三重県 国産紅茶レビュー

【三重】伊勢福:日ノ本紅茶(ベニホマレ)

投稿日:2013年8月22日

【この紅茶について】

事の始まりは『お伊勢さん(内宮)の前の商店街でベニホマレが売っていた』というフォロワーの方のツイートでした。
ベニホマレは、全国的にも数えるくらいしか作ってません。(5軒もいないはず)
なのに、お土産屋さんにおいてあるということ自体奇跡です。
(大分の僻地の道の駅に山片茶園や杵築紅茶の紅茶がおいてあるのと同じくらいの奇跡)
気になって、取り寄せできるかなと思って検索してみたら、ありました。
『おかげ横丁』のWEBサイトから通販が可能だったのです。
僕は有無も言わさず、即注文を入れました。

【茶葉】

20130822日ノ本紅茶1

綺麗によられた上に、細かく裁断されています。
分別もしっかりしてあって、繊維らしいもの茎らしいものはほぼ見当たりません。
これが川戸紅茶さんじゃなく、他のある茶園さんとかじゃなければ、びっくりします。
『無名の茶園が、実はひそかに作り続けてました』的なものなら、この形状製造を
教えてほしいくらいです。
(僕が作るわけじゃないですが)

【水色】

20130822日ノ本紅茶2

鮮やかにルビー色で、香りもアッサムティーっぽいです。
少し焼きトウモロコシみたいな匂いがするのは、俺の淹れ方が悪かったからでしょうか。
渋みもちゃんと乗ってて、個人的には、すこし茶葉を手加減しすぎたなと思ってます。
これはすこし濃いめの方がいいかもしれませんね。

長く淹れたらどうなるでしょう。

色目も深くなって、より紅茶らしくなりました。
渋みももっと出てきまして、牛乳や砂糖を入れたい気分。

絶対に、これ、川戸紅茶さんだよな・・・

【茶殻】

20130822日ノ本紅茶3

普通、このタイプの茶殻は『膨らんだ』って言い方をします。
ですがこれは『開いた』という風に見えます。
茶殻からも、紅茶の状態の良さがうかがい知れます。
細かく砕いた紅茶を作るいい見本だと思います。
せめて、こういうのになってくれれば、もっとファンも増えるのにな・・・

明日も更新します。

-三重県, 国産紅茶レビュー

執筆者:


  1. ひかる より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私もこの紅茶好きです(^^)

関連記事

【熊本県】Jasteaブランド:熊本矢部下田さん みなみかおり2017-2

【熊本県】Jasteaブランド: 熊本矢部下田さん・みなみかおり2017

【 熊本矢部下田さん・みなみかおり2017 :この紅茶について】 熊本矢部下田さん みなみかおり2017 は、日本茶ショップJasteaの商品です。 熊本県矢部の農家さんによる紅茶です。 品種は『みな …

no image

【静岡】㈱水車むら紅茶:水車むら紅茶 かぶならし

最近嫁に『同じところの紅茶が続いている』と言われます。 実はあとストックが水車村、益井園、豊好園の3か所分しかなく そこの商品数が他と比べ群を抜いて多いので(山片君のを除く)、 結果としてここのが順番 …

no image

島根:西製茶所:出雲国の紅茶

Twitterで『知り合いばかりでステマっぽいので、そうでない茶園のを書きたい』のようなことを書きました。 まあ、ただ、今の段階で買うにもしんどい所では、紹介の意味もないな・・・なんて思いまして、その …

no image

【静岡】益井園:みらいふぁすとふらしゅ

【今日は紅茶の日】 今日は大黒屋光太夫が、ロシアの皇帝エカチェリーナ2世に招かれ、欧式茶会に参加した公式記録が残る日です。 Twitterとか見ていると、『日本人が初めて紅茶を飲んだ日』という昔の知識 …

no image

※再掲 【熊本】天の製茶園:天の紅茶

【この紅茶について】 一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。あと、個人的にももう一度検証して、この上位 …

アーカイブ