京紅活動 国産紅茶レビュー 愛知県

【愛知県】ごとう製茶:豊橋紅茶手摘み手揉み紅茶2015Autumnalべにふうき・とよか

投稿日:2017年3月5日

【この紅茶について】

この紅茶は、知り合いから貰った紅茶です。
ごとう製茶さんは、尾張旭で行われる紅茶フェスティバルの国産紅茶グランプリにて2015年・2016年とグランプリ受賞をされた農家さんです。
そのお茶への評判は高く、国産紅茶の愛好家だけにとどまらず、日本中の紅茶ファン、はたまた『紅茶以外のお茶のファン』までこの紅茶を求める方が多くいる紅茶です。

この紅茶は2015年に作られた紅茶です。
ある意味1年寝かした紅茶です。

【茶葉】

【愛知県】ごとう製茶:豊橋紅茶手摘み手揉み紅茶Autumnalべにふうき・とよか1
茶葉は、一つ一つが独立をして撚られ、重ねるとお互いに立ち上がり積み上がっていきます。
大きさの割に重さを感じません。
毎回5gを計量しているのですが、その高さは全然違います。
シルバーチップが多く混ざっており、海外の紅茶好きの人にはたまらない茶葉でしょう。

これが国産紅茶なのが信じられないほどです。

でも愛知県豊橋で作っているんですから。

【水色・味・香り】

【愛知県】ごとう製茶:豊橋紅茶手摘み手揉み紅茶Autumnalべにふうき・とよか2
3分淹れました。
水色は、薄いオレンジ色です。
香りは、軽く柑橘っぽい香りと燻煙っぽい香りが同居してます。
ただ、まだまだ薄いです。
味は、渋みなどはありませんが、鼻からツツジの花のような香りが抜けていきます。
ただ、3分は短すぎました。もっと長い時間で本領発揮でしょう。

味の系統は、清廉系と思われます。

しばらく淹れるとこのようになりました。
水色は、クリアな赤茶色です。
香りは、軽くスモーキーな香りで、軽く甘さを感じます。
味は、軽く渋みを感じますが持続せず、追って甘さと花の蜜のような香りが抜けていきます。
やはり、5分以上10分ぐらいがおすすめです。

外国の紅茶で同じものを探すと大変だろうなと思います。
よくぞこれを日本で作ってるなと凄さを感じます。

【茶殻】

【愛知県】ごとう製茶:豊橋紅茶手摘み手揉み紅茶Autumnalべにふうき・とよか3

茶殻を見るとますます驚きます。
全てが一芯二葉以下で、開いた姿が木になっていた時とほとんど同じです。
しかも崩れている茶葉もなく、まるで紅葉した葉の目の部分だけ詰んできているようです。
茶は広葉樹ではないので、紅葉しないのですがこれならころっと騙されそうです。
見た目も美味しそうな茶殻です。

-京紅活動, 国産紅茶レビュー, 愛知県

執筆者:

関連記事

no image

【愛知】磯田園製茶:やぶきた(熟成)国産紅茶

【茶葉】 基本、国産紅茶は一度全開に混ぜてから量を図ります。上と下で茶葉が違ってたり粉が下に落ちてたりするからです。それをしたうえで、粉が出てない紅茶も多くあります。そういう茶農家さんの努力は『もっと …

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-2

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016

【この紅茶について】 この紅茶は、十三のお茶屋さん「茶淹」さんにて購入した紅茶です。 奈良県産で品種は「やまとみどり」です。 ここのこだわりの主の置く紅茶ですので、中途半端なわけがありません。 (ハー …

【熊本県】天の製茶園:天の紅茶2016-2

【熊本県】天の製茶園:天の紅茶2016

【この紅茶について】 熊本県の天の紅茶は、もはや国産紅茶好きならば言わずと知れた農家さんです。 数多くの人が「国産紅茶でおすすめはどれですか?」と聞かれると、真っ先にこれをあげます。 天の紅茶さん香り …

【石川県】茶レンジの会:加賀の紅茶2017-2

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶2017

【 加賀の紅茶2017 :この紅茶について】 加賀の紅茶2017は、石川県で作られた紅茶です。 2009年から販売が始まり、今年で8年目を迎えました。 この間、いろいろ試行錯誤を繰り返しながら改善を身 …

no image

【奈良】さざんかの会:さざんか紅茶

【茶葉】 茶葉は全体的に小さくまとまり、綺麗にグリグリされてます。玉緑茶のような加工をしてるわけではないのでしょうが、綺麗にぐり茶の形式になってます。仕分けもほどほど良く、見た目は良い方です。 【水色 …

アーカイブ