国産紅茶レビュー 熊本県

【熊本】家入近嘉:阿蘇高原紅茶

投稿日:2013年10月9日

【この紅茶について】

この紅茶は、『熊本の紅茶をもらったものを更にもらった』紅茶の中の一つです。
もちろん、売られているのは熊本近辺だけで、
多分、この紅茶に関しては、検索してもヒットしないと思います。
そう言う意味でも『現地の紅茶』の最たるものでしょう。

【茶葉】

国産紅茶20131009阿蘇高原紅茶1

茶葉は、まあ、荒茶状態かなって思います。
こう見る限り、棚から一掴み(by山下達郎)って感じです。
茶葉だけ見てみると、撚りがかかっているので、
紅茶としての加工はちゃんとしているのかなって気がします。

【水色】

国産紅茶20131009阿蘇高原紅茶2

水色は明るい赤茶色です。
香りは、若干FFのようですが、もやっとした番茶です。
味は、ほんのり酸味があります。
感覚としては、まだ時間が足りなかったみたいです。
これは『無条件で3分』なので仕方ないのですが。
温度が落ち着くと、酸味が先行してきました。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は赤よりで濃くなりました。
香りは、番茶っぽくなりました。
味は酸味が強くなりました。
ほんのりとかじゃなくて強くなってます。

【茶殻】

国産紅茶20131009阿蘇高原紅茶3

茶殻は、綺麗に裁断された茶葉が綺麗に展開されてます。
見た目はすごくいい茶殻です。
なにがネックなんだろうか・・・

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 熊本県

執筆者:

関連記事

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶①

①と書いたのは、②があるからです。 【お茶農家兼プログラマー】 平岡園さんは、ツイッターの方で、主に『プログラマー』の方でお世話になっております。 その方の去年の三富紅茶(商品名)を出してみました。 …

no image

【静岡】豊好園:香駿

【この紅茶について】 この紅茶は、静岡の豊好園さんに複数品種送って頂いた紅茶の一つです。今回で2品種目の紹介です。ここでは、毎年多品種で紅茶作りに挑戦しているらしく、今年も沢山作られたようなのですが、 …

no image

新潟:富士美園:雪国紅茶

日本北限の紅茶 『日本で北限のお茶』は岩手県あたりで作ってるようです。 ただ、この話をなんの不思議も感じずに聞かないでください。 お茶はそもそも『熱帯植物』なのです。 それがなぜ、豪雪地帯なので育てら …

no image

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶(黒ラベル)

【この紅茶について】 この紅茶は、喜寿園さんのオリジナル品種『きじゅみどり』で作った紅茶です。他の在来や緑茶の品種とちがい、独特の風味が感じられる日本でもここだけのお茶です。茶園さんごとにしかない『独 …

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶②

【転換の始まり】 今年、紅茶を作る前に、静岡の丸子ティーファクトリーで紅茶の製造講習会を受けてきたと連絡が入りました。丸子ティーファクトリーというのは、国産紅茶では有名な丸子紅茶の併設ラボで、紅茶の製 …

アーカイブ