国産紅茶レビュー 岐阜県

【岐阜】有限会社新世紀工房: 東白川生まれの紅茶

投稿日:2013年9月7日

【この紅茶について】

この紅茶は、「都道府県集中注文」の時に、一気に買った岐阜県産紅茶の一部です。
岐阜県は「白川茶」で代表されるお茶の産地です。
こちらでも、いくつかの茶農家さんがチャレンジをして紅茶を作っているみたいです。
岐阜県の農家さんで、活動的に講習会にこられている人の話を聞きます。
紅茶としても、いい産地になることを切に願います。

【茶葉】

【岐阜】有限会社新世紀工房: 東白川生まれの紅茶 -1

茶葉は思いのほか、小さい茶葉を中心に使っているようです。
ただ、茎や繊維が散見されますので、とっていただけると大変ありがたいな・・・
なんて思ってます。
それ以外は、見た目は悪いとは思えません。
じっくり見ながら作ったのかなって感じです。

【水色】

【岐阜】新世紀工房: 東白川生まれの紅茶 -2

水色は赤っぽい茶色で、ライトです。
香りは青い茶っぽいですが、番茶の香りが見え隠れして少しこもってます。
軽く渋みがします。
飲み口は、軽く番茶傾向です。
ここまでで言えることは、3分じゃ短すぎるってことです。
多分これも5分以上推奨です。

長く淹れるとどうなるでしょうか。

色目はより濃く赤が黒っぽく出てきました。
ただ、香りはさほど変化なしです。
渋みもほぼ変化なく、軽く紅茶らしい深みのある味わいに変わってます。
この紅茶は長時間仕様ですねって感じですね。

【茶殻】

【岐阜】有限会社新世紀工房: 東白川生まれの紅茶 -3

茶殻は、きっちり開かれた感じでずいぶん状態はいいです。
茶葉での見立て通り、全体的に小さい茶葉で一芯二葉を丁寧に積んだのかなって思います。
綺麗に撚られていた茶葉が綺麗に開いて、香りもきっちり出しきった後のようになってます。

個人的には、もうちょい萎凋を強めにしてほしいなと思うのですが、
これは「香りを楽しみたい」という個人的希望なので、
落ち着いた紅茶が好きな方は、これでいいのかなと思います。

もし、この紅茶にご興味がありましたら、ぜひ下記のアドレスにてご購入下さい。

茶の里東白川 茶蔵園のお茶

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 岐阜県

執筆者:


  1. […] 【岐阜】新世紀工房:東白川生まれの紅茶 […]

関連記事

富山県産紅茶あさひの紅茶2019 :富山紅茶の会【富山県】-パッケージ

富山県産紅茶あさひの紅茶2019 :富山紅茶の会【富山県】

【 富山県産紅茶あさひの紅茶2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、富山県の富山紅茶の会さんの 富山県産紅茶あさひの紅茶2019 をご紹介します。 富山県は、お茶の産地ではありませんが …

船本製茶20131012 船本製茶工場・紅茶2013 -2

【熊本県】船本製茶工場: 船本製茶工場・紅茶2013

【 船本製茶工場・紅茶2013 この紅茶について】 今回は、熊本県の船本製茶工場さんの 船本製茶工場・紅茶2013 をご紹介します。 この紅茶は、海外の紅茶に関して異常に詳しい知り合いから教えてもらい …

【静岡県】マルヒ製茶:マルヒ製茶武蔵香春摘み2019-パッケージ

マルヒ製茶武蔵香春摘み2019 :マルヒ製茶【静岡県】

【 マルヒ製茶武蔵香春摘み2019 この和紅茶について】 今日の和紅茶は、静岡県のマルヒ製茶さんの マルヒ製茶武蔵香春摘み2019 をご紹介します。 静岡は、発酵茶ラボを始め、静岡県全体で紅茶生産に取 …

歴史の里田峯の紅茶2019 :田峯製茶工場【愛知県】-パッケージ

歴史の里田峯の紅茶2019 :田峯製茶工場【愛知県】

【 歴史の里田峯の紅茶2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、愛知県の田峯製茶工場さんの 歴史の里田峯の紅茶2019 をご紹介します。 この紅茶は、愛知県設楽町で新たな特産品として20 …

うれしの紅茶嬉野冴緑蜜香紅茶2019年2nd :太田重喜製茶工場【佐賀県】-パッケージ

うれしの紅茶嬉野冴緑蜜香紅茶2019年2nd :太田重喜製茶工場【佐賀県】

【 うれしの紅茶嬉野冴緑蜜香紅茶2019年2nd この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、佐賀県の太田重喜製茶工場さんの うれしの紅茶嬉野冴緑蜜香紅茶2019年2nd をご紹介します。 この紅茶 …

アーカイブ