京都府 国産紅茶レビュー

【京都府】南山城紅茶プロジェクト: 京都南山城紅茶FF2018

投稿日:

【 京都南山城紅茶FF2018 この紅茶について】

この紅茶は、京都府唯一の村である南山城村で作られた紅茶です。
2009年頃から試作・製造をされて、今年で10年目を迎えます。
こちらは、実質9年目の紅茶になります。
10年目の記念する紅茶が実に楽しみです。

現在は、道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村にて購入することができます。

関西ではサイクリングやツーリングをされる方には有名ですね。
近年、隣接してホテルが建つことがきまり、滞在型リゾート地として更に注目を集めることでしょう。

この紅茶については過去に記事をつくっておりますので、参考に御覧ください。

【京都府】南山城紅茶プロジェクト:南山城紅茶手摘みプレミアム2016

【京都府】南山城紅茶プロジェクト:南山城紅茶SF2016

【茶葉】

【京都府】南山城紅茶プロジェクト: 京都南山城紅茶FF2018 -1
茶葉は線が細く、きれいに撚り上げられています。
裁断されておらず、茶葉の形状を楽しみたい方に好まれる茶葉です。
茶葉の重さも重くなく、カサの多い計量になりました。

【水色・味・香り】

【京都府】南山城紅茶プロジェクト: 京都南山城紅茶FF2018 -2

3分淹れました。
水色は、明るめの橙色です。
香りは、ごぼうのような香りを中心に、わらのような香りがします。
味は、ほんのりコクととろみを感じます。

味の系統は、滋納系です。
ただ、香りの立ち方が非常に強く、カップに鼻を近づけなくても香りを感じます。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、赤橙色になりました。
香りは、ごぼうの香りをベースに枝豆や少し燃やしたわらのような香りになりました。
味は、味はよりはっきりとコクととろみを感じます。

非常にライトな滋納系です。
日本茶との差もさほど離れていないので、紅茶が苦手な方にも抵抗なく飲める紅茶です。

【茶殻】

【京都府】南山城紅茶プロジェクト: 京都南山城紅茶FF2018 -3
茶殻は線の細さがそのままふっくらと開いたような形になりました。
大きな茶葉を集めたものではなく、比較的上部のふんわり柔らかな茶葉ばかりを集めて製茶をされているので、もしかしたらまだ出ていないのでは?と感じるところもあるかもしれません。

残り香は湿った枯れ葉のような香りで、美味しそうな香り部分は紅茶の方にすっかり移ってしまったかなという印象を受けました。

国産紅茶が初めてという方には抵抗なく飲んでいただける国産紅茶の一つです。

-京都府, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

no image

【岡山】富原製茶組合:かつやま紅茶(在来)

【茶葉】 もうちょい選別を丁寧にしてほしいな、というのがはじめの感想です。多分、紅茶としてのラインじゃなくて、煎茶としてのラインを流用しているのだと思いますが、出荷される煎茶と同じくらいの気の使い方を …

【大分県】きつき紅茶:国産きつき紅茶べにふうき2017-2

【大分県】きつき紅茶: 国産きつき紅茶べにふうき2017

【 国産きつき紅茶べにふうき2017 :この紅茶について】 国産きつき紅茶べにふうき2017 は、大分県の杵築市で作られているきつき紅茶さんの紅茶です。 知る人ぞ知る紅茶の名手です。 前まではティーハ …

【京都府】永谷農園(永谷知良):一番摘み宇治の和紅茶2017-2

【京都府】永谷農園: 一番摘み宇治の和紅茶2017

【 一番摘み宇治の和紅茶2017 :この紅茶について】 一番摘み宇治の和紅茶2017 は、2013年に仕入れ、ご挨拶に行き2014年は直販をさせていただいておりました。 それから3年経ちまして、久しぶ …

【長崎県】大西農園:べにふうき対馬紅茶2016-2

【長崎県】大西農園:べにふうき対馬紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 長崎のお茶は、隣の佐賀県の嬉野茶ほど有名ではないですが、ハウステンボスなどで世知原茶や雲仙茶を見ることがあります。 その中で、対馬 …

【静岡県】善左衛門:和紅茶2016-2

【静岡県】善左衛門:和紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入したものです。 静岡は生産者がどんどん増えている地域です。 ある程度似ている形状のものもあれば、それとは違う物を目指す人もいます。 この方の紅 …

アーカイブ