国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】お茶の福光園:大和の高原紅茶2016

投稿日:

【この紅茶について】

福光園さんは、奈良県で日本茶を作ってこられた所のようです。
地紅茶サミット奈良で、初めて見かけ購入しました。
初めての試飲になる紅茶です。
初めての紅茶は、期待と不安が半々なのですが、楽しみです。

【茶葉】

奈良 福光屋大和の高原紅茶2016年1
茶葉は、大ぶりできれいに撚られてます。
まるでベビースターラーメンみたいな感じです。
茶葉の色は軽く粉を吹いた感じの黒目のシルバーで、一つ一つに重厚感を感じます。
ただ、計量の感想としては、結構軽めかなと。
第一印象は、「中国紅茶っぽい」って感じです。

【水色・味・香り】

奈良 福光屋大和の高原紅茶2016年2
3分淹れた水色は、薄い茶色。
香りは乾いた枯れ葉っぽい香りです。
味はほんのり甘く、ツル系の茶外茶みたいな風味です。
ただ、まだ本気を出していない雰囲気です。
3分じゃ短すぎたかもしれません。

この段階では滋納系かなって思います。

しばらく淹れると、水色は濃い赤茶色になりました。
香りにはスモーキーさが加わりました。
味は軽く渋いのですが、すごくスッキリ爽やかです。
多分、中国紅茶と同じ雰囲気がします。
これは煎を重ねられるタイプです。

これだけ飲んだ方はこの紅茶を清廉系と分類すると思います。

1煎目で捨ててしまうのはちょっともったいないかなぁって気もします。
お湯の追い足ししたい人にはおすすめできそうです。

【茶殻】

奈良 福光屋大和の高原紅茶2016年2
茶殻は、一気に花が開いたかのような姿です。
残り香もまだ余力を残していそうな雰囲気です。
まだまだいけそうで、これっきりというのもなんか勿体感じもします。

急須で良いですが、これは蓋碗や茶壺など中国茶器で延々を飲むのに適しているかもしれません。
みんなでわいわいと飲むのにふさわしいなってそう思いました。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

※再掲 【京都】永谷農園:宇治の紅茶

【この紅茶について】 こちらも一度載せたことのある茶葉ですが、当時の記事の書き方と今の書き方で随分違うので、より分析色の濃い今の方法で改めて記事にしたいと思いまいた。 京都宇治田原で作られた紅茶で、明 …

no image

【岐阜】庵・花茶:春日の紅茶 和香葉(オータム)

【出会いは紹介の紅茶】 この紅茶は、僕の記憶が確かなら、ツイッターで『岐阜県に良い紅茶がある』と紹介を受けて注文しました。岐阜は、あんまし有名じゃないですがお茶の主要産地として名を連ね、日本で13位で …

【大分県】山片茶園:在来セカンドフラッシュ2017-2

【大分県】山片茶園: 山片茶園在来セカンドフラッシュ2017

【 山片茶園在来セカンドフラッシュ2017 :この紅茶について】 山片茶園在来セカンドフラッシュ2017 は、このブログではおなじみの、大分県の山片茶園さんの紅茶です。 今年から、紅茶が変わったところ …

【熊本県】お茶のかじはら:告和紅茶秋摘みべにふうき和紅茶オータムナル2016-2

【熊本県】お茶のかじはら:告和紅茶秋摘みべにふうき和紅茶オータムナル2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で買いました。 名称に「告和紅茶秋摘みべにふうき和紅茶オータムナル」ってかきましたが、パッケージに買いてあった物をそのまま記載しただけですので、もし …

【宮崎県】宮崎茶房:在来2017-2

【宮崎県】宮崎茶房: 宮崎茶房在来2017

【 宮崎茶房在来2017 :この紅茶について】 宮崎茶房在来2017 は、シングルオリジンのときに買いました。 宮崎茶房さんで在来の紅茶は初めて飲みます。 どんな仕上がりなのか楽しみです。 【茶葉】 …

アーカイブ