京都府 国産紅茶レビュー

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015

投稿日:2017年12月26日

【 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 :この紅茶について】

この紅茶は、宇治田原市の永谷農園さんの国産紅茶です。
品種は在来です。

なんどか試飲記事を書いている農家さんです。
出張販売する際に、幾度かお世話になっております。

京都:永谷農園:永谷の手作り宇治紅茶

※再掲 【京都】永谷農園:宇治の紅茶

【京都府】永谷農園(永谷知良):一番摘み宇治の和紅茶2017

今回は、その中でも2015年に作った紅茶で特に出来の良かったものを『プレミアム』と銘をうち販売してます。
前の記事と同様、『永谷の手作り宇治紅茶』と『一番摘みプレミアム宇治の和紅茶』は手元とに在庫がありますので、ご要望の方にお売りします。
(永谷の手作り宇治紅茶:100g 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶:30g)

では、プレミアムの方の試飲をします。

【茶葉】

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 -1
茶葉は全体的に細かめです。
ときより大きめの茶葉がみえます。

撚られたというよりも、折りたたまれたという感じです。
絡まないので、軽量は非常にし易いです。

封を開けた時の香りは穏やかです。
茶葉に閉じ込めているような感じを受けられます。

【水色・味・香り】

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 -2
3分淹れました。
水色は、橙色です。
香りは、ココアかアーモンドのような香りです。
味は、コクと僅かに甘みを感じます。

味の系統は、望蘭系です。3分ですとライトな感じを受けます。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、ちょっと濃い目の赤橙色になりました。
香りは、アーモンドの香りです。
味は、微かに渋みを感じますが、殆どは香ばしさとコクと甘みです。

ライトな紅茶という感じです。
何も考えずにこの紅茶を淹れると、お腹が空きます。

【茶殻】

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 -3
茶殻は、開いた四角い茶葉が幾重にも折り重なってます。
お互いが小さいので、茶殻全体はコンパクトに収まってます。
開いた形跡はあるのですが、そこまで大きくなってないです。
まだ甘い香りがします。

この紅茶は、そのままでもいいですし、食べ物とも合わせてもいいと思います。
食べるものの味に合わせて時間を調整することで、容易に香りと味の濃さを変えられます。
狙った以上に大きく変化することないので、非常に使い勝手の良い紅茶です。

-京都府, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

【鹿児島】東八重製茶:紅ふうき茶

【紹介された紅茶】 ツイッターのフォロワーの方に『知り合いが、紅茶を作ってみたらしいので飲んでみてほしい』という連絡を受けまして、FB経由で連絡を入れさせていただき、いただきました。物がべにふうきなの …

【奈良県】あおはに自然学校:和紅茶2016-2

【奈良県】あおはに自然学校:和紅茶2016

【この紅茶について】 地紅茶サミット奈良で購入しました。 社会福祉法人青葉仁会ということろが生産販売団体です。 紅茶づくりが、社会との接点になるという事例になるのかもしれません。 詳しくは、問い合わせ …

no image

【佐賀】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶

【茶葉】 撚りもまとまりも綺麗です。パッと見、釜炒りの紅茶というような感じです。こういうふうにまとまる紅茶は見ていて気分がいいです。ティーバッグじゃなくて、ぜひリーフでと人に勧めたくなる形状です。どこ …

no image

宮崎:宮崎茶房:やまなみ

□出会いは吉田山 毎年6月ごろに記事にしてます『吉田山大茶会』今年もありますが、そこに見ている限りでは毎年参加されています。毎回ひっそりとブースを構えていらっしゃるので、正直人だかることもありません。 …

no image

【岐阜】庵・花茶:春日の紅茶 和香葉(オータム)

【出会いは紹介の紅茶】 この紅茶は、僕の記憶が確かなら、ツイッターで『岐阜県に良い紅茶がある』と紹介を受けて注文しました。岐阜は、あんまし有名じゃないですがお茶の主要産地として名を連ね、日本で13位で …

アーカイブ