佐賀県 国産紅茶レビュー

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。
前にもこの農家さんの紅茶は紹介していますが、これはそのべにふうきです。
太田重喜製茶工場さんのべにふうきは、今まで飲んだ事がないかもしれません。
非常にいい紅茶を作るかたので、これも楽しみです。

【茶葉】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st-1

茶葉は重量感があり、しっかり撚られています。
見た目も綺麗で選別がしっかりされています。
こういうきれいな紅茶だと、飲むのも期待がもてていいです。

【水色・味・香り】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st-2
3分淹れました。
水色は、薄茶色です。クリアできれいです。
香りは、微かに枯れ葉のような香りがしますが、ほとんどわかりません。
味は、ほぼ白湯です。
薄すぎました。まだまだです。

味の系統は、まだわかりません。

しばらく淹れるとこのようになりました。
水色は、濃い赤茶色になりました。
香りは、香りはかすかに枯れ葉のような香りがします。元々香りが強くないのでしょうか。
味は、ぐっと渋さを顔をだしてきました。紅茶品種の本領発揮といったところでしょうか。
淹れる時間は最低6分以上持ってもらったほうがいいです。

味の系統は、望蘭系の紅茶になります。

第一印象は、個性が感じられませんでしたが、飲むとその強さを感じます。
濃い目に淹れてミルクティーと言ってもいいでしょう。

【茶殻】

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st-3

茶殻は、大きくしっかりした葉が全てキレイに短冊状になっています。
収まりがよくて見た目も綺麗です。
本当に紅茶を淹れたあとなのかと思うくらいです。
個性がでるなぁとつくづく思いました。

-佐賀県, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

【静岡県】益井園:みおぷれみあむ2017-2

【静岡県】益井園:みおぷれみあむ2017

【この紅茶について】 この紅茶は、静岡県の益井園さんの紅茶です。 茶品種の香駿の中でもよりすぐったものをこの名前をつけています。 なので、香りの広がり方が尋常ではありません。 結果として、渋みと香りが …

no image

【静岡】森内茶農園:べにふうき2nd(2012)

【茶葉】 茶葉は大きめで綺麗に撚られています。品のいい中国茶(もしくは台湾茶)の青茶のような感じです。細かい作業手順を確か聞いていたようなきがするんですが、イマイチ忘れました。ただ、毎年紅茶と合わせて …

no image

※再掲 【熊本】天の製茶園:天の紅茶

【この紅茶について】 一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。あと、個人的にももう一度検証して、この上位 …

no image

鳥取:陣構茶生産組合:とっとり紅茶

□限りなくブロークン 持ち運びが悪かったのか実はわかりませんが、去年に買って持って帰ってきたときには、この位ブロークンでした。ただ、ここで作っている他の産地のお茶も同じような感じだったので、意図してこ …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 五月

【この紅茶について】 水車むら紅茶は、全国の紅茶生産が止まった後の1984年にスタートし、日本でも古参の部類に入る紅茶生産会社です。ここには勉強しにきた今での有名紅茶農家の方も多く、その支持も高いです …

アーカイブ