お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

誰でもできるセパレートティーの作り方

投稿日:2013年7月29日

ツイッターでいつもお世話になってます『ぞうの紅茶』さんが、
しばらく、『セパレートティー』なる多重層からなる紅茶を紹介していました。

こちらの方がおいしそうなので、先に紹介させていただきます。

カンタン! セパレートティーの作り方

今から載せるのはもっと簡単なのです。

まず、

セパミルク1

お椀にガムシロを入れます。
砂糖でもいいです。

紅茶は、今回はお湯150cc茶葉5gで淹れてます。
通常の2倍です。
紅茶を淹れましたら

セパミルク2

ガムシロと合わせます。
紅茶の糖分を上げておくことが重要です。
そのあと

セパミルク3

細かい茶葉もとるために目の細かいフィルターを通してます。
コップに、紅茶と同じ重さの氷を用意してあります。
そのあと、

セパミルク4

きっちり混ぜます。
これで比重が重くなる条件がそろいました。
・冷たい
・水溶液が濃い

そのあとに

セパミルク5

ゆっくりと牛乳を注ぎます。
勢いをつけると沈んでしまいます。
その結果・・・

セパミルク6

牛乳と紅茶で、『セパレートティー』になります。
ぞうの紅茶さんのは、紅茶とジュースでしたかな。
あちらは、ジュースが比重が重いので、紅茶の比重を軽くするために、砂糖を入れないという話でした。
こちらは、ミルクティーなので、紅茶を沈めるために砂糖を入れてます。
アイスティーにすると、甘みを感じる度合いが低くなりますから、少し多めでもいいと思います。

ちなみに、混ぜますと

ちゃんとミルクティーです。

まだまだ夏もこれからですので、いろんな『セパレートアイスティー』にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

ルピシア グラン・マルシェ

ルピシア (旧レピシエ)~とある紅茶専門店の創業伝説と偉人創業者②

ルピシア (旧レピシエ)の会社の移り変わり ルピシア (旧社名レピシエ)は、サイトでは『会社案内の会社概要』にこう書いてあります。 なお、この記事は、レピシエ (現ルピシア)~とある紅茶専門店の創業伝 …

no image

お点前ブレンデッドティー

(もう、日が開けたから、昨日か・・・) ツイッターでも書いていたんですが、『アッサムCTC3/4+べにふうき紅茶1/4+オリゴ糖+牛乳』 という紅茶を淹れてました。(昼に) 思いの外、休日のお嫁様には …

no image

神の領域のティーサーブ

ツイッターの茶カウント(お茶好きの人のアカウントをそう呼んでます。非公式です)さんに教えていただいた、ぎんぐさんのブログ『ぎんぐの紅茶』より、凄い映像がアップされてました。 日本では一度に大量の紅茶を …

no image

手軽に淹れられるジンジャーティー(生姜紅茶)の作り方

  時々、ちまたで見かける”生姜紅茶”。 何のことだか、さっぱりわからず、しばらく放置してたんですが、 その間、ピグともとかそのほかの人たちに、 「生姜紅茶って飲んでる?」とか言われ、 「そ …

no image

大阪で!

毎年恒例(らしい)のですが、 日本紅茶協会主催の 『ティーアドバイザー養成研修』 があるそうです。 日時は、9月6日・13日・20日の10:00~16:00(各々火曜日) 認定試験は27日です。 これ …

アーカイブ