お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

誰でもできるセパレートティーの作り方

投稿日:2013年7月29日

ツイッターでいつもお世話になってます『ぞうの紅茶』さんが、
しばらく、『セパレートティー』なる多重層からなる紅茶を紹介していました。

こちらの方がおいしそうなので、先に紹介させていただきます。

カンタン! セパレートティーの作り方

今から載せるのはもっと簡単なのです。

まず、

セパミルク1

お椀にガムシロを入れます。
砂糖でもいいです。

紅茶は、今回はお湯150cc茶葉5gで淹れてます。
通常の2倍です。
紅茶を淹れましたら

セパミルク2

ガムシロと合わせます。
紅茶の糖分を上げておくことが重要です。
そのあと

セパミルク3

細かい茶葉もとるために目の細かいフィルターを通してます。
コップに、紅茶と同じ重さの氷を用意してあります。
そのあと、

セパミルク4

きっちり混ぜます。
これで比重が重くなる条件がそろいました。
・冷たい
・水溶液が濃い

そのあとに

セパミルク5

ゆっくりと牛乳を注ぎます。
勢いをつけると沈んでしまいます。
その結果・・・

セパミルク6

牛乳と紅茶で、『セパレートティー』になります。
ぞうの紅茶さんのは、紅茶とジュースでしたかな。
あちらは、ジュースが比重が重いので、紅茶の比重を軽くするために、砂糖を入れないという話でした。
こちらは、ミルクティーなので、紅茶を沈めるために砂糖を入れてます。
アイスティーにすると、甘みを感じる度合いが低くなりますから、少し多めでもいいと思います。

ちなみに、混ぜますと

ちゃんとミルクティーです。

まだまだ夏もこれからですので、いろんな『セパレートアイスティー』にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

急須のない家が増えている

いろんなところでネタになってますね。『急須のない家が増えている』ペットボトル以前は、お茶といえば急須が必要だと『言われてきました』 あえてかぎかっこ付けにしたのは、あっても使わない家が多いだろうと思っ …

no image

今年は保冷ポットを持って観光に行こう。

ちょっと前のブログなんですが、 藤沢市の『茶未来』さんのブログで 『水出し冷茶の給茶しちゃいます!』という記事を拝見。 『へ~、そんなこともするんだ』 と感心してたら、ふと、 『京都ではどうなんだろ』 …

no image

『茶イダー』だと??!

静岡の茶コーラ 金沢の棒茶サイダー 際物茶製品を飲んでまいりましたが、 まだあったようです。 次は愛知です。 抹茶の産地、西尾の茶サイダー(茶イダー) サイダーに抹茶を入れた製品らしいです。 去年の8 …

no image

たまに、確認しないと大変なことになってます

この頃、 「みこどんって、毎日、紅茶をのんでるんだよね?」 「毎日、鍋だよね?」 と、よく言われます。 『お茶ネタ』としても、過去に紹介もさせていただいてますが、 基本的には、紅茶・日本茶の区別なく毎 …

no image

いつぞやかのテレビ番組で、兄弟の真ん中だったりA型とかは、限定商品に弱いらしい。

次男坊です。 5人兄弟の次男坊です。 先日、金沢のレピシエで買いました 福梅のフレーバーティー。 福梅、わからない人へ こういう和菓子です。 最中か・・・な 年賀のお祝いに持って行くのの定番。 これを …

アーカイブ