京紅活動

ティーコージーを自作中

投稿日:2014年3月9日

いろんなティーコージーを自作

去年から、色々なティーコージーを自作しています。
例えば、
・立体縫製のティーコージー
・テイスティングカップ用ティーコージー
・普通のティーコージー
などを作ってきました。
そして、今、写真にまだ上げられないものを含めて、2種類のティーコージーを作ってます。
・ティーサーバー(ティープレッサー)用ティーコージー
・蓋椀・宝瓶用ティーコージー
このうち、蓋椀・宝瓶用ティーコージーをご紹介します。

蓋椀・宝瓶用ティーコージー

この品物はまだ試作で、縫い目が荒いです。
ついに我が家に念願のミシンが到着し、今まで作業的にしづらかったものをどんどん進めていこうと思い、
今まで予告はしていたれど、作れなかったティーコージーの作成を始めました。
ぞうさんの宝瓶用ティーコージー
一見座布団のように見えますが、これはティーコージーです。
ちょうど、蓋椀をあわせますと
ぞうさんの宝瓶用ティーコージー2
このように真ん中に乗せまして
ぞうさんの宝瓶用ティーコージー3
包み込んで使います。

元々は、この蓋椀のために作ったわけではなく、
ネット専業紅茶専門店『ぞうさんの紅茶』さんの製品である

1杯用・茶漉しのいらない紅茶器
のために開発したティーコージーです。
その形状からも、蓋椀と同じく、注ぐときに本体が熱くなって注ぎにくいという難点がありました。
あと、これにあうティーコージーもその時はありませんでした。
そこで、これを包んで見た目が良いものをと思い、この紅茶器が販売された当時にすでに草案は出来上がってました。
ただ、全部手縫いで作らないといけないという点で、どうもきっちり仕上がらないという事もあり、作成はあと伸ばしにされてきました。
それが、今回完成して、お披露目となりました。

この形状は、完全に僕のデザインというわけではなく、

写真にあるように、国産紅茶の大先輩国産紅茶専門店紅葉さんの、宝瓶包みをもとに、形状を考えました。
紅葉さんの方は、ひもで留めるのに対して、こちらの宝瓶コージーはボタンで留めます。
そして、完全に包み込み、上から見た時に模様になるようにと、今後考えています。

紅茶の世界でないものを作る。
まだまだあるのかもしれません。

-京紅活動

執筆者:


関連記事

簡単中国茶20140722-4

台湾の紅茶は、日本の紅茶と親戚?

世界的に有名?台湾紅茶 日本に居て、普通の生活をしていると「台湾の紅茶」というものを聞く機会があまりまりません。 主にお茶仲間から飛んで来ることが多いです。 台湾といえば、一般的に中華調理と「烏龍茶」 …

注目すべきは「にっぽん烏龍」だった

大手メーカーが売り出すもう一つの「国産烏龍茶」 先日、コカ・コーラが売り出した「つむぎ」を紹介しました。 感想的には「ほうじ茶」って感じで、烏龍茶とは思いませんでした。 (どっちかと言えば、滋納系の国 …

茶源郷祭り2017-1

茶源郷まつり2017 に行ってきました。

メジェドは人気でした。 紅茶の試飲していただきながらも、多くの人の視線の先にはメジェドがいました。 ・気づいている人 ・「可愛い」という人 ・なんだか思い出せない人 それぞれでしたが、間違いなく大人か …

11/4~5に茶源郷まつり(和束町)にて出店します

※アイキャッチの画像は2013年出店の写真です。                 11月4~5日は和束町の茶源郷まつりに出店します 11月4(土)~5(日)日は、京都府和束町で行われる『茶源郷まつり』 …

no image

新年あけましておめでとうございます。

2015年新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 今年も、引き続き以下のイベントに参加予定です。 6月吉田山大茶会 9月地球にやさしい中国茶交流会 10月紅茶フェステ …

アーカイブ