国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良】葉香製茶:おくみどり

投稿日:2013年9月28日

【この紅茶について】

毎度お世話になっております奈良の葉香製茶さんの紅茶です。
おくみどりは実験を兼ねてもらったものなんですよね。
そのまま製品でもありますので、紹介させてもらいます。

【茶葉】

国産紅茶20130928ジャットみどり1

茶葉は、新芽から若いものばかり狙って摘んだようで
細くてケンケン(金沢の方言でつんつん尖っている様子)してます。
選別も可能限り限界までしているようで、若干混ざってるのは、もう仕方ないのかなと思ってます。
この人の緑茶もそうなですが、茶葉までの作りはとても丁寧で、淹れ方さえきっちりすればクセになるようなお茶を作ってきます。
実に面白いんですよね。

【水色】

国産紅茶20130928ジャットみどり2

水色は、明るめの赤茶色。
香りは、岩茶のような香ばしい香りです。
味は、酸味強めで渋みや苦味はないですが、あとから香ばしい香りが追いかけてきます。
う~ん・・・
岩茶?
温度が落ち着いてきたら、木の実のような香りがしてきました。
やはり、岩茶?

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は赤が濃くなり2.5倍増しくらいの濃さです。
木の実っぽい香りが強くなりました。
酸味と香ばしさがちょうどよく・・・・

やはり、岩茶ですね。
紅茶じゃなくて岩茶。

日本で岩茶を作れる人がほぼいないので
そう考えると大変面白いです。
『月ヶ瀬岩茶』狙ってるわけじゃないでしょうが、岩茶です。

【茶殻】

国産紅茶20130928ジャットみどり3

そもそも茶葉が細いので、期待ほど広がってません。
一見すると膨らんだ系。
ですが、葉の広さが狭いので開いても差がわかりにくいというのがあります。
難しい茶殻だなって思います。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

大分:山片茶園2012奥武蔵FF

前々回の山片茶園さんのお茶の記事に『ここの茶葉は、FFもSFも含めて青っぽいのが多いのですが、』と書きました。 今回はそのFF(一番茶)ですので、 こんな感じに青いです。インドのカングラみたいといえば …

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016-2

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。 過去に地紅茶サミット岡山を開催した高梁紅茶のチームです。 前に試飲したのは3年半ぐらい前でした。 この間でどのくらい変わったのでしょ …

no image

【静岡】豊好園:かなやみどり

【この紅茶について】 この紅茶は豊好園さんから購入した紅茶の第3弾です。今回はかなやみどりです。ここで作られている品種別紅茶はまだまだありますので、続々更新していきます。これだけ品種別に紅茶を作ってい …

no image

島根:西製茶所:出雲国の紅茶

Twitterで『知り合いばかりでステマっぽいので、そうでない茶園のを書きたい』のようなことを書きました。 まあ、ただ、今の段階で買うにもしんどい所では、紹介の意味もないな・・・なんて思いまして、その …

no image

【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶おぼろ紅茶(緑)

【この紅茶について】 これは前回のおぼろ紅茶(赤)でも触れましたが、福岡に行った知り合いからお土産でもらった国産紅茶です。なんで赤と緑と分けたのかな・・・って思ってたんですが、前の記事を読み直して思い …

アーカイブ