国産紅茶レビュー 大分県

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016

投稿日:2017年7月17日

【 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 :この紅茶について】

きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 は、大分県杵築市で作られている紅茶です。
芦屋のティーハウスムジカでも取り扱っている紅茶です。
今回は、入手経路が違います。

品種がべにひかりと、比較的珍しい紅茶品種です。

【茶葉】

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 -1
茶葉は、一つ一つが細く撚られて、キレイにまとまってます。
長さは少し長め。
でも入れにくいということはなく、計量もすんなりできました。
扱いやすい茶葉です。

【水色・味・香り】

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 -2

3分淹れました。
水色は、薄いオレンジです。
香りは、微かに磯の香りがします。
味は、キリッとした渋みと微かに酸味が漂います。

味の系統は、この段階ではわかりません。
3分じゃ薄いと考えるが妥当かと思います。
ただ、これはこれで紅茶になってるんですけどね。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、明るい赤茶色になりました。
香りは、ぐっとスモーキーです。
味は、力強い渋みとうっすらと酸味が顔をだしてます。

清廉系の紅茶と言えますでしょう。
ただ、「スモーキーな紅茶」は、望蘭系なのか清廉系なのかは、再度確認が必要かもしれません。

【茶殻】

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 -3
茶殻は、短冊状に切られた茶葉が、キレイに開き直った感じです。
戻った形から、元々必要以上に加工してるわけでないというのが伺われます。

ありのままを整え、キレイに紅茶にする。
日本でもスモーキーな香りの出す紅茶は珍しいので、より色んな人の手に渡ればいいのになぁと思いました。

-国産紅茶レビュー, 大分県

執筆者:

関連記事

no image

宮崎:宮崎茶房:やまなみ

□出会いは吉田山 毎年6月ごろに記事にしてます『吉田山大茶会』今年もありますが、そこに見ている限りでは毎年参加されています。毎回ひっそりとブースを構えていらっしゃるので、正直人だかることもありません。 …

no image

【奈良】さざんかの会:Tsukigase Tea 紅茶

【この和紅茶について】 この国産紅茶は、奈良県月ヶ瀬の道の駅で売ってる紅茶です。奈良のイベントでちょこちょこ取り扱っているらしく、奈良市市内のイベントにも出てくるそうです。地域の人たちが作ったいわゆる …

no image

【島根】西製茶所:出雲の国のべにふうき紅茶

【この紅茶について】 何回も紹介していますが、島根の茶農家さんの紅茶です。ここは、ブーム以前から紅茶を作っている所で、一部の人はここに来て作り方を学んで自分で作られているそうです。そう言う意味で、ここ …

no image

【岡山】寿園:ももたろう紅茶

【茶葉】 茶葉は図りやすくそろえて丁寧に仕上がってます。重さをはかってた時に、わずかな誤差も調整できるように綺麗にそろってました。手間がかかってるなと感じます。 【水色】 3分では薄いかもしれない。渋 …

【鹿児島県】薩摩英国館:夢ふうき(ティーバッグ)2017-2

【鹿児島県】薩摩英国館: 夢ふうき(ティーバッグ)2017

【 夢ふうき(ティーバッグ)2017 :この紅茶について】 夢ふうき(ティーバッグ)2017 は、神戸ティーフェスティバルにて購入しました。 前に大阪の支店でも購入したことがあります。 今回はティーバ …

アーカイブ