お茶 紅茶

カルピス紅茶 何のタイプの紅茶が合うかの試飲レビュー

投稿日:2013年7月19日

紅茶好きの皆さん、 カルピス紅茶 ってご存知ですか?

紅茶にはいろんなものが合います。

・レモンティー
・ミルクティー
・チーズティー
・ジャム入れたロシアンティー
・紅茶にブランデー流し込み

その中で「カルピスを入れる」という選択肢を想像できますか?

正直、想像しづらいですよね?

今回は、それに挑戦をいたします。

 カルピス紅茶 1

カルピス紅茶 とはなんぞや

カルピス紅茶とは、「カルピス+紅茶」の飲み物です。
調べてみたら、カルピスの公式ページ
にもあるようで、
まんざらネタ紅茶でもないと自信をもちました。

(なお、リンク先はカルピスのジンジャーアイスティーです)

元々は知ってたわけではなく、あるフォロワーの方のツイートを元に作りました。
出来るまですごい不安でした。

カルピスと紅茶を混ぜるという初体験

作り方は簡単で、「カルピスを紅茶で割る」という方法です。

ですがアイスティーなのでクーリングをします。
多少クリームダウンしますが(多少じゃねえよ)カルピスと割るので目をつぶります。

まずは
 カルピス紅茶 2
茶葉を用意します。

今回は国産紅茶を使いたいと思いましたので、パール紅茶(赤)です。
しかも量は通常の2倍。

クーリングしたり氷を入れて飲むことを考慮してわざと濃く淹れます。
 カルピス紅茶 3
もちろん、余熱も忘れずに。

 カルピス紅茶 4
その後、茶葉を入れまして、

 カルピス紅茶 5

お湯を入れます。

カルピス紅茶6
そして、長めに待ちます。
今回はわざと6分。

クリームダウンは目をつぶろう

カルピス紅茶7
紅茶を氷に入れただけです。
見事にクリームダウン。
お店に出すのであれば、ここで発狂する人続出ですね。

氷で冷えましたら、
カルピス紅茶8
ゆっくりカルピスを先に入れたコップに注ぎます。
ゆっくり注ぐことで、セパレートティーにすることができます。
これで、クリームダウンのことは多少誤魔化しましょうw

そして
カルピス紅茶1
出来上がりです。
※写真のカルピス紅茶はダージリンのFFを使ってます。

カルピス紅茶 甘さと渋みと香りのグラデーション

砂糖も牛乳も入れなくていいというのが楽です。
カルピスの量で調整が効くので、最初は薄めに作るほうがいいかもしれません。

紅茶の風味が強すぎて嫌だという人は、適量のアイスティーを作ってから、
カルピスを足すと、美味しく出来上がります。

今回は、甘さもカルピスも渋みも香りも、「ストロング」です。
わざとですからw

-お茶, 紅茶

執筆者:


  1. みこどん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >はづきさん
    カルピスにアールグレイの香りが乗っても耐えられるというのなら
    ありじゃないでしょうか。
    (俺はせんけど)

  2. はづき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ミルクティとはまた違った感じで、優しい味わいになりそうな・・・?
    試してみようと思います!
    茶葉はアールグレイよりダージリンの方がいいですかね?

関連記事

紅茶とチョコレート の甘い相性

紅茶とチョコレート 意外な組み合わせに見えますが、実に楽しい組み合わせでした。 ブランデーやウイスキーとチョコレートと言う組み合わせはよく見かけます。 夜が似合う組み合わせですね。 ですが、お酒が苦手 …

no image

今度は茶葉の量がわかる(らしい)紅茶飲料

嫁様がこれに興味を持ったようです. 午後の紅茶Pungency 1本1000円で2本セットで2100円という、 普通に考えれば、『異常に高い紅茶飲料』ですが、 中身がすごい上に、監修が磯淵さんというち …

京都の和紅茶を販売している所を知りたいという人が増加

京都の和紅茶を販売している所を知る前に、和紅茶とは何か、ということをご存知でない方はこちらを御覧ください。 和紅茶とはなにか|京都紅茶道部支配人室 和というイメージと、お茶と言うイメージから、京都は多 …

名古屋の中国茶専門店20140801-2

日本における中国茶と言う立ち位置

中国茶の専門家による中国茶現代史 お茶仲間の中国茶の専門家「あるきち」さんが、自身の中国茶ブログが10年を迎えたという事で、今一度「中国茶と日本とのかかわり」をまとめておられております。 日本での中国 …

no image

国産紅茶でアイスティー を淹れよう

国産紅茶でアイスティー を淹れてみましょう。 夏の暑い日にさっと香ばしいアイスティーを手軽に淹れると最高です! まず、一つお断りしておきます。 今回使った茶葉は、緑茶品種で作った国産紅茶です。 紅茶品 …

アーカイブ