佐賀県 国産紅茶レビュー

【佐賀】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶

投稿日:2013年8月31日

【茶葉】

20130831うれしの紅茶1

撚りもまとまりも綺麗です。
パッと見、釜炒りの紅茶というような感じです。
こういうふうにまとまる紅茶は見ていて気分がいいです。
ティーバッグじゃなくて、ぜひリーフでと人に勧めたくなる形状です。
どこの国産紅茶もこういう形に仕上げてくれれば、いいのになぁ・・・
って思います。

【水色】

20130831うれしの紅茶2

水色は濃い目の橙。
赤目が強い。
香りは、甘酒っぽいけど、飲んだら軽く香ばしい。
しつこくない。
ただ、時間が足りなかったのか薄め。
やはり、5分以上のほうがいいのかなぁって思います。
温度が落ちたら、ちょっと番茶っぽいかも。
でも、カップの残り香が甘くていい感じ。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は赤優勢の25%増しぐらい。
香りはさほど強くならず。
渋みとお茶の香ばしさがしっかり出てます。
こっちのほうが紅茶らしい。
長く淹れる方がいいのかなって思ってしまいます。
ちなみに、牛乳入れると負ける風味なので、砂糖少しとレモン、
もしくは柑橘系のアメを溶かすのをおすすめ。

飲むときに、萎凋香を漂わせるような紅茶だといいかななんて
個人的な希望です。

【茶殻】

20130831うれしの紅茶3

茶葉が綺麗だと、綺麗に展開されるというのが多いです。
この茶葉も例外なくそうで、展開後が綺麗です。
こういう茶殻なら、本当にいいんですがね。
あとは、紅茶の味に関して贅沢を言えるようになればいいのかななんて、
飲み手の勝手な感想です。

明日も更新します

-佐賀県, 国産紅茶レビュー

執筆者:

関連記事

【埼玉県】心向樹:べにふうき2016(赤いラベル)2

【埼玉県】心向樹:べにふうき2016(赤いラベル)

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 心向樹さんは、農家さんではなくて茶商さんです。 いろんな地に出向き、品質の良いお茶を求めて、それを小分けにして販売しています。 こ …

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016-2

【奈良県】奈良県産やまとみどり2016

【この紅茶について】 この紅茶は、十三のお茶屋さん「茶淹」さんにて購入した紅茶です。 奈良県産で品種は「やまとみどり」です。 ここのこだわりの主の置く紅茶ですので、中途半端なわけがありません。 (ハー …

no image

【高知】広井茶生産組合:しまんとRED

【日本で最も成功している紅茶かもしれない】 高知県は、日本の紅茶の歴史を語る上で大事なところで、試験的に中国から茶師を雇い、大分県と熊本県で製造に乗り出しますが散々たる結果に終わります。それから後に国 …

【茨城県】木村製茶工場:さしま紅茶青心紅茶2017-2

【茨城県】木村製茶工場: さしま紅茶青心紅茶2017

【 さしま紅茶青心紅茶2017 :この紅茶について】 さしま紅茶青心紅茶2017 は、茨城県の木村製茶工場で作られた紅茶です。 茶葉の品種は、『青心大宇』という烏龍茶に使われる品種です。 台湾烏龍茶を …

【奈良県】田原ナチュラル・ファーム:大和高原のお茶『ゆい』和紅茶2016-2

【奈良県】田原ナチュラル・ファーム:大和高原のお茶『ゆい』和紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で買いました。 この農家さんも自然を謳っているお茶です。 紅茶という感じよりも、「緑茶を押し出すついいでに」紅茶を推しているという感じにもとれます。 …

アーカイブ