国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡】豊好園:さえみどり

投稿日:2014年1月15日

【この紅茶について】

豊好園さんの15品種ある紅茶中の一つです。
さえみどりは、緑茶でつかわれる品種でちょくちょく目にします。

【茶葉】

国産紅茶20140115豊好園さえみどり1
茶葉の形状は豊好園さんらしく、大ぶりの撚りのしっかりした茶葉です。
普通、これを見たら、さぞかし大きく展開するのかなと思うんですがね。
摘み取っている箇所が違うので、結果として違うんですが、面白い茶葉です。

【水色】

国産紅茶20140115豊好園さえみどり2
水色は明るめの朱色です。
香りはココナツミルクみたいな乳香がします。
タイプ的には清廉になると思います。
軽く香ばしく、若干甘めです。渋みはほぼなしです。
さえみどりの紅茶はそうないですが、これはありの紅茶です。
温度が落ち着いたら、少し青めの香りが立ちだしました。
ただ、味が滋納めに傾きだしました。
清廉じゃなくて、滋納ですかね・・・

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は濃い朱色になりました。
香りは落ち着いた時の乳香+若干青めの香りに
香ばしさが追加してます。
味は、酸味が顔を出してきて、香ばしさと酸味で甘みがなりを潜めてます。
味は岩茶っぽいです。香りはそれじゃないですが。

【茶殻】

国産紅茶20140115豊好園さえみどり3
茶殻は他と同じく膨らんだ系です。
摘みとり箇所が芯芽や1葉近辺なので、結果として広がったように見えないんですよね。
ただ、黒いけれども芯芽の集合と考えると、感慨深い紅茶です。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:


関連記事

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016-2

【奈良県】羽間農園:自然発酵紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良にて購入しました。 僕自身としては、初めての紅茶になります。 自然のままに、農薬や肥料を不使用で作られたお茶とのことです。 ナチュラル系の好きな方は …

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016-2

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 富山県朝日町産の茶葉で、元々は「バタバタ茶」という茶筅で泡立てて飲む後発酵茶を作っているそうです。 その茶葉を、紅茶にすることで、 …

no image

【静岡】森内茶農園:日本の紅茶2nd(2012)

【この紅茶について】 森内茶農園さんは、発酵茶だけにとどまらず、いろんなバージョンの発酵具合を試しているそうで、毎年専門家を招いて研究されています。よくブログとかTwitterとか茶学の会の小泊先生の …

【石川県】茶レンジの会:加賀の紅茶2017-2

【石川県】茶レンジの会:加賀の紅茶2017

【この紅茶について】 この紅茶は、石川県で作られた紅茶です。 2009年から販売が始まり、今年で8年目を迎えました。 この間、いろいろ試行錯誤を繰り返しながら改善を身近で見続けてきた紅茶です。 今年の …

no image

【大分】山片茶園:かなやみどり

【この紅茶について】 この記事でも何回も出ております『山片茶園』の紅茶です。日本には400軒紅茶を作っており、商品数も1000点以上と言われていますが、ここの紅茶と比できる紅茶は数少ないです。僕自身、 …

アーカイブ