国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡】おごせ茶園:和紅茶

投稿日:2013年9月16日

【茶葉】

国産紅茶20130916おごせ茶園1

茶葉の残りが少なかったので粉が多く出ていますが、
全体的にリーフがしっかりしてて、綺麗な茶葉です。
試飲パックで外に出しているので多分、飲んでいる方も随分いらっしゃると思います。
記憶が間違ってなければ、吉田山大茶会で買ったものです。
今年も買えていたかは不明です。

【水色】

国産紅茶20130916おごせ茶園2

水色は薄目で、橙に軽く赤を足したような感じです。
香りは凍頂烏龍のような香りで、最初から、こんな香りしてたっけな?って感想です。
渋みはほどほど乗ってます。
鼻から抜ける香りも、番茶ではなくちゃんと紅茶してます。
なんか、イメージが違う・・・
(購入は2012年だったはず)

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

水色は倍以上増しです。
香りは変化なし。(というかしっかり残ってます)
渋みは、さっきの1割増程度ですが、さっきなかった風味が出ています。
紅茶なんですが、大陸茶(中国茶)の紅茶ような感じの風味がかすかにします。
なかなか面白いです。

【茶殻】

国産紅茶20130916おごせ茶園3

茶殻が綺麗に展開されています。
膨らんだ感なしで、茶殻が綺麗に揃えられてます。
測る時もやりやすかったですが、湯切れもよかったので、
そこまで計算してお茶を作ってるのか、と思うくらいでした。

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

no image

【静岡】不二農園:聖心の紅茶

【この紅茶について】 この紅茶を紹介する上で2つの特徴を並べています。ひとつは、この紅茶は『ただにしき』という国産紅茶の父多田元吉が国内にもたらした品種であり、それは三重県の『野良アッサム』や全国に数 …

no image

【静岡】西村農園:パパティー(Papa tea)

【この紅茶について】 この紅茶はこの紅茶を作った『西村農園』さんが、曽祖父・祖父の代と紅茶を作って海外に輸出をしていたらしく、それを現代に復活させて飲んでもらおうと始めた商品だったそうです。現在は、こ …

【奈良県】中尾農園:奈良和観音紅茶(十年秘蔵)2016-2

【奈良県】中尾農園:奈良和観音紅茶(十年秘蔵)2016

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入した紅茶です。 「十年秘蔵」って書いてあるんで、作ってから10年保存してたのかなと雑に考えました。 (チャンスがあれば、意味を教えてほしい) ぱ …

【奈良県】ティーファーム井ノ倉:和紅茶 つきのあかり2016-2

【奈良県】ティーファーム井ノ倉:和紅茶 つきのあかり2016

【この紅茶について】 地紅茶サミット奈良2016で購入した国産紅茶です。 多分、初めて見るんじゃないかなって気がします。 ただ、初めて作ったような気がしませんでした。 僕が見るのが初めてなのかもしれま …

no image

大分:杵築紅茶:べにふうき

□べにふうきを日本で初めて導入した茶園 このブログでも専用の項目を作って取り上げてます『べにふうき』国産紅茶としては存亡を賭けた最後の品種だったそうです。できた当時は、紅茶も10tも生産されていなく、 …

アーカイブ