国産紅茶レビュー 長崎県

べにふうき対馬紅茶2019 :つしま大石農園【長崎県】

投稿日:

【 べにふうき対馬紅茶2019 この 和紅茶 について】

今日の 和紅茶 は、長崎県のつしま大石農園さんの べにふうき対馬紅茶2019 をご紹介します。

べにふうき対馬紅茶2019:つしま大石農園【長崎県】-パッケージ

長崎県は大陸に近いということから、昔からお茶の生産が行われていました。
対馬も同じく、茶生産が行われていて、独自の茶文化を形成してきた土地です。

対馬の茶農家さんに、新しい試みとして、紅茶の生産を行っているところがあります。
大石農園さんも、そういう農家さんの一人です。

過去の記事につきましては以下のページを御覧ください。
「対馬紅茶」の検索結果

この 国産紅茶 が、どの様な紅茶になったか確認してみましょう。

【茶葉】

べにふうき対馬紅茶2019 :つしま大石農園【長崎県】-茶葉

茶葉は色目が濃く、はっきりしています。
茶葉は重く、密度が高いので、カサが少ないです。

長さを整えるために、裁断した形跡が見られないので、フルリーフ派の人は嬉しいかもしれません。
茶葉そのものは全体的に短めの物を中心に、製茶したと思われます。
大きすぎる感のあるものはありません。

【水色・味・香り】

べにふうき対馬紅茶2019 :つしま大石農園【長崎県】-茶液

べにふうき対馬紅茶2019を3分淹れました。
水色は、橙色になりました。
香りは、カラメルみたいな香りがします。あとほのかに、青草のような香りもします。
味は、軽くコクと渋みと、ほんのり甘さを感じます。

味の系統は、薄くてわからないので、次で判断します。ただ、3分でも充分、味も香りも感じる紅茶です。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、赤橙色になりました。
香りは、バニラとシナモンっぽい香りがします。
味は、渋みと酸味がぐっと押し上げてきます。

味の系統は、望蘭系です。ただ、ライトな感じの望蘭系です。

【茶殻】

べにふうき対馬紅茶2019 :つしま大石農園【長崎県】-茶殻

茶殻は、キレイに開きました。
急須いっぱいに広がってます。

茶葉の時と比較すると、かなり見た目が違います。
このくらい広がるなら、ガラスの急須やティーポットで淹れるのもいいでしょう。

見た目も面白そうな茶殻です。

【 べにふうき対馬紅茶2019 この 和紅茶 での飲み方の提案】

この 和紅茶 べにふうき対馬紅茶2019は、 華やかで甘く落ち着いた風味から、時間が立つと腰の強さが出てきます。

この紅茶は、紅茶をメインとして、じっくり飲むのがいいでしょう。
特になければ、食べるアテはなくても大丈夫です。

時間が経って濃くなったら、砂糖やミルクをいれても大丈夫です。
ストレートでも飲めるライトな紅茶から、ミルクティーでも香りたかいボディの強い紅茶まで、幅広く対応できます。

ついでなら、この紅茶と同じ対馬からお菓子などを通販で購入し、地のものを合わせてみるのもいいかもしれません。

つしま大石農園さんの 国産紅茶 をお求めになりたいと思いましたら、ぜひ下記サイトを御覧ください。

つしま大石農園

-国産紅茶レビュー, 長崎県

執筆者:

関連記事

三富紅茶2013サンプル第2群 -1

【埼玉県】お茶の平岡園: 三富紅茶2013サンプル第2群

三富紅茶2013サンプル第2群 と書いたのは、三富紅茶2013サンプル第1群 があるからです。 【 三富紅茶2013サンプル第2群 この紅茶について】 今年、紅茶を作る前に、静岡の丸子ティーファクトリ …

国産紅茶20131031 水車むら紅茶五月 -2

【静岡県】水車むら紅茶農園: 水車むら紅茶五月

【 水車むら紅茶五月 この紅茶について】 今回は、静岡県の水車むら農園さんの 水車むら紅茶五月 をご紹介します。 水車むら農園さんは、全国の紅茶生産が止まった後の1984年にスタートし、日本でも古参の …

20131112山片茶園 在来・奥武蔵春摘2013特別ブレンド -2

【大分県】山片茶園: 在来・奥武蔵春摘2013特別ブレンド

【 在来・奥武蔵春摘2013特別ブレンド この紅茶について】 在来・奥武蔵春摘2013特別ブレンド は、先日の京都和束茶源郷まつりで出品した商品です。 ホントは別のものを山片くんに頼んでいた所、それが …

霧暁の一茶奏紅春2019:カネトウ三浦園【静岡県】-パッケージ

霧暁の一茶 奏紅 春 2019 :カネトウ三浦園【静岡県】

【 霧暁の一茶 奏紅 春 2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、静岡県のカネトウ三浦園さんの 霧暁の一茶 奏紅 春 2019 をご紹介します。 静岡県は、日本有数のお茶の産地です。 …

20130822 日ノ本紅茶(べにほまれ) -1

【三重県】伊勢福(おかげ横丁): 日ノ本紅茶(べにほまれ)

【 日ノ本紅茶(べにほまれ) この紅茶について】 今回は三重県の 日ノ本紅茶(べにほまれ) をご紹介します。 事の始まりは『お伊勢さん(内宮)の前の商店街でべにほまれが売っていた』というフォロワーの方 …

アーカイブ