国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡】益井園:かほり せかんど

投稿日:2013年11月19日

【この紅茶について】

この紅茶は、益井園さんの紅茶で品種は香駿です。
セカンドフラッシュなので、味に自己主張があります。
ちなみに、これはうちにも在庫のある紅茶なので、仲介部でどうぞ。
うちからの直送が出来ます。
※現在、在庫はありません。

【茶葉】

国産紅茶20131119益井園かおりSF1

茶葉は全体的にまっすぐしていて、細長く撚られています。
一見全部茎に見えるくらい細長いものばかりです。
ほぼ全部きれいに揃っているので、裁断が綺麗になされています。
正直、計量しやすくて助かります。

【水色】

国産紅茶20131119益井園かおりSF2

水色は鮮やかな赤です。
香りは金木犀の花に似た香りです。
味は、渋目で爽やかです。
タイプは清廉で香りが艶やかです。
温度が落ち着いても、基本的には味も香りも変わりません。
ただ、飲みやすくなったので、鼻から抜ける香りの認識がしやすく成りました。
やはりせかんどなので、味がしっかりしていて存在感があります。
ですが望蘭のように塊のような存在感じゃなくて、綿菓子のような感じです。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は朱が濃くなりました。
香りは先ほどの沸き上がるような感覚ではなく、丸く穏やかです。
味は、渋みと軽い酸味と艶やかな香りで口の中がいっぱいになります。
『鮮やかに香る紅茶』という感じです。
前の茶源郷まつりでも、ちょくちょくお会いしている人がこれを指名買いしていきました。
実に香り高い紅茶です。
酔える紅茶の一つですね。

【茶殻】

国産紅茶20131119益井園かおりSF3

茶殻は『開いた系』の茶殻です。
先ほどの『すべて茎にも見える』から一転、茎の存在がうかがい知れないくらい
茶葉です。
ただ、大きすぎる茶葉は少なく、綺麗に上を舐めるように刈り取ったんだなって思う
そんな茶殻です。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

no image

【佐賀】北野農園:有機うれしの紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、直接知り合いではなく、佐賀嬉野にお茶のイベントで行かれた大阪の知り合いから勧められていた紅茶です。話に聞いてから随分たってたんですが、改めて買える算段がついたので、購 …

no image

※再掲 【京都】永谷農園:宇治の紅茶

【この紅茶について】 こちらも一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。 京都宇治田原で作られた紅茶で、明 …

no image

【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶おぼろ紅茶(緑)

【この紅茶について】 これは前回のおぼろ紅茶(赤)でも触れましたが、福岡に行った知り合いからお土産でもらった国産紅茶です。なんで赤と緑と分けたのかな・・・って思ってたんですが、前の記事を読み直して思い …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぐや姫

【この紅茶について】 この紅茶は㈱水車むらさんの生産です。 前にも触れましたが、自由化国産紅茶が消滅した後に開始し、 今や国産紅茶の生産のリーダーの一人です。 この紅茶は、そこで作られたやぶきたの紅茶 …

【奈良県】あおはに自然学校:和紅茶2016-2

【奈良県】あおはに自然学校:和紅茶2016

【この紅茶について】 地紅茶サミット奈良で購入しました。 社会福祉法人青葉仁会ということろが生産販売団体です。 紅茶づくりが、社会との接点になるという事例になるのかもしれません。 詳しくは、問い合わせ …

アーカイブ