佐賀県 国産紅茶レビュー

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2nd

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。
過去の試飲記事にもかきましたとおり、日本でも有数の良い紅茶を作る農家さんです。
今年は、品種別に紅茶を作っていたようです。
どのような中身なのか楽しみです。

【茶葉】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2nd-1
キレイに撚られてグリグリしてます。
ベビースターラーメンのようです。
製茶の丁寧さを感じます。

【水色・味・香り】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2nd-2

3分淹れました。
水色は、薄い橙色です。
香りは、軽く穀物っぽい香りです。
味は、薄く香ばしいです。
3分では薄すぎました。
最低5分以上必要です。

味の系統は、まだわかりません。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、少し濃い目の朱色です。
香りは、穀物っぽい香りがします。
味は、酸味が強めの味です。

味の系統は、滋納系です。

品種に合わせて、目的とする味を変化させているのかもしれません。
一つの農家で、滋納・清廉・望蘭と使い分ける事ができるということは
他を作る振り幅の広さを感じます。

【茶殻】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2nd-3
茶殻は、キレイに切りそろえて裁断されています。
同じくらいのサイズなので、安定した計量と味を出すことができます。
きっちり出し切った感のある茶殻です。
お茶を丁寧に淹れられる良い紅茶と思います。

-佐賀県, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

大分:杵築紅茶:べにふうき

□べにふうきを日本で初めて導入した茶園 このブログでも専用の項目を作って取り上げてます『べにふうき』国産紅茶としては存亡を賭けた最後の品種だったそうです。できた当時は、紅茶も10tも生産されていなく、 …

no image

【奈良】さざんかの会:Tsukigase Tea 紅茶

【この和紅茶について】 この国産紅茶は、奈良県月ヶ瀬の道の駅で売ってる紅茶です。奈良のイベントでちょこちょこ取り扱っているらしく、奈良市市内のイベントにも出てくるそうです。地域の人たちが作ったいわゆる …

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016-2

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 この茶園さんは、初めての購入になります。 パッケージがおしゃれでいい感じなので、中身がどういうものなのか、楽しみです。 【茶葉】 …

no image

恋に効く紅茶、恋志谷紅茶

去年は、触れていたかどうか忘れましたw ご贔屓にさせて頂いてもらってます(お茶というか個人的に)南山城村の紅茶に『恋に効く紅茶:恋志谷紅茶』ってのがあります。去年の分なのですが、ゆえあって、手に入れま …

no image

※再掲 【京都】永谷農園:宇治の紅茶

【この紅茶について】 こちらも一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。 京都宇治田原で作られた紅茶で、明 …

アーカイブ