国産紅茶レビュー 埼玉県

【埼玉県】備前屋: 狭山紅茶狭山かおり紅茶茜2018

投稿日:2019年7月3日

【 狭山紅茶狭山かおり紅茶茜2018 この紅茶について】

狭山紅茶狭山かおり紅茶茜2018 は、埼玉県で作られた国産紅茶です。

埼玉県といえば、この紅茶でも使われている品種『さやまかおり』でも有名な産地です。
関東の人は狭山茶でお馴染みなのではないでしょうか。

購入は2018年の吉田山大茶会だったような気がします。
実際はどこで購入したかは忘れました。

埼玉県もお茶の産地と言うことがあり、近年紅茶の生産量を増やしてきています。
もしかすると、新たな作りてもどんどん登場しているのかもしれません。

注目の産地の一つです。

【茶葉】

【埼玉県】備前屋: 狭山紅茶狭山かおり紅茶茜2018 -1
黒っぽい茶葉と赤っぽい茶葉が混在していて、少しだけ粉っぽいです。
ですが、封を切った時に、ふんわりと甘い香りが立ち上がりました。
さやまかおりが日本茶として持つ香りが少し残っているのかなと言う感じです。
この段階でも、日本茶らしい紅茶という雰囲気を感じます。

【水色・味・香り】

【埼玉県】備前屋: 狭山紅茶狭山かおり紅茶茜2018 -2

3分淹れました。
水色は、赤橙色です。
香りは、少し青みを感じますが、ベースはアーモンドとかカラメルのような香りです。
味は、軽い酸味と柔らかいコク、そして香ばしさがします。

味の系統は、滋納系です。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、濃い赤橙になりました。
香りは、蒸したようなわらの香りになりました。
味は、酸味とコクが自己主張とよくなってます。

その具合からみても滋納系です。
時間をかけると少し飲みにくいかもしれません。
時間を浅めにしてさっぱりと飲むのが良い紅茶と言えます。

【茶殻】

【埼玉県】備前屋: 狭山紅茶狭山かおり紅茶茜2018 -3
短めの茶葉が丁寧に開かれた感じです。
残り香は燻煙香がします。
もう一度淹れるとしたら、番茶のような風味になるのではないかなと言う感じです。
1煎で自分の飲みやすい状態で淹れるのが良いのではないかという感じです。

次を飲みたければ、新たに茶葉を淹れて飲み直すのが良いでしょう。

購入は以下のサイトでお問い合わせ下さい。

狭山茶専門店|備前屋オンラインショップ

-国産紅茶レビュー, 埼玉県

執筆者:

関連記事

【石川県】茶レンジの会:加賀の紅茶『輝』2016-2

加賀の紅茶『輝』2016 :茶レンジの会【石川県】

【 加賀の紅茶『輝』2016 この紅茶について】 今回は、石川県の茶レンジの会の 加賀の紅茶『輝』2016 をご紹介します。 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 実のところ、毎年金沢に行く …

丸子紅茶紅ひかり2021 :丸子紅茶(村松二六)【静岡県】パッケージ

丸子紅茶紅ひかり2021 :丸子紅茶(村松二六)【静岡県】

【 丸子紅茶紅ひかり2021 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、静岡県の丸子紅茶さんの 丸子紅茶紅ひかり2021 をご紹介します。 この紅茶は静岡の丸子紅茶さんで作られています。 ここは、 …

【大分県】蛍茶園:紅蛍2017(ティーバッグ)-茶液

紅蛍2017(ティーバッグ) :蛍茶園Tenjiku【大分県】

【 紅蛍2017(ティーバッグ) :この 和紅茶 について】 紅蛍2017(ティーバッグ) は、大分県の耶馬渓町にある茶農家さんの紅茶です。 今は観光名所『耶馬渓』が近いということが有り、飲食店もされ …

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018-2

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018

【 天の紅茶2018 この紅茶について】 今回は、熊本県の天の製茶園さんの 天の紅茶2018 をご紹介します。 天の紅茶は、熊本県を代表する国産紅茶です。 このブログでも幾度も紹介させていただいた上に …

市川製茶20131006 nakatsugawa紅茶2013 -2

【岐阜県】市川製茶:市川製茶 nakatsugawa紅茶2013

【 nakatsugawa紅茶2013 この紅茶について】 今回は、岐阜県の市川製茶さんの nakatsugawa紅茶2013 をご紹介します。 この紅茶は、Twitterのフォロワーさんが作っていら …

アーカイブ