お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

ティーバッグの紅茶の淹れ方。3通りのその1

投稿日:2013年10月23日

「ピグとも」とちょいと話をしてた時に、「ティーバッグを使う」
という話をしてたのを思い出して、

「ティーバッグの淹れ方アップしたほうがいい?」
と聞いたところ、

「寒い季節になるんで必要です」
と答えをいただいたので、

今日から3日間、『ティーバッグでの淹れ方』を書いていきます。
その1ということで、『一番簡単な方法』をアップします。

『誰でも淹れられる、ティーバッグでの淹れ方』

まずは、カップに、適量の水をいれます。
京都紅茶道部
つぎに、ティーバッグをいれます。
京都紅茶道部
『え?お湯じゃないの?』
と思われるかもしれません。
この方法では、『水から』淹れます。

さて、あとは簡単ですが、注意をしてください。
京都紅茶道部
電子レンジに入れて、自動で。
あとは、待つだけ。
京都紅茶道部
出来上がりです。
京都紅茶道部
ね、簡単でしょ。

大体は一回で出来るんですが、出力によっては2回まわしたほうが良い場合もあります。

実際、『カップにお湯入れてチャプチャプしたの』よりもはるかに良い出来です。
水→お湯になる加熱のプロセスに茶葉がいたので、
『カップに~』よりもちゃんと出来ます。
お手軽ですが、これは、時間がないときにオススメです。
ただ、取り出す時に、爆発する恐れがありますので、
電子レンジを揺らしてから、とってください。

その2に続きます。

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:


  1. […] ティーバッグの淹れ方。3通りのその1(電子レンジ編) […]

関連記事

no image

粉末緑茶とフレーバーティーとグリニッシュ

回転すし屋とかに今、『粉末緑茶』をおいてる会社が増えています。 ティーパックと違って、ごみも出ないですし、一容器内に対する淹れられるお茶の杯数が格段に違うということも理由に挙げられるでしょう。 今日( …

no image

オチャクウヒト

なうやツイッターでちと書き込んでいたんですが、改めて。 お茶を食ってみました。 と言っても、カラカラのをそのまま食うのは、 渋すぎて耐えられませんので、 4煎ほど淹れてます。 (70℃・80℃・90℃ …

no image

ファーストフラッシュが出る前に再検証:紅茶を淹れる2つの方法

南山城紅茶チームのツイッターやフェイスブックに、今年の南山城紅茶のファーストフラッシュ(一番茶)の準備の光景がアップされてました。 出まわるのも時間の問題なので、今回は去年までの物をどういう方法で淹れ …

no image

今年のラス茶

今年最後にお茶を淹れました。去年は、加賀棒茶でしたので、今年は京番茶 ではなくて、 ケーキに合わせる(正確にはシュークリーム)ので、ルピシアの寿です。 来年はみなさまにいいことが沢山訪れますように。俺 …

no image

うなるほど飲んできて、すべて基本タダ。

京都開催の『ルピシアダージリンフェス』行ってきました。 が、 ダージリンのことは書きません。 多分、『ドノオチャガ~』とか『ドノサンチガ~』とか『ドノチャエンガ~』とか 他の人たちが書いてくれてると思 …

アーカイブ