国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良】葉香製茶:おくみどり

投稿日:2013年9月28日

【この紅茶について】

毎度お世話になっております奈良の葉香製茶さんの紅茶です。
おくみどりは実験を兼ねてもらったものなんですよね。
そのまま製品でもありますので、紹介させてもらいます。

【茶葉】

国産紅茶20130928ジャットみどり1

茶葉は、新芽から若いものばかり狙って摘んだようで
細くてケンケン(金沢の方言でつんつん尖っている様子)してます。
選別も可能限り限界までしているようで、若干混ざってるのは、もう仕方ないのかなと思ってます。
この人の緑茶もそうなですが、茶葉までの作りはとても丁寧で、淹れ方さえきっちりすればクセになるようなお茶を作ってきます。
実に面白いんですよね。

【水色】

国産紅茶20130928ジャットみどり2

水色は、明るめの赤茶色。
香りは、岩茶のような香ばしい香りです。
味は、酸味強めで渋みや苦味はないですが、あとから香ばしい香りが追いかけてきます。
う~ん・・・
岩茶?
温度が落ち着いてきたら、木の実のような香りがしてきました。
やはり、岩茶?

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は赤が濃くなり2.5倍増しくらいの濃さです。
木の実っぽい香りが強くなりました。
酸味と香ばしさがちょうどよく・・・・

やはり、岩茶ですね。
紅茶じゃなくて岩茶。

日本で岩茶を作れる人がほぼいないので
そう考えると大変面白いです。
『月ヶ瀬岩茶』狙ってるわけじゃないでしょうが、岩茶です。

【茶殻】

国産紅茶20130928ジャットみどり3

そもそも茶葉が細いので、期待ほど広がってません。
一見すると膨らんだ系。
ですが、葉の広さが狭いので開いても差がわかりにくいというのがあります。
難しい茶殻だなって思います。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

【京都】中尾園:和風紅茶

【茶葉】 荒茶っぽいというか、荒茶そのものですね。せめて、淹れる前に茎と繊維をとればよかったかな・・・とか思ってしまいます。 こういうのもなんですが、煎茶でしないことを紅茶でするのはどうかなって思いま …

no image

【静岡】井村製茶:菊川紅茶(やぶきた紅茶)

【この紅茶について】 この紅茶は、静岡の井村製茶さんの紅茶です。 品種はやぶきたです。 紅富貴と随分風味も見た目も違ってます。 同じ茶園でも全く違うものが出来上がるのもまた面白いです。 【茶葉】 茶葉 …

【中国】九曲紅梅②

【中国】九曲紅梅

【この紅茶について】 この紅茶は、お茶仲間である中国茶の専門家A氏から頂いた紅茶です。 A氏の中国茶専門サイトは→こちら この紅茶は「九曲紅梅」といいます。 中国の浙江省杭州市で作られています。 原産 …

no image

【静岡】森内茶農園:日本の紅茶2nd(2012)

【この紅茶について】 森内茶農園さんは、発酵茶だけにとどまらず、いろんなバージョンの発酵具合を試しているそうで、毎年専門家を招いて研究されています。よくブログとかTwitterとか茶学の会の小泊先生の …

【京都府】南山城紅茶プロジェクト:南山城紅茶SF2016-2

【京都府】南山城紅茶プロジェクト:南山城紅茶SF2016

【この紅茶について】 当ブログをご覧の方は、もうおなじみだと思います。 幾度となくネタとして取り上げてきました「南山城紅茶」です。 過去記事の一覧は【こちら】からお願いします。 ふとしたこと(ツイッタ …

アーカイブ