国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。
この茶園さんは、初めての購入になります。
パッケージがおしゃれでいい感じなので、中身がどういうものなのか、楽しみです。

【茶葉】

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016-1
茶葉はぱっと見て、ほうじ茶に見えました。
普通のほうじ茶でなく、京番茶です。
コレを見ていて、紅茶かどうか不安になってきました。
パッケージには、「日本の紅茶 在来種100%」って書いてありますんで、そうなんでしょう。
それを信じて飲んでみることにします。

【水色・味・香り】

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016-2
3分淹れました。
水色は、水色は黄色いです。ほぼ白湯っぽいです。
香りは、ほんのり枯れ草のような香りがします。
味は、軽くアマチャヅルのような甘さがあります。
3分じゃ薄すぎました。
もっと後の時間に期待します。

味の系統は、滋納系です。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、先程と比べてほんのり茶色が濃くなりました。こっちのほうがお茶らしいです。
香りは、微かに香ばしさと、ほんのりお菓子のラムネのような風味がします。
味は、軽く酸味と香ばしさがあります。
ほうじ茶っぽいです。軽めのほうじ茶です。

【茶殻】

【奈良県】梅月茶園:日本の紅茶UMEZUKI2016-3
茶殻も京番茶です。
膨らむわけでも、開くわけでもなくて、そのままの京番茶です。
でも紅茶なのですよね。
なんか、今日は燻煙されてない京番茶(つまり普通のほうじ茶)を試飲した気分です。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

宮崎:宮崎茶房:やまなみ

□出会いは吉田山 毎年6月ごろに記事にしてます『吉田山大茶会』今年もありますが、そこに見ている限りでは毎年参加されています。毎回ひっそりとブースを構えていらっしゃるので、正直人だかることもありません。 …

no image

【静岡】豊好園:香駿

【この紅茶について】 この紅茶は、静岡の豊好園さんに複数品種送って頂いた紅茶の一つです。今回で2品種目の紹介です。ここでは、毎年多品種で紅茶作りに挑戦しているらしく、今年も沢山作られたようなのですが、 …

no image

【静岡】うるおい茶園(宮城):morning drop

【この紅茶について】 記憶が間違ってなければ、去年の吉田山大茶会で買ったものだと思います。「宮城なのに静岡??」と思っていたのですが、産地が変わって販売されるのは普通にあるので、いいかなって思ってます …

no image

【熊本】お茶のカジハラ:告茶

【十三の国産紅茶の拠点】 というと、本人が怒りますけどね。 今回の告茶(つげちゃ)は、僕が直接知り合いでも買いに行ったわけでもありません。 毎度お世話になっております、『日本茶の』専門店”茶淹”さんで …

no image

【静岡】おごせ茶園:和紅茶

【茶葉】 茶葉の残りが少なかったので粉が多く出ていますが、全体的にリーフがしっかりしてて、綺麗な茶葉です。試飲パックで外に出しているので多分、飲んでいる方も随分いらっしゃると思います。記憶が間違ってな …

アーカイブ