京都府 国産紅茶レビュー

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015

投稿日:2017年12月26日

【 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 :この紅茶について】

この紅茶は、宇治田原市の永谷農園さんの国産紅茶です。
品種は在来です。

なんどか試飲記事を書いている農家さんです。
出張販売する際に、幾度かお世話になっております。

京都:永谷農園:永谷の手作り宇治紅茶

※再掲 【京都】永谷農園:宇治の紅茶

【京都府】永谷農園(永谷知良):一番摘み宇治の和紅茶2017

今回は、その中でも2015年に作った紅茶で特に出来の良かったものを『プレミアム』と銘をうち販売してます。
前の記事と同様、『永谷の手作り宇治紅茶』と『一番摘みプレミアム宇治の和紅茶』は手元とに在庫がありますので、ご要望の方にお売りします。
(永谷の手作り宇治紅茶:100g 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶:30g)

では、プレミアムの方の試飲をします。

【茶葉】

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 -1
茶葉は全体的に細かめです。
ときより大きめの茶葉がみえます。

撚られたというよりも、折りたたまれたという感じです。
絡まないので、軽量は非常にし易いです。

封を開けた時の香りは穏やかです。
茶葉に閉じ込めているような感じを受けられます。

【水色・味・香り】

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 -2
3分淹れました。
水色は、橙色です。
香りは、ココアかアーモンドのような香りです。
味は、コクと僅かに甘みを感じます。

味の系統は、望蘭系です。3分ですとライトな感じを受けます。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、ちょっと濃い目の赤橙色になりました。
香りは、アーモンドの香りです。
味は、微かに渋みを感じますが、殆どは香ばしさとコクと甘みです。

ライトな紅茶という感じです。
何も考えずにこの紅茶を淹れると、お腹が空きます。

【茶殻】

【京都府】永谷農園: 一番摘みプレミアム宇治の和紅茶2015 -3
茶殻は、開いた四角い茶葉が幾重にも折り重なってます。
お互いが小さいので、茶殻全体はコンパクトに収まってます。
開いた形跡はあるのですが、そこまで大きくなってないです。
まだ甘い香りがします。

この紅茶は、そのままでもいいですし、食べ物とも合わせてもいいと思います。
食べるものの味に合わせて時間を調整することで、容易に香りと味の濃さを変えられます。
狙った以上に大きく変化することないので、非常に使い勝手の良い紅茶です。

-京都府, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

【大分県】きつき紅茶:べにひかりオータムナル2016-2

【大分県】きつき紅茶: きつき紅茶べにひかりオータムナル2016

【 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 :この紅茶について】 きつき紅茶べにひかりオータムナル2016 は、大分県杵築市で作られている紅茶です。 芦屋のティーハウスムジカでも取り扱っている紅茶で …

no image

【奈良】葉香製茶:おくみどり

【この紅茶について】 毎度お世話になっております奈良の葉香製茶さんの紅茶です。おくみどりは実験を兼ねてもらったものなんですよね。そのまま製品でもありますので、紹介させてもらいます。 【茶葉】 茶葉は、 …

【静岡県】カネトウ三浦園:手摘み和紅茶秋摘み2017-2

【静岡県】カネトウ三浦園: カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017

【 カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017 :この紅茶について】 カネトウ手摘み和紅茶秋摘み2017 は、神戸ティーフェスティバルで購入しました。 数多くある静岡県の紅茶生産者の中で、カネトウ三浦園さんは …

no image

【静岡】丸子紅茶:丸子紅茶(紅富貴)FF+SF

【この紅茶について】 丸子紅茶は、今の国産紅茶業界のフラグシップのような茶園さんです。国産紅茶の父、多田元吉の地盤であり、この地から多くの『紅茶品種の再発見』がされてます。前世代から継続的に引き継いで …

no image

※再掲 【熊本】天の製茶園:天の紅茶

【この紅茶について】 一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。あと、個人的にももう一度検証して、この上位 …

アーカイブ