国産紅茶レビュー

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016

投稿日:2017年3月9日

【この紅茶について】

この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。
奈良の地元の婦人会で作られていたと聞いた紅茶です。
制作された時期は長く、2012年時点ではすでに販売されてました。
前にも試飲レビューを書いています。

2013年の記事になります。

合わせてご覧いただければと思います。

【茶葉】

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016-1
茶葉は、小さく形作られてますが、全部キレイに撚られています。
選別の程度は良いようで、茎とか髭とかは見られません。
ぱっと見た目、良さげな紅茶です。

【水色・味・香り】

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016-2
3分淹れました。
水色は、クリアな茶色です。
香りは、微かに穀物の香りがします。
味は、軽く香ばしさがしますが、概ね番茶のようです。

味の系統は、間違いなく滋納系です。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、濃い目の赤になりました。
香りは、しそのような若干酸味のある香りがします。
味は、軽く香ばしいですが、酸味を抱えた番茶っぽいです。

やはり、レモンティーかもっと濃くして生姜ミルクティーが良いかもしれません。
混ぜ物向きですね。

【茶殻】

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016-3
茶殻は、膨らんだ感じがします。
残り香も、枯れ葉のような感じで、お茶という気がしません。
ただ、元々持ち得る「和紅茶っぽさ」をお茶に移したあとの残りと考えると納得します。
わかりやすい「和紅茶」と言えるでしょう。

-国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】竹内園:紀文紅茶(きーもんてぃー)

【この紅茶について】 この紅茶はとぷとぷ紅茶と同じく、『おちゃうけ屋』さんで買いました。ネットショップ以外では、いつもお世話になっております十三の茶淹さんでも取り扱っています。名前の『紀文紅茶(きーも …

no image

大分:杵築紅茶:べにふうき

□べにふうきを日本で初めて導入した茶園 このブログでも専用の項目を作って取り上げてます『べにふうき』国産紅茶としては存亡を賭けた最後の品種だったそうです。できた当時は、紅茶も10tも生産されていなく、 …

no image

【京都】南山城紅茶プロジェクト:おくみどり2012SF

【この紅茶について】 この紅茶は、南山城村で『京ふか冠』という深蒸し茶を作っていらっしゃる辻本製茶さんのおくみどりを使って作った紅茶です。 摘んだ時期が、1番茶と2番茶の間で、本人曰く『1.5茶』とい …

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀ファーストフラッシュ2018-2

【福岡県】お茶の千代乃園: 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018

【 矢部紅茶奥八女琥珀FF2018 この紅茶について】 この紅茶は吉田山大茶会2018にて購入しました。 多分、2018年に初参加の方です。 福岡県八女の生産者さんで、八女の紅茶というと他に星野製茶園 …

no image

熊本:天の製茶園:天の紅茶

先日ですね、滋賀県に国産紅茶の全ストック持って行ったんですよ。全ストック。そして、呼んで頂いた方に14種類ぐらい紅茶を飲んでいただいたんですよ。14種類ぐらい。そしましたらね、そのお方が、これを大変気 …

アーカイブ