国産紅茶レビュー

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016

投稿日:2017年3月9日

【この紅茶について】

この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。
奈良の地元の婦人会で作られていたと聞いた紅茶です。
制作された時期は長く、2012年時点ではすでに販売されてました。
前にも試飲レビューを書いています。

2013年の記事になります。

合わせてご覧いただければと思います。

【茶葉】

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016-1
茶葉は、小さく形作られてますが、全部キレイに撚られています。
選別の程度は良いようで、茎とか髭とかは見られません。
ぱっと見た目、良さげな紅茶です。

【水色・味・香り】

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016-2
3分淹れました。
水色は、クリアな茶色です。
香りは、微かに穀物の香りがします。
味は、軽く香ばしさがしますが、概ね番茶のようです。

味の系統は、間違いなく滋納系です。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、濃い目の赤になりました。
香りは、しそのような若干酸味のある香りがします。
味は、軽く香ばしいですが、酸味を抱えた番茶っぽいです。

やはり、レモンティーかもっと濃くして生姜ミルクティーが良いかもしれません。
混ぜ物向きですね。

【茶殻】

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016-3
茶殻は、膨らんだ感じがします。
残り香も、枯れ葉のような感じで、お茶という気がしません。
ただ、元々持ち得る「和紅茶っぽさ」をお茶に移したあとの残りと考えると納得します。
わかりやすい「和紅茶」と言えるでしょう。

-国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

【熊本】お茶の坂口園:ゆのつる和紅茶

【茶葉】 本来、3gティーバッグに入ってるんですが、包装を開けました。釜炒り茶っぽい雰囲気はするんですが、選別がちょっと不十分。機械選別の限界なのですかね。 【水色】 水色は明るい橙。香りは特徴なし。 …

no image

【静岡】森内茶農園:日本の紅茶2nd(2012)

【この紅茶について】 森内茶農園さんは、発酵茶だけにとどまらず、いろんなバージョンの発酵具合を試しているそうで、毎年専門家を招いて研究されています。よくブログとかTwitterとか茶学の会の小泊先生の …

no image

凍らせて発酵させるお茶

基本なところに立ち戻りますが、 紅茶のような発酵したお茶の作り方って御存知ですか? 普通にお茶を飲んでる時は意識しませんが知識として、 茶摘み↓萎凋(しおらせる)↓揉捻(揉み上げる)↓発酵(酸化させる …

【静岡県】益井園:みおぷれみあむ2017-2

【静岡県】益井園: みおぷれみあむ2017

【 みおぷれみあむ2017 :この紅茶について】 みおぷれみあむ2017 は、静岡県の益井園さんの紅茶です。 茶品種の香駿の中でもよりすぐったものをこの名前をつけています。 なので、香りの広がり方が尋 …

no image

【埼玉】平岡園:三富紅茶①

①と書いたのは、②があるからです。 【お茶農家兼プログラマー】 平岡園さんは、ツイッターの方で、主に『プログラマー』の方でお世話になっております。 その方の去年の三富紅茶(商品名)を出してみました。 …

アーカイブ