佐賀県 国産紅茶レビュー

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。

前にも紹介しました太田重喜製茶工場さんの紅茶です。

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2nd
【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st

こちらは、特定の品種の紅茶ではありません。
ある意味この茶園さんの「顔」とも言える紅茶です。
前にも試飲して記事を買いてますが、時間が経ちましてどのように変わったか楽しみです。

【茶葉】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶2016-1
茶葉は小さめで、サラサラしてます。
ところどころ粉じゃないかと思うようなそんな加工です。
小さめのチップが、計量しやすく細かい調整も容易にできました。

【水色・味・香り】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶2016-2
3分淹れました。
水色は、薄茶色です。
香りは、軽く穀物っぽいです。
味は、軽い酸味と、軽いおかゆのような風味です。

味の系統は、滋納系です。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、濃い朱色になりました。紅茶らしい濃い色です。
香りは、軽い酸味と小枝のような香りがします。
味は、酸味と香ばしさがぐっと表に出てきます。

わかりやすい滋納系の紅茶です。
和菓子がほしいです。
羊羹かおまんじゅうがいいです。
あ、わらび餅も捨てがたいです・・・・

【茶殻】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶2016-3
茶殻は、茶葉が一気に膨らんだ形状です。
かさがそこまでも大きくならず、お湯の中を縱橫に泳ぎ回っていたのかもしれません。
増えるワカメ状態の茶葉ではありませんでした。
片付けも楽そうです。

-佐賀県, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

高知:香ル茶園:香ル茶

始まりは新聞記事 今日、読売新聞全国版で、 『国産紅茶 じわり浸透、緑茶産地で生産増』(※リンクあり) という記事が紹介されていました。 前から書いている通り、国産紅茶にチャレンジする茶園さんは増えて …

no image

【島根】西製茶所:出雲の国のべにふうき紅茶

【この紅茶について】 何回も紹介していますが、島根の茶農家さんの紅茶です。ここは、ブーム以前から紅茶を作っている所で、一部の人はここに来て作り方を学んで自分で作られているそうです。そう言う意味で、ここ …

no image

【静岡】西村農園:パパティー(Papa tea)

【この紅茶について】 この紅茶はこの紅茶を作った『西村農園』さんが、曽祖父・祖父の代と紅茶を作って海外に輸出をしていたらしく、それを現代に復活させて飲んでもらおうと始めた商品だったそうです。現在は、こ …

【京都府】永谷農園:一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015-2

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015

【 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 :この紅茶について】 この紅茶は、宇治田原市の永谷農園さんの国産紅茶です。 品種は在来です。 なんどか試飲記事を書いている農家さんです。 出張販売する際に、 …

no image

【静岡】石原園:与一郎紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、全国的にも珍しい『からべに』という古い紅茶品種の紅茶です。元々はこれと『べにほまれ』と『はつもみじ』などは、輸出紅茶の花型だったらしいです。輸出用釜炒り茶・ぐり茶など …

アーカイブ