国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】久保田農園:和紅茶Erina2016(ティーバッグ)

投稿日:2017年3月2日

【この紅茶について】

これは、地紅茶サミット奈良で購入しました。
この久保田農園さんの紅茶は、他の人話でちらほら出てきておりました。
「奈良で紅茶をそんなにも作っていない」時期から、その名前を聞いており、長い間頑張っている農園さんの一つです。
ここのリーフの紅茶は、良い評判を聞きます。
さてティーバッグだったらどうなるのでしょうか。

【茶葉】

【奈良県】久保田農園:和紅茶Erina2016(ティーバッグ)1
茶葉はミンチです。
CTCをイメージしていると思うのですが、ミンチです。
前にある農家さんが、ひき肉機で紅茶を作ってました。
別名「ミンチ紅茶」と呼んでました。
それと同じくらいミンチです。
ほんとにひき肉機で作られたのでしょうか。

品種はつゆひかりで、緑茶品種です。

【水色・味・香り】

【奈良県】久保田農園:和紅茶Erina2016(ティーバッグ)2
3分淹れるとこのように成りました。
水色は、クリアな赤茶色です。思った以上に濃いめです。
香りは、少しスモーキーですが花のような香りです。
味は、かすかに渋みを感じますが、香ばしくスッキリしてます。

味の系統は、清廉と望蘭の間ぐらいです。
というか、3分でここまで出るんだなぁって感心してます。
見た目、本当にミンチ茶なのに。

しばらく成りました。
水色は、真っ黒です。僅かに赤いくらいに黒です。
香りは、濃いめの香ばしさがぐっと落ち着きを持たせています。
味は、少し渋みが顔をだしますが、やはり濃い香ばしさがあります。
ただ、温度が落ち着くと、ぐっと酸味が出てきます。
そこそこ熱めのうちに飲むほうが良いですね。

さっき、清廉と望蘭の間って言いましたが、これは望蘭系のです。
濃いです。
誰に飲ましても、紅茶としか言いようが無いです。
国産紅茶では珍しいタイプです。

【茶殻】

【奈良県】久保田農園:和紅茶Erina2016(ティーバッグ)2
茶殻の形状は、あのミンチ状態から広げたような感じです。
全体的に、挽かれてパット見紅茶に見えません。
ですが、これはCTCの派生なんだと考えると、腑に落ちます。
つくづくいろんな製法があるなだなと思いました。

誰かミンチ紅茶に挑戦してみませんか?

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

石川:加賀の紅茶

私は、能登生まれ金沢育ちです うちの故郷では、はたから見ると冗談かと思われますが、 本当に『個人で茶室を作ってる』人がいます。 といっても、別棟を建てるのではなく、家の一角を4畳半にして一部を釜を入れ …

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018-2

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018

【 天の紅茶2018 この紅茶について】 天の紅茶は、熊本県を代表する国産紅茶です。 このブログでも幾度も紹介させていただいた上に、試飲パックでの提供もさせてもらってますので、非常にお馴染みですね。 …

no image

【静岡】浜佐園:山の宝珠

【この紅茶について】 この紅茶は浜佐園さんで作られている『わらしな紅茶』の中で特にいいロットに付けられる『山の宝珠』という紅茶です。わらしな紅茶の回をご覧になっていただいている方はご存知と思いますが、 …

no image

凍らせて発酵させるお茶

基本なところに立ち戻りますが、 紅茶のような発酵したお茶の作り方って御存知ですか? 普通にお茶を飲んでる時は意識しませんが知識として、 茶摘み↓萎凋(しおらせる)↓揉捻(揉み上げる)↓発酵(酸化させる …

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU BITTER 2016-2

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU BITTER 2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。 先日下記ました「KOHAKU SWEET」の会社になります。 前回と同様、どのような紅茶になるか楽しみです。 【茶葉】 茶 …

アーカイブ