お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

誰でもできるセパレートティーの作り方

投稿日:2013年7月29日

ツイッターでいつもお世話になってます『ぞうの紅茶』さんが、
しばらく、『セパレートティー』なる多重層からなる紅茶を紹介していました。

こちらの方がおいしそうなので、先に紹介させていただきます。

カンタン! セパレートティーの作り方

今から載せるのはもっと簡単なのです。

まず、

セパミルク1

お椀にガムシロを入れます。
砂糖でもいいです。

紅茶は、今回はお湯150cc茶葉5gで淹れてます。
通常の2倍です。
紅茶を淹れましたら

セパミルク2

ガムシロと合わせます。
紅茶の糖分を上げておくことが重要です。
そのあと

セパミルク3

細かい茶葉もとるために目の細かいフィルターを通してます。
コップに、紅茶と同じ重さの氷を用意してあります。
そのあと、

セパミルク4

きっちり混ぜます。
これで比重が重くなる条件がそろいました。
・冷たい
・水溶液が濃い

そのあとに

セパミルク5

ゆっくりと牛乳を注ぎます。
勢いをつけると沈んでしまいます。
その結果・・・

セパミルク6

牛乳と紅茶で、『セパレートティー』になります。
ぞうの紅茶さんのは、紅茶とジュースでしたかな。
あちらは、ジュースが比重が重いので、紅茶の比重を軽くするために、砂糖を入れないという話でした。
こちらは、ミルクティーなので、紅茶を沈めるために砂糖を入れてます。
アイスティーにすると、甘みを感じる度合いが低くなりますから、少し多めでもいいと思います。

ちなみに、混ぜますと

ちゃんとミルクティーです。

まだまだ夏もこれからですので、いろんな『セパレートアイスティー』にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

うなるほど飲んできて、すべて基本タダ。

京都開催の『ルピシアダージリンフェス』行ってきました。 が、 ダージリンのことは書きません。 多分、『ドノオチャガ~』とか『ドノサンチガ~』とか『ドノチャエンガ~』とか 他の人たちが書いてくれてると思 …

no image

仏式?英式?和式?タイプ別でみる紅茶の淹れ方第2回

□仏式で淹れる 用意したのは以下のものです。 ポット コットンフィルター これといって多くもなし。 □手順 ポットを用意します。余熱の前にサイズ確認してみました。 お湯を沸かしたら、 そのままお湯を入 …

no image

平安京に戻ってきたということで

茶ブログの登録を再開してます。多分、いま、300を超えています。 関連

no image

今日は和束でお茶のイベントでした。

今日は一日、和束町でイベントでした。『世界茶産地フェスティバル』という名前で、いろいろ飲んできました。(予算の都合で茶葉は買わず、飲むだけ) また後日、撮ってきた写真と感想をアップします。 関連

no image

日本茶のスクーリングに行ってびっくりしたこと

先日の予告どおり、 宇治でございます。 目の前の商店街は、『宇治:源氏物語』ということで すぐわかります。 で 今日のスクーリングの内容は、 ①喫茶の歴史 ②喫茶体験 歴史は、まあどうでもいいとして、 …

アーカイブ