国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良】葉香製茶:おくみどり

投稿日:2013年9月28日

【この紅茶について】

毎度お世話になっております奈良の葉香製茶さんの紅茶です。
おくみどりは実験を兼ねてもらったものなんですよね。
そのまま製品でもありますので、紹介させてもらいます。

【茶葉】

国産紅茶20130928ジャットみどり1

茶葉は、新芽から若いものばかり狙って摘んだようで
細くてケンケン(金沢の方言でつんつん尖っている様子)してます。
選別も可能限り限界までしているようで、若干混ざってるのは、もう仕方ないのかなと思ってます。
この人の緑茶もそうなですが、茶葉までの作りはとても丁寧で、淹れ方さえきっちりすればクセになるようなお茶を作ってきます。
実に面白いんですよね。

【水色】

国産紅茶20130928ジャットみどり2

水色は、明るめの赤茶色。
香りは、岩茶のような香ばしい香りです。
味は、酸味強めで渋みや苦味はないですが、あとから香ばしい香りが追いかけてきます。
う~ん・・・
岩茶?
温度が落ち着いてきたら、木の実のような香りがしてきました。
やはり、岩茶?

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は赤が濃くなり2.5倍増しくらいの濃さです。
木の実っぽい香りが強くなりました。
酸味と香ばしさがちょうどよく・・・・

やはり、岩茶ですね。
紅茶じゃなくて岩茶。

日本で岩茶を作れる人がほぼいないので
そう考えると大変面白いです。
『月ヶ瀬岩茶』狙ってるわけじゃないでしょうが、岩茶です。

【茶殻】

国産紅茶20130928ジャットみどり3

そもそも茶葉が細いので、期待ほど広がってません。
一見すると膨らんだ系。
ですが、葉の広さが狭いので開いても差がわかりにくいというのがあります。
難しい茶殻だなって思います。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

【静岡県】 益井園 : みらいふぁすと2018-2

【静岡県】 益井園 : みらいふぁすと2018

【 みらいふぁすと2018 :この紅茶について】 この紅茶は、静岡県の益井園さんの紅茶です。 もう何度となく試飲記事をかいていますので、もはやお馴染みかと思います。 日本を代表する清廉系の国産紅茶です …

no image

【佐賀】うれしの紅茶振興協議会:嬉野紅茶

【茶葉】 茎も繊維も多いです。ただ、粉末の選り分けがしっかりしているのか見た目はひどくありません。自己選別、あらためて必要かな・・・とか思ってしまいます。 【水色】 水色は浅目。少し酸味がある。かすか …

no image

【栃木県】大金茶園;那須野紅茶

【納得いかない場合は販売しないという紅茶】 実際にお会いしたことはないので、伝聞要素が多いのですが、まずは、南山城紅茶の師匠筋に当たる紅茶です。そして、納得できなければ販売をしないという紅茶です。実際 …

no image

宮崎:宮崎茶房:やまなみ

□出会いは吉田山 毎年6月ごろに記事にしてます『吉田山大茶会』今年もありますが、そこに見ている限りでは毎年参加されています。毎回ひっそりとブースを構えていらっしゃるので、正直人だかることもありません。 …

no image

【福岡】星野製茶園:星の紅茶

【この紅茶について】 この国産紅茶は九州北部の集中豪雨の時に注文しました。たまたまです。全く意図してませんでした。生産地の星野村が被害が大きかったので、大丈夫かなと思ってたのですが、無事連絡が入り発送 …

アーカイブ