国産紅茶レビュー 大分県

【大分】高橋製茶:和紅茶by吉四六の里

投稿日:2013年10月3日

【この紅茶について】

この紅茶は、映画『種まく旅人~みのりの茶~』の舞台になりました、
高橋製茶さんの紅茶です。
元々、大分は熊本と同じく『国産紅茶発祥の地』として知られていますが、
紅茶の農家はそんなにも多くなく、山片茶園や杵築紅茶など限られていましたが、
今年から新たに数十軒の茶農家がチャレンジしているらしく、新たな『有名紅茶園』の誕生も期待できるかもしれません。
(杵築紅茶さんや山片くんが協力していればの話だけど。試験場が資料ほじくり返して暗中模索でやっても正直静岡くらい大規模にしないと無理)

【茶葉】

国産紅茶20131003高橋製茶1

茶葉は綺麗に撚られて大きさもほぼ均一に整えられています。
封を切った時に、甘いいい香りがしていました。
紅茶に適した条件での茶葉を製茶したのかななんて思います。
多分、使ったのが2番の終わりから秋番にかけてと思われ、
思ったよりも黒くないです。
微妙な色。
どんな紅茶なんでしょうね。

【水色】

国産紅茶20131003高橋製茶2

水色は、最初から濃い赤茶色で深いです。
香りは甘くて香ばしい香りがたち登ってきます。カラメルみたいな感じです。
味は、ライトで軽く渋め。浅く煎れたコーヒーのような感じです。
いつもどおりの3分なのですが、これは良いです。
長時間淹れた後が大変楽しみです。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

国産紅茶20131003高橋製茶3

水色は、真っ黒です。こんな濃い黒、ほかの紅茶で見たことはありません。
香りはさっきと同じでカラメルのような香ばしくて甘い香りです。
味はずしっと渋く、それで飲めないわけじゃないです。そのまま飲める渋さです。
砂糖や牛乳にも負けない気配です。(入れてませんが)

去年まで作ってたんでしょうかね・・・
初めて作った感覚の紅茶じゃないです。
大分ってすげえな・・・

【茶殻】

国産紅茶20131003高橋製茶4

茶殻は、綺麗に展開されている『開いた系』の紅茶です。
茶葉の時に思ったとおり、大きさを整えるために裁断が綺麗になされています。
写真では明るさを取るために緑っぽく見えるんですが、実際はまだ茶色です。
ですが、発酵しすぎの気配もなく、香りも絞りきった感じです。
まだこんな自力のある茶園さんがあるなんて驚きだ・・・
こんな品質の紅茶が全国に増えればいいのに。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 大分県

執筆者:


  1. 高橋製茶 より:

    素敵なレビューをありがとうございます♪

    さっそく弊社facebookページにリンクさせていただきました^o^
    https://www.facebook.com/takahashiseicha

関連記事

【静岡県】カネロク松本園:燻製紅茶吉野の桜2016-2

【静岡県】カネロク松本園:燻製紅茶吉野の桜2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 地味に数を増やし始めている「燻製した」紅茶です。 紅茶を燻製すると聞くと、驚く人も多いですが、紅茶を発酵後に燻製して加熱する紅茶は …

no image

【島根】西製茶所:出雲の国のべにふうき紅茶

【この紅茶について】 何回も紹介していますが、島根の茶農家さんの紅茶です。ここは、ブーム以前から紅茶を作っている所で、一部の人はここに来て作り方を学んで自分で作られているそうです。そう言う意味で、ここ …

no image

【岐阜】庵・花茶:春日の紅茶 和香葉(オータム)

【出会いは紹介の紅茶】 この紅茶は、僕の記憶が確かなら、ツイッターで『岐阜県に良い紅茶がある』と紹介を受けて注文しました。岐阜は、あんまし有名じゃないですがお茶の主要産地として名を連ね、日本で13位で …

奈良 福光屋大和の高原紅茶2016年2

【奈良県】お茶の福光園:大和の高原紅茶2016

【この紅茶について】 福光園さんは、奈良県で日本茶を作ってこられた所のようです。 地紅茶サミット奈良で、初めて見かけ購入しました。 初めての試飲になる紅茶です。 初めての紅茶は、期待と不安が半々なので …

no image

【静岡】豊好園:やまかい

【この紅茶について】 多くの品種紅茶を送ってくださった豊好園さんの紅茶です。 今回は「やまかい」という品種で、緑茶に使われます。 ただ、こちらも他と同じようにそんなにも多く栽培されておらず、 こだわり …

アーカイブ