国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡】豊好園:さえみどり

投稿日:2014年1月15日

【この紅茶について】

豊好園さんの15品種ある紅茶中の一つです。
さえみどりは、緑茶でつかわれる品種でちょくちょく目にします。

【茶葉】

国産紅茶20140115豊好園さえみどり1
茶葉の形状は豊好園さんらしく、大ぶりの撚りのしっかりした茶葉です。
普通、これを見たら、さぞかし大きく展開するのかなと思うんですがね。
摘み取っている箇所が違うので、結果として違うんですが、面白い茶葉です。

【水色】

国産紅茶20140115豊好園さえみどり2
水色は明るめの朱色です。
香りはココナツミルクみたいな乳香がします。
タイプ的には清廉になると思います。
軽く香ばしく、若干甘めです。渋みはほぼなしです。
さえみどりの紅茶はそうないですが、これはありの紅茶です。
温度が落ち着いたら、少し青めの香りが立ちだしました。
ただ、味が滋納めに傾きだしました。
清廉じゃなくて、滋納ですかね・・・

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は濃い朱色になりました。
香りは落ち着いた時の乳香+若干青めの香りに
香ばしさが追加してます。
味は、酸味が顔を出してきて、香ばしさと酸味で甘みがなりを潜めてます。
味は岩茶っぽいです。香りはそれじゃないですが。

【茶殻】

国産紅茶20140115豊好園さえみどり3
茶殻は他と同じく膨らんだ系です。
摘みとり箇所が芯芽や1葉近辺なので、結果として広がったように見えないんですよね。
ただ、黒いけれども芯芽の集合と考えると、感慨深い紅茶です。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:


関連記事

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぐや姫

【この紅茶について】 この紅茶は㈱水車むらさんの生産です。 前にも触れましたが、自由化国産紅茶が消滅した後に開始し、 今や国産紅茶の生産のリーダーの一人です。 この紅茶は、そこで作られたやぶきたの紅茶 …

no image

大分:山片茶園:田舎のお茶やの紅茶です(レギュラー)

□一期一会の普及品 本人にも確認してますが、『レギュラー商品は単品で売るには忍びなく、ブレンドすると本気を出すロットを集めている』というものです。つまり、今から書くレビューがこうだという感想を書いても …

no image

静岡:カネタ太田園:太田さんちの紅茶

太田さんちの紅茶 熟成という不思議 基本、紅茶の熟成というものを僕は信じてはいません。乾燥したものが、何を取り込んで熟成するのかわからないからです。ですが、経過とともに香気成分が抜けて別のものになりま …

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018-2

【熊本県】天の製茶園: 天の紅茶2018

【 天の紅茶2018 この紅茶について】 天の紅茶は、熊本県を代表する国産紅茶です。 このブログでも幾度も紹介させていただいた上に、試飲パックでの提供もさせてもらってますので、非常にお馴染みですね。 …

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU MILD 2016-2

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU MILD 2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。 グリーンエイトさんの3つ目です。 いつも、一つ一つ先入観なしで飲んでいるので、どのくらい違うのか考えていないですが、これは …

アーカイブ