お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

仏式?英式?和式?タイプ別でみる紅茶の淹れ方第2回

投稿日:2013年5月25日

□仏式で淹れる

用意したのは以下のものです。

  • ポット
  • コットンフィルター

これといって多くもなし。

□手順

コットンネル1

ポットを用意します。
余熱の前に
コットンネル2
サイズ確認してみました。

お湯を沸かしたら、

コットンネル3
そのままお湯を入れて余熱をします。
余熱をしたら、茶葉を入れてお湯を入れて、

コットンネル4

ティーコージーを被せて3分。

コットンネル5

引き上げ作業がすごく楽。ただ、
コットンネル6
茶葉がちゃんと開いたのか不安になる。
でも、これもありじゃないかな・・・なんて思える程度ですね。

□感じた特徴

コットンネル7

感想としては、そこまで薄くないという感じです。
期待ではもっと薄くなってると思ってたんですが、ちゃんと香りも味も出てて、
思ったよりも良かったです。
片付けが楽なので、いいのと、入れっぱなしにすることを前提にしていないので、
毎回茶葉を抜く人には向いているのかもしれません。

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

このブログを見てらっしゃる方で「オレンジペコーはオレンジの香り」と思ってる人はいないと思いますが

昨日買ってきました、 メジャーメーカー「トワイニング」の セイロン・オレジペコーです。 たぶん ご存知と思いますが、 オレンジペコーは果物のオレンジとは何の関係もありません。 (一応、再確認) 念のた …

no image

伊豆からのお土産

ブログの連載前に公開かい! 基本、茶器は性能で買うように気をつけてますが、今の時代、工業化で品質が安定してきてからは、いちいち気にしてません。何を買ってもある程度の性能は保証されてますから。(同一産地 …

no image

初じゃ~!初じゃ~!紅茶が入荷された~!

去年、『紅茶の試飲会で美術館に行ったのに、なぜか和服の女性が多数でびっくらこいた』という物議を呼んだ、『加賀の紅茶』の今年の分が販売決定されたとメールが来ました。 発売日は、昨日9月30日。相変わらず …

no image

『現代に繋がる』お茶のふるさと②

昨日最後の写真のような杉林の先には、 金堂があります。 森の中にスクっと立ち上がる金堂は、もはやここが京都かどうか疑いたくなるような雰囲気を醸しだしてます。 この金堂の前には、45度を超える急な石階段 …

no image

ここんとこ、ぐり茶を検証

もう、はるか前の話になりますが(旅記事は昨日まででしたが)、熱海に行ったときに買ってきた『伊豆のぐり茶』を 今再あけて淹れてみたんですが、いまいちしっくり来てない。 昨日は、『2回湯冷まし、40秒抽出 …

アーカイブ