国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぶならし

投稿日:2013年11月20日

最近嫁に『同じところの紅茶が続いている』と言われます。
実はあとストックが水車村、益井園、豊好園の3か所分しかなく
そこの商品数が他と比べ群を抜いて多いので(山片君のを除く)、
結果としてここのが順番に回ってくる計算になります。
と言う事で引き続き、国産紅茶募集をしていることを宣言します(o ̄∀ ̄)ノ”
予算が合えば、買いに行きますし、送っていただくのもOKです。
ただし、試作品ではなく『商品である』事が条件です。
ここで見たはいいけど、見た人が買えないと言うのは、
>うちの特性上、避けたいお話ではありますので。
(試作でしたら、茶園・製品を伏せてレビューさせていただきます)

【この紅茶について】

この紅茶は、引き続き水車むらです。
水車むらの紅茶は、一つづつ購入ではなく、試飲パックの購入で試飲してます。
8つ程あるのですが、紅茶じゃないものもありますので、それは省いています。
と言う事で、今回は3つ目です。

【茶葉】

国産紅茶20131118水車むらかぶならし1

『かぶならし』という事で、多分、1茶~2茶の間の剪定の時に刈った茶葉で作ってるんでしょうか。
横にいた嫁も『茎が多いね』と言ってました。
名づけるなら『紅番茶』と言うのがふさわしいかと。
それが悪い意味でというわけではなく、それだけ身近な商品群になりえると言う事です。
いかんせん、紅茶と言えば特定のイメージが付くことがあるので、
こういう『刈り取りから日常茶飯』という印象ができる紅茶は重要かと思います。

【水色】

国産紅茶20131118水車むらかぶならし2

水色はライトな橙です。
香りは穀物っぽいです。
味はほんのり甘く、風味はおかゆのような感じです。
この段階でタイプは滋納だとおもいます。
温度が落ち着いてから、香りは滋納さがはっきりわかります。
味も軽く酸味が出ていて、軽く香ばしくて、なかなか心地いいです。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は朱が少し濃くなった程度です。(30%ぐらい)
香りは香ばしさが増しました。
味は酸味が強くなりましたが、軽くニッキのような風味が出てます。
でも、しつこい味でもなく、飲みやすいです。
実に良い滋納です。

【茶殻】

国産紅茶20131118水車むらかぶならし3

茶殻は開いた系です。
茎が多いこともあって目立ちます。
ですが、それが味に悪い影響を与えたかと言えばそんなことなく、
『滋納のお手本』みたいな紅茶に仕上がってました。
こういう紅茶もありだなと再確認です。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU SWEET 2016-2

【静岡県】グリーンエイト:JAPANESE BLACK TEA KOHAKU SWEET 2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。 このグリーンエイトさんなのですが、3種類購入してます。 まずは第一弾です。 春に静岡県のマルイでカフェを開店したことが知ら …

no image

【鹿児島】塗木製茶工場:知覧紅茶クラサワ

【この紅茶について】 ここでは3回目の紹介になります、神戸の『伸晃園』さんの取り扱っている紅茶です。 【茶葉】 茶葉は、裁断の目が細かいです。よく見ないとわからなかったのですが、一つ一つの撚りがきれい …

【中国】九曲紅梅②

【中国】九曲紅梅

【この紅茶について】 この紅茶は、お茶仲間である中国茶の専門家A氏から頂いた紅茶です。 A氏の中国茶専門サイトは→こちら この紅茶は「九曲紅梅」といいます。 中国の浙江省杭州市で作られています。 原産 …

no image

【富山】富山紅茶の会:くれはの紅茶

この紅茶の事 この紅茶は、富山の紅茶ですが、作るのは鳥取の陣構茶生産組合で作られてます。ですが、茶葉は富山のお茶で、富山産の紅茶です。これと似た方式で作っているのが、加賀の紅茶で、そちらは、加賀市で取 …

no image

【静岡】中村米作商店:駿河紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、紹介を受けて買ったと思います。(思います)この頃資金的な問題もあり(※自業自得)自力で探すのも限界が出てきた(※資金不足が原因)ので、思いの外他力に頼ってしまう現状も …

アーカイブ