国産紅茶レビュー 島根県

出雲国の紅茶2013 : 西製茶所 【島根県出雲市】

投稿日:2013年3月27日

【 出雲国の紅茶2013 この 和紅茶 について】

今回の 和紅茶 は、島根県の西製茶所さんの 出雲国の紅茶2013 をご紹介します。

Twitterで
『知り合いばかりでステマっぽいので、そうでない茶園のを書きたい』
のようなことを書きました。

なので、その業界(国産紅茶業界)では有名な所を探して紹介することにしました。

今日は、島根県にある『西製茶所』さんのレギュラー商品『出雲国の紅茶』です。
単一品種の商品ではなく、ブレンドです。
値段は安いのですが、送料がかかってしまうので(袋の形状の都合メール便不可)、他の商品と合わせて購入した方がいいでしょう。

この 国産紅茶 が、どの様な紅茶になったか確認してみましょう。

【 出雲国の紅茶2013 茶葉】

西製茶所20120327 出雲国の紅茶2013 -茶葉

茶葉は裁断されているので計量しやすいです。
見た目もこげ茶色で、しっかり発酵しているみたいです。

茶葉が細かいので非常に扱いやすいです。
いつも安定して紅茶を淹れたい場合に、計量のしやすさというのは大きなポイントになりますね。

【水色・香り・味】

西製茶所20120327 出雲国の紅茶2013 -茶液

風味と味は、典型的な国産紅茶の特徴と同じで『番茶』風味です。
ただ、同じく砂糖は要りません。
飲めば飲むほど和菓子がほしくなります。 

抽出は400㏄5g3分といつもと同じにしましたが、それでは味的にも香り的にも物足りない状態でした。
なので、もう2分延長して見ます。

5分間で、ちょうど飲み頃の味や香りになりました。

そして、漬けっぱなしにしても渋くならず、最後の一杯は『香ばしさ』が出ていました。

今回だけの感想かと思いきや、前に試飲した時も同じ感想で、季節に左右されない安定感を発揮する紅茶だと再確認できました。

【茶殻】

西製茶所20120327 出雲国の紅茶2013 -茶殻

裁断されているので、茶殻はきれいです。

小さい茶葉の国産紅茶であることを改めて茶殻からも確認できました。
淹れている最中はただ単に膨らむのではなく、お湯の中をぐるぐると回っていたのではないかと思います。

自由に泳ぎ回る茶葉は、むらなく紅茶が出やすい状態を常に維持できますので、安定して香りや味を楽しめれる紅茶になると思います。

急須の底にまとまっているので、片付けしやすいわ~(*´∀`*人)

西製茶所さんの 国産紅茶 をお求めになりたいと思いましたら、ぜひ下記サイトを御覧ください。

西製茶所

-国産紅茶レビュー, 島根県

執筆者:

関連記事

【熊本県】天の製茶園:天の上紅茶2016-2

【熊本県】天の製茶園: 天の上紅茶2016

【 天の上紅茶2016 この紅茶について】 今回は、熊本県の天の製茶園さんの 天の上紅茶2016 をご紹介します。 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 天の紅茶さんは、前にも紹介してます。 …

【東京都】木下園製茶工場:東京紅茶香駿2015-2

【東京都】 木下園製茶工場 : 東京紅茶香駿2015

【 東京紅茶香駿2015 この紅茶について】 今回は、東京都の木下園製茶工場さんの 東京紅茶香駿2015 をご紹介します。 ここは「東京紅茶」という紅茶を作って販売してます。 年々、紅茶の品質が高くな …

【静岡県】カネトウ三浦園:手摘み和紅茶春摘み2017(べにふうき)2

カネトウ手摘み和紅茶春摘み2017 :カネトウ三浦園【静岡県】

【 カネトウ手摘み和紅茶春摘み2017 :この紅茶について】 カネトウ手摘み和紅茶春摘み2017 は、神戸ティーフェスティバルで購入しました。 先日記事を書きましたカネトウ三浦園さんの春茶です。 品種 …

国産紅茶20131121 豊好園紅茶Z1 -2

【静岡県】清水両河内の茶農家豊好園: 豊好園紅茶Z1

今回は静岡県の清水両河内の茶農家豊好園さんの 豊好園紅茶Z1 をご紹介します。 【 豊好園紅茶Z1 この紅茶について】 豊好園さんのたくさんある品種紅茶の一つZ1です。 『茶品種にアルファベットに数字 …

和らぎ香り紅茶春摘み和紅茶2019:牧之原山本園【静岡県】-パッケージ

和らぎ香り紅茶春摘み和紅茶2019 :牧之原山本園【静岡県】

【 和らぎ香り紅茶春摘み和紅茶2019 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、静岡県の牧之原山本園さんの 和らぎ香り紅茶春摘み和紅茶2019 をご紹介します。 静岡県は日本で有数のお茶の生産時 …

アーカイブ