お茶

びっくりするほど少ないのが『日本茶関係のブログ』

投稿日:2011年11月3日

先日の記事でも書いてありましたが、

現在、アメブロ内のお茶ブログを収集中です。

収集しているのは
・日本茶(煎茶・ほうじ茶などなど)
・紅茶
・中国茶です。
残念ながら、ハーブ・健康茶・抹茶は
対象外にさせて頂いてもらってます。

基準は、『茶の木になる葉っぱで抽出する飲み物』です。
抹茶は、うちの方では完全に別物と考えさせてもらってます。
ただ、申請があれば、読者登録のお返しには参ります。

で、紅茶関連のブログはそこそこヒットするのですが、

日本茶・中国茶関係のブログはヒットしません。
ハンドルネームが『緑茶』とかしている人が
多いことも気が付きました。
このペースで、たくさん集まるかが不安です。
今時点で、100も集まってないんじゃないかな・・・
アメブロには数千万もアカウントがあるのに・・・・

-お茶

執筆者:


  1. みこどん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >井泉水さん
    コメントありがとうございます。
    まあ、僕のとこは、文人でもなんでもないんで、もっと俗っぽいですけどね(^^;
    (精神世界よりも、椀の中のお茶を第一としているんで)
    こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

  2. 井泉水 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    拙いブログをお読み頂きましてありがとうございます。
    煎茶の世界は、ご存知のように中国の文人さんたちの集まりから始まりました世界です。
    何よりも精神世界の自由を第一に、楽しくそして
    おいしいお煎茶を淹れて頂くことをモットーと
    いたしております。どうぞよろしくお願いします

関連記事

no image

まあ、同じ木なんだからあっても不思議じゃないわな。

この頃、ちょくちょく拝見させていただいてもらってる、お茶屋@和さんのブログにて、 『玉露かりがね』というのが、紹介されてたので、転載させていただきました。 ま、玉露もお茶の木なので、通常の煎茶にある『 …

no image

パソコンのお供が、お茶の世界にも登場

出遅れた! しかも、一ヶ月だ! 俺は何をしてたんだ! 3月2日に、『ツイッターでフォローをしてる人のブログを勝手に新聞記事にしてしまう』アプリで遊んでいる時に、こういう記事を見つけてしまいました。 『 …

no image

火をかけっぱなしにしなくても、紅茶の煮出し法と同じくらいのクオリティーをだすには。

いつも書いてますが。 『紅茶は100℃で淹れます』 ですが、このことを必死に守ろうとすれば、ずっと火にかけないといけません。 ですが、普通にポットに入れると、それで温度が下がってしまいます。 なので、 …

no image

カテキン・テアフラビンを効率的に飲むには。

効果的にカテキンをとるには 昨日、『お茶のカテキンやテアフラビンはインフルエンザに効く』と書きました。 (正確には、インフルエンザの活動を不活性化させるですが) では、『どうやったら、飲めんねん』って …

no image

大阪で!

毎年恒例(らしい)のですが、 日本紅茶協会主催の 『ティーアドバイザー養成研修』 があるそうです。 日時は、9月6日・13日・20日の10:00~16:00(各々火曜日) 認定試験は27日です。 これ …

アーカイブ