やし、今現在、日本でトップかそ …

【長崎県】大石農園:対馬紅茶べにふうき2017-2

【長崎県】大石農園: 対馬紅茶べにふうき2017

【 対馬紅茶べにふうき2017 :この紅茶について】 対馬紅茶べにふうき2017 は、シングルオリジンで購入しました。 去年奈良の地紅茶サミットで購入した大石農園さんの今年のものです。 【長崎県】大西 …

みおぷれみあむ2018パッケージ

【静岡県】益井園:益井紅茶 みおぷれみあむ2018

【 みおぷれみあむ2018 この紅茶について】 今回は静岡県の益井園さんの みおぷれみあむ2018 を紹介します。 みおぷれみあむは、その年の「みお」の中で香り高く仕上がったものに名付けるそうです。 …

20130819 春日の紅茶和香葉オータム2012 -2

【岐阜県】庵・花茶: 春日の紅茶和香葉オータム2012

【 春日の紅茶和香葉オータム2012 この紅茶について】 今回は、岐阜県の庵・花茶さんの 春日の紅茶和香葉オータム2012 をご紹介します。 この紅茶は、僕の記憶が確かなら、ツイッターで『岐阜県に良い …

アーカイブ