京紅活動

誰でもできる美味しい紅茶の飲み方

投稿日:

紅茶は誰でも美味しく飲むことができる


紅茶は、誰か特別な人の飲み物ではありません。
金持ちな人も貧しい人も、全世界の人たちがみんな平等に飲むことができる世界で一番平等な飲み物です。
(調査:僕)
ですが、飲む人によって「これが美味しい」とか「これがまずい」とか色々いいますね。
紅茶を飲む時は、どんな紅茶も美味しく飲みたいものです。

なので、今回は「誰でも紅茶を美味しく飲む方法」をご紹介します。

誰でもできる美味しい紅茶の飲み方

紅茶はその時のコンディションで「美味しい」「まずい」が決まります。
つまり、紅茶の美味しさとは「人の感情」なのです。
なので、美味しく飲むためには、「美味しく飲むための工夫」というのが必要です。
難しいことはありません。
有名な先生の紅茶教室に行く必要もありません。
1gウン万円の超高級紅茶を買う必要もありません。
誰でも紅茶を美味しく飲む方法はこれなのです!

動きやすい服を着ましょう


美味しい紅茶を飲むには、まずはリラックスした状態が不可欠です。
リラックスできる状態とは、例えば体を締め付けない緩やかな服です。
瞑想をする時でも、推奨されています。
例えば、スウェットなんていかがでしょうか。
ウエストさえ気をつければ、軽やかな着心地で、リラックスした状態を維持できます。

リラックスできる格好というのは重要です。

無酸素運動をしましょう


美味しい紅茶を飲むということは、「美味しい紅茶を感じる感情」を持つことです。
そこで体に負荷をかけるウェイトトレーニングなんていかがでしょうか。
力いっぱい、体を動かすことは、感情の起伏を作ります。
感情とは波のようなものなので、日頃から感情豊かでないと感情を表に出すことはできません。
味を感じ美味しいと思う事は、味覚ではなく感情であると言われています。
このように、ウェイトトレーニングで力いっぱい体を動かし、感情の起伏を作り出すことは、美味しい紅茶を飲むために必要なことであります。

有酸素運動をしましょう


紅茶は水分です。
有酸素運動で汗をかきましょう。
きっちりランニングをして、たくさん汗をかくことで、運動終わりの紅茶が美味しくなります。
紅茶が美味しいだけではなく、失われた水分も補給できます。
有酸素運動は、紅茶を美味しく飲むために有効な手段なのです。

ちょっと!
そこ!
「紅茶には利尿作用があって、水分補給に向かないんだよ~」
って言わない!

準備は整いました!適当に紅茶を淹れましょう


ここまで行って準備は整いました。
これで、どんな紅茶を飲んでも「美味しく」感じます!
紅茶を美味しく飲むということは、美味しく飲む「感情」と美味しく飲む「体の状態」が必要です。
結局紅茶を飲むのは機械ではなく、自分の体なのです。

なので、紅茶を美味しく迎えるために、自分の体を整えるのは、非常に重要なことなのです。
ぜひとも、紅茶を美味しく飲むために、ご活用下さい。

美味しい紅茶の淹れ方は、下のリンクの動画から適当に選んでみてください。

紅茶の淹れ方はこちら→リンク!!

紅茶を美味しく飲むには、健康が第一!


以上、紅茶を美味しく「飲むため」の方法をかきました。
紅茶を美味しいと感じるのは、以下の事が重要です。

・美味しいという自分の基準
・美味しいと思う感情
・美味しいと感じる健康

自分の体や思考から離れてしまうと、どんなものも美味しく思いません。
自分が美味しいと感じる紅茶は、必ずしも他人に美味しいと思ってもらえる保証はありません。
ですが、「美味し紅茶」という知識とそれを結びつける自分の体験があると、紅茶は美味しく感じる事ができます。
それも、その味を感じて思うことで達成されます。

なので、日頃から自分自身の健康には気をつけていただければと思います。
何歳になっても、健康でい続けて、美味しい紅茶を飲み続けませんか?

-京紅活動

執筆者:

関連記事

no image

『検”茶”くエンジン』『ポータル”茶”イト』

ずっと長い間、いろんな人と話をしていました。 例えば、『お茶という膨大は情報のお陰で、特化分野の専門家ばかりが生まれる』例えば、『ポータルサイトをつくろうとチャレンジするも、膨大な情報を扱い切れない』 …

no image

京都唯一の村の紅茶で作る、日本唯一の生姜ミルクティーが飲める店

日本で唯一、南山城村の紅茶を使った生姜ミルクティー 昨年から試験的に準備・テストを繰り返してきました 『南山城村・京都生姜ミルクティー』 ですが、4月2日より、約1ヶ月間主張出店が決定しました。 予定 …

紅茶フェスティバル国産紅茶コンテスト①

尾張旭市で紅茶コンテストに行ってきました。

紅茶フェスティバルの国産紅茶グランプリ一般審査員として行ってきました 本日(10/1)に紅茶フェスティバルのイベントの一つから独立した『国産紅茶グランプリ』に一般審査員として参加してきました。 京都( …

濃いセパテートミルクティー1

濃い国産紅茶で濃いアイスミルクティーはいかがですか?

ティーインストラクターによる『超本格的な』ミルクティー講座 先日の休日、知り合いのティーインストラクター(かなり長くしてる超ベテラン)の方の紅茶教室に行ってきました。 もちろん、普通の紅茶教室ではあり …

no image

公式サイトとフェイスブックページ開通のお知らせ

多分、パソコンや画面の大きなタブレットで見ていらっしゃる方は気づいていると思いますが、今、上部ヘッダー部分にメニューバーを表示してあります。その中の右端『Facebookページ』と『京都紅茶道部本館』 …

アーカイブ