国産紅茶レビュー 岡山県

【岡山】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶

投稿日:2013年8月30日

【この紅茶について】

この紅茶は、去年(2012年)の地紅茶サミットの開催地岡山県高梁市の紅茶で、
主催者グループの作っているものです。
元々は農家グループの地紅茶だったのですが、今メインで作っていらっしゃる方が
丸子紅茶のセミナーに毎年出かけて、技術に研鑽をかけてきました。

前にテレビ番組で紹介されていたので、知ってる人もいると思います。

【茶葉】

20130830高梁紅茶1

茶葉は選別も撚りもきっちりしてます。
茶葉の形もはっきりしており、『紅茶をつくりました』という
形跡がはっきり出ています。
くるくる撚れている感じは、釜炒り茶を見ているような気分です。

【水色】

20130830高梁紅茶2

水色は明るい橙。
香りもそこまでたっているわけでないので、もしかしたら3分ではまだまだ足りなかったと言う事かもしれません。
5分からかな。
渋み苦みはなく、ほんのり甘い程度。
まだ抽出不足が否めない。
これは自業自得。
温度が落ち着いてきたら、台湾系の紅茶の香りっぽいのが顔を出してきた。
やはり、もう少し長く淹れればよかった。

2杯目にかけてみましょう。

色目は赤を足したような感じ。濃いめになってます。
香りは『緑茶品種だな』という独特の香りですが、
味は酸味と軽く渋味が乗ってます。
それほど嫌な味じゃありません。
濃いめに淹れて、アイスティーにしたいような風味です。

【茶殻】

20130830高梁紅茶3

茶殻はきっちり展開されてます。
茶葉の形状から、大きく開くのは予想ついていましたが
思いのほか茶葉が大きいので、
『ゆっくり、ちびちびと飲むように、じっくり抽出される』
形なのかなと、思ったりします。
大きめのティーポットにがっつり入れて、ゆっくり飲むのにいいかもしれません。

昨日は更新できなくてすみませんでした。
明日は、更新します。

-国産紅茶レビュー, 岡山県

執筆者:


関連記事

no image

【滋賀】丸安茶業:土山紅茶

【茶葉】 茶葉は荒茶っぽさがそのままです。色目は悪くないのですがね。もう少し、手を加えて欲しかったかなと。 【水色】 注いだとき、買ったすぐに飲んだときになかったような華やかな香り。ただ、香りは強いわ …

no image

【福岡】おぼろ紅茶:奥八女上陽茶おぼろ紅茶(緑)

【この紅茶について】 これは前回のおぼろ紅茶(赤)でも触れましたが、福岡に行った知り合いからお土産でもらった国産紅茶です。なんで赤と緑と分けたのかな・・・って思ってたんですが、前の記事を読み直して思い …

no image

※再掲 【熊本】天の製茶園:天の紅茶

【この紅茶について】 一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。あと、個人的にももう一度検証して、この上位 …

no image

【静岡】井村製茶:べにふうき紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、静岡県の井村製茶さんの紅茶で、 ファーストコンタクトは、11月1日に解説した当方のショッピングサイト『紅茶仲介部』での問い合わせでした。 続いて、フェイスブックグルー …

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016-2

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。 過去に地紅茶サミット岡山を開催した高梁紅茶のチームです。 前に試飲したのは3年半ぐらい前でした。 この間でどのくらい変わったのでしょ …

アーカイブ