国産紅茶レビュー 岐阜県

【岐阜】なべしま銘茶:飛騨紅茶

投稿日:2013年9月29日

【この紅茶について】

この紅茶は、丸子紅茶のべにふうきを、
飛騨まで持って行って製茶した紅茶だそうです。
丸子ティーファクトリーで講習を受けた方が作っていらっしゃるというお話でした。
『茶葉の輸入』で地元の紅茶が作れるという手法があるのだとすれば、
面白い展開もまだまだあるんだなと思いました。

【茶葉】

国産紅茶20130929飛騨紅茶1

茶葉は、最後ということもあって粉っぽいのも多いですが
基本、小さく裁断されたタイプです。
色目は紅茶です。
ただ、撚られているかと言われるとそうでもなく、ザクザク感が強く感じます。

【水色】

国産紅茶20130929飛騨紅茶2

水色は薄い橙。
香りは、穀物っぽい香りです。
ただ、注いだときはべにふうきらしい香りをしていたんですがね・・・
味は白湯です。
鼻から抜ける香りで、かすかに紅茶を感じる程度。
まあ、3分じゃ短すぎたんでしょうか。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は少し赤みがでましたが、やはり薄め。
香りは強くなりました。離れてても香ります。基本的に穀物っぽい香りですが。
渋みが出てきました。
香りが紅茶らしくない(というより、普通の国産紅茶らしいですが、
味は渋みが乗ってて、らしくなってます。
やはり、長時間淹れないとスペックはわからないってことですかね。

【茶殻】

国産紅茶20130929飛騨紅茶3

茶殻は、膨らんだ系です。
今回は最後少ししかなかったからかもしれませんが、
もっと多く残ってたら、もっと面白い展開だったかもしれません。
べにふうきなのに、『紅茶っぽさをあんまし感じなかった』不思議な紅茶です。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 岐阜県

執筆者:


関連記事

no image

【岡山】富原製茶組合:かつやま紅茶(在来)

【茶葉】 もうちょい選別を丁寧にしてほしいな、というのがはじめの感想です。多分、紅茶としてのラインじゃなくて、煎茶としてのラインを流用しているのだと思いますが、出荷される煎茶と同じくらいの気の使い方を …

【石川県】小林屋茶舗:加賀の紅茶輝2018-2

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶『輝』2018

【 加賀の紅茶『輝』2018 この紅茶について】 この紅茶は、石川県加賀市の打越製茶農業協同組合の有志の方々と石川県茶商工業協同組合で作られている加賀地方の紅茶です。 毎年、打越の製茶場で製茶されてい …

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016-2

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 この茶園さんは、初めての購入になります。 パッケージがおしゃれでいい感じなので、中身がどういうものなのか、楽しみです。 【茶葉】 …

【熊本県】お茶のカジハラ:告茶夏摘み在来種2018-2

【熊本県】お茶のカジハラ: 告茶夏摘み在来種2018

【 告茶夏摘み在来種2018 この紅茶について】 この紅茶は、熊本のお茶のカジハラさんで作られた紅茶です。 品種は在来で夏摘み・二番茶の紅茶です。 カジハラさんは、釜炒り茶で定評のある農家さんで、イベ …

【静岡県】Tea.Pi.O(伊藤園):静岡県産紅茶両河内2017-2

【静岡県】Tea.Pi.O(伊藤園): Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017

【 Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017 :について】 Tea.Pi.O静岡県産紅茶両河内2017 は、伊藤園の紅茶ブランドTea.Pi.Oの紅茶です。 僕は知らなかったのですが、長いあいだ継続 …

アーカイブ