国産紅茶レビュー 大分県

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016

投稿日:2017年7月17日

【 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 :この紅茶について】

きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 は、大分県杵築市で作られている紅茶です。
芦屋のティーハウスムジカでも取り扱っている紅茶です。
今回は、入手経路が違います。

品種がべにひかりと、比較的珍しい紅茶品種です。

【茶葉】

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 -1
茶葉は、一つ一つが細く撚られて、キレイにまとまってます。
長さは少し長め。
でも入れにくいということはなく、計量もすんなりできました。
扱いやすい茶葉です。

【水色・味・香り】

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 -2

3分淹れました。
水色は、薄いオレンジです。
香りは、微かに磯の香りがします。
味は、キリッとした渋みと微かに酸味が漂います。

味の系統は、この段階ではわかりません。
3分じゃ薄いと考えるが妥当かと思います。
ただ、これはこれで紅茶になってるんですけどね。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、明るい赤茶色になりました。
香りは、ぐっとスモーキーです。
味は、力強い渋みとうっすらと酸味が顔をだしてます。

清廉系の紅茶と言えますでしょう。
ただ、「スモーキーな紅茶」は、望蘭系なのか清廉系なのかは、再度確認が必要かもしれません。

【茶殻】

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 -3
茶殻は、短冊状に切られた茶葉が、キレイに開き直った感じです。
戻った形から、元々必要以上に加工してるわけでないというのが伺われます。

ありのままを整え、キレイに紅茶にする。
日本でもスモーキーな香りの出す紅茶は珍しいので、より色んな人の手に渡ればいいのになぁと思いました。

-国産紅茶レビュー, 大分県

執筆者:

関連記事

奈良】や~まんと茶園:大和紅茶2017-2

【奈良】や~まんと茶園: 大和紅茶2017

【 大和紅茶2017 :この紅茶について】 大和紅茶2017 は吉田山大茶会の際に購入しました。 奈良県の茶園さんが作られたそうで、この紅茶の他にもいろいろなお茶を作られてました。 健康になれるよう意 …

熊本ゆのつる和紅茶べにふうき2016-2

【熊本県】お茶の坂口園:ゆのつる和紅茶べにふうき2016

【この紅茶について】 この紅茶は、今年地紅茶サミットが開かれる熊本県水俣市の紅茶です。 水俣市は多くの高品質な紅茶を作る地域で、今のところ「ハズレを探すのが難しい地域」になります。 2013年にここの …

no image

【大分】高橋製茶:和紅茶by吉四六の里

【この紅茶について】 この紅茶は、映画『種まく旅人~みのりの茶~』の舞台になりました、高橋製茶さんの紅茶です。元々、大分は熊本と同じく『国産紅茶発祥の地』として知られていますが、紅茶の農家はそんなにも …

no image

奈良:葉香製茶2012紅月

今日の国産紅茶は、奈良の茶園さんの『葉香製茶』さんのです。この当代社長は、Twitterで知り合った友達で、何回もお邪魔させていただいてもらってます。今は一貫して『無農薬・有機栽培』でお茶を作っており …

no image

【栃木県】大金茶園;那須野紅茶

【納得いかない場合は販売しないという紅茶】 実際にお会いしたことはないので、伝聞要素が多いのですが、まずは、南山城紅茶の師匠筋に当たる紅茶です。そして、納得できなければ販売をしないという紅茶です。実際 …

アーカイブ