京都府 国産紅茶レビュー

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶そうふう

投稿日:2013年11月6日

【この紅茶について】

この紅茶は、先日の茶源郷まつりに委託で出した茶葉で、
和束の喜寿園さんが作られている紅茶です。
品種は『そうふう』で、手に入れるには、喜寿園さん直接かいつもお馴染み十三茶淹さんで
お買い求め出来ます。
この前テレビに出られていた効果もあり、
茶源郷まつりで随分多くの方が『テレビに出てた人~!』っておっしゃってました。

来年からは、また違ったコンセプトで紅茶を作られるそうなので、
引き続き喜寿園さんに期待です。

【茶葉】

国産紅茶20131006喜寿園そうふう1

茶葉は全体的にある程度の撚りと短冊状に切られた『緑茶っぽい』茶葉です。
前にパール紅茶(川戸紅茶)とかおりせかんど(益井園)と奥武蔵(山片茶園)を見せた時に、
えらく感心されていたので、もしかしたら来年はここからさらなる進化をとげるかもしれません。

【水色】

国産紅茶20131006喜寿園そうふう2

水色は、少し濃い橙。
香りは、甘酒っぽいです。
味は、ほんのり甘く抜けていく感じがお米類。
引っかかることもなく、さらりと飲めます。
ただ、これを作った杉本さんいわく『5分以上で飲んでね』とのこと。
つまり、まだ短いわけです。
(僕もそうおもいます)

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は30%増しぐらい。さほど変化ないです。
香りは香ばしさが倍増しました。まだ隠れてたんですね。
味は、渋み酸味が控えめ(というか風味程度)で、甘さと爽やかさが出てきます。
『日本茶の紅茶』という感じ全開です。
喉への引っ掛かりもなく、後味もライトで、なかなかいいかんじです。
これを茶源郷まつりの時に『軽く香ばしく、風味がパンチになって、
食べ物の邪魔をしない紅茶です』って言ってたのを改めて確認しました。
そして、温度が落ち着くと、香りは三温糖に似た甘い香りになります。
すこしカラメルでも入ってるんじゃないかというような風味です。

【茶殻】

国産紅茶20131006喜寿園そうふう3

茶葉は全体的に膨らんだ系の茶葉です。
軽くお湯で戻ったという感じです。
試飲の時も、そこまで大きくなってなかったので、片付けが楽だったのを覚えてます。
これが来年どういう変化をたどるか楽しみです。

『喜寿園第二章』期待してます(o ̄∀ ̄)ノ”

明日も、更新します。

-京都府, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)2

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。 前に試飲したのがやぶきたでした。 前の記事参照→こちら 別の品種ということで、どんな紅茶でしょうか。 【茶葉】 葉一枚一枚を細く撚り …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 べにひかり

【この紅茶について】 水車むらで提供されています試飲パックの続きです。 次はべにふうきとは一味ちがう紅茶品種『べにひかり』です。 前に、島根の西製茶所さんのを紹介したと思います。 これも、生産箇所が少 …

【埼玉県】茶工房比留間園:熟果蜜香ゆめわかば2016-2

【埼玉県】茶工房比留間園:熟果蜜香ゆめわかば2016

【この紅茶について】 埼玉の比留間園さんの紅茶です。 比留間園さんといえば、緑茶の狭山茶で有名な農家さんです。 某マツコDさんとA吉さんの番組で『日本一高いお茶』として紹介されたこともあります。 僕の …

no image

【大分】蛍茶園:紅蛍

【出会いはツイッター】 蛍茶園のご主人、井上さんとの接点は、Twitterでこれを注文させてもらった時も、Twitterでなんとなくわかっていながらもサイト経由でしれっと注文しました。この時点では本当 …

no image

【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶おぼろ紅茶(緑)

【この紅茶について】 これは前回のおぼろ紅茶(赤)でも触れましたが、福岡に行った知り合いからお土産でもらった国産紅茶です。なんで赤と緑と分けたのかな・・・って思ってたんですが、前の記事を読み直して思い …

アーカイブ