国産紅茶レビュー 長崎県

【長崎県】大石農園: 対馬紅茶べにふうき2017

投稿日:2017年12月3日

【 対馬紅茶べにふうき2017 :この紅茶について】

対馬紅茶べにふうき2017 は、シングルオリジンで購入しました。
去年奈良の地紅茶サミットで購入した大石農園さんの今年のものです。

【長崎県】大西農園:べにふうき対馬紅茶2016

今年は何かとお耳にする機会が多い方でした。
いろんなイベントに参加されている(関西も多めです)事も影響しているのかと思います。
来年もさらなるご活躍をお願いしたいものです。
(多分、またお会い出来ると思いますが。ご挨拶もできましたので)

【茶葉】

【長崎県】大石農園: 対馬紅茶べにふうき2017 -1
一つ一つがやや細かく感じますが、細く撚られて長細いです。
発酵はきっちりしてあるふうに見えます。
封を開けた時の香りが若草っぽく、時間の経過をさほど感じさせません。
心芽も散見します。
どのくらいの割合で茶葉を摘んだのか少々気になります。

【水色・味・香り】

【長崎県】大石農園: 対馬紅茶べにふうき2017 -2
3分淹れました。
水色は、橙色です。
香りは、青草のような若々しい香りです。
味は、軽く渋さとコクを感じます。

味の系統は、清廉系に成ると思います。が、まだ何かしら出ると思います。
3分では短いなと言う感じです。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、少し濃い目の赤橙色になりました。
香りは、バニラとかビスケットのような軽くビーターで甘い香りがします。
味は、渋さが表にぐっと出てきました。

香りは清廉系からかと思ったのですが、清廉系よりの望蘭系です。
思った以上に腰の強い風味がします。

【茶殻】

【長崎県】大石農園: 対馬紅茶べにふうき2017 -3
茶殻になると裁断されて短くなっていたことがよくわかります。
開いた茶葉の幅も同じくらいの物が多く、揃えながら製茶していた事を伺えます。
この紅茶でしたら、水さえ注意すればどの条件でも同じような紅茶に成るのではないかと思います。

こちらもこのあと2煎目にチャレンジしてみたいと思います。

-国産紅茶レビュー, 長崎県

執筆者:

関連記事

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶さやまみどり2016-2nd-2

【佐賀県】太田重喜製茶工場: 国産うれしの紅茶さやまみどり2016SF

【 国産うれしの紅茶さやまみどり2016SF この紅茶について】 今回は佐賀県の太田重喜製茶工場さんの 国産うれしの紅茶さやまみどり2016SF をご紹介します。 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入 …

伸晃園(塗木製茶工場)20130725 知覧紅茶かなや2013 -茶葉

【鹿児島県】伸晃園(塗木製茶工場): 知覧紅茶かなや2013

【 知覧紅茶かなや2013 この 和紅茶 について】 今日の 和紅茶 は、鹿児島県の塗木製茶工場さんの 知覧紅茶かなや2013 をご紹介します。 正確には、伸晃園さんは販売のお茶屋さんで、作ってるのは …

国産紅茶20131108永谷農園永谷の手作り 宇治の紅茶2013 -2

※再掲 【京都】永谷農園:永谷の手作り 宇治の紅茶2013

【 宇治の紅茶2013 この紅茶について】 今回は、京都府の永谷農園さんの永谷の手作り 宇治の紅茶2013 をご紹介します。 こちらも一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随 …

【奈良県】竹西農園:大和古樹2016-2

【奈良県】竹西農園: 竹西農園大和古樹2016(紅茶)

【 竹西農園大和古樹2016(紅茶) この紅茶について】 竹西農園大和古樹2016(紅茶) は、地紅茶サミット奈良で買ってきました。 自然農法で作ってる人が多いのでしょうか。 紅茶でよく「自然農法」と …

【静岡県】カネタ太田園:太田園さんちの紅茶2017-2

【静岡県】カネタ太田園: 太田園さんちの紅茶2017

【 太田園さんちの紅茶2017 :この紅茶について】 太田園さんちの紅茶2017 は、吉田山大茶会に毎年出られているカネタ太田園さんの紅茶です。 最近で言えば、緑茶で農水大臣賞を取られてますます名声を …

アーカイブ