京紅活動

コカ・コーラ紅茶花伝ROYAL MILK TEAアーモンドキャラメル 試飲

投稿日:2017年9月4日

コカ・コーラ紅茶花伝ROYAL MILK TEAアーモンドキャラメル

(゜_゜)。oO( なげえ名前だなぁ、おい)

アーモンドにミルクにキャラメルに・・・

何日か前から、新発売の話を聞いてまして、出たら買って記事にしようと決めてました。

やはりシーズンなのでしょうか。
紅茶製品の新商品が続々と出てきています。
9月はチョコの新製品発売の時期といわれてますが、もしかするとお菓子全般の新発売の時期なのでしょうか。

『食欲の秋』ともうしますが、あまりにも魅力的な新製品についつい食べ過ぎに気をつけないと行けないと思うわけです。

甘い飲み物はノーカンじゃないですよ。

飲んでみた

 コカ・コーラ紅茶花伝ROYAL MILK TEAアーモンドキャラメル 紅茶花伝ハロウィンスペ1
ミルクティーということで、激甘仕様なんだろうなって想像は付きます。

水色は、濃いクリームキャラメルの色です。
キャラメルをそのまま溶かした感じ。

香りも、キャラメルそのもの。
紅茶はどこだ・・・

お菓子ですね。これ。

 コカ・コーラ紅茶花伝ROYAL MILK TEAアーモンドキャラメル 紅茶花伝ハロウィンスペ2
味はキャラメルの香ばしさと、ミルクの濃厚感が口に突撃してきます。

甘いです。

ものすごい甘さ。
これでデザート成立です。
3時のおやつでも構いません。
固形物が要らない甘さです。

で、紅茶どこ・・・?

デザートミルクティーとしての位置づけ

この頃、ペットボトルの紅茶飲料を飲んでは『甘い』と書いてます。
例えばこれを『パンとこの甘いミルクティー』だったら、間違いなく肥満まっしぐらです。
なので、これは完全に食事の飲み物にしたらダメだと確信しました。

『この甘い紅茶は、これだけで一つのお菓子である』

という認識で飲むのが一番いいかと思います。
そういう意味でも、『デザートミルクティー』という立ち位置はより確固たるものになっていくのでしょう。

-京紅活動

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

注目すべきは「にっぽん烏龍」だった

大手メーカーが売り出すもう一つの「国産烏龍茶」 先日、コカ・コーラが売り出した「つむぎ」を紹介しました。 感想的には「ほうじ茶」って感じで、烏龍茶とは思いませんでした。 (どっちかと言えば、滋納系の国 …

20170718のアイキャッチ

祇園祭の後は、みんなで集まってお茶を飲もう: IT系お茶会2017

純粋にお茶の人達でない人達との「お茶会: IT系お茶会2017 」 先の3連休の末日に、久々の「お茶会」をしてきました。 ツイッターとかフォローされている方はご存知かと思います。 祇園祭先の祭り山鉾巡 …

目ジェド

エジプト神話の メジェドのティーコージー を作ってみた

あるエジプトの神をティーコージーにしたくて・・・ エジプト神話に出てくる『メジェド』という神だろう存在をご存知でしょうか。 メジェド:死者の書の第17章では、他のよくわからない神々とともにメジェド(「 …

能登の紅茶やぶきた

能登の紅茶の茶園と加賀の紅茶の工場の見学報告

能登島にある能登の紅茶 今回ご案内いただけたのは、いつもお馴染みの金沢幸町の小林茶舗の小林さんと上林金沢茶舗の織田さん。 織田さんは加賀の紅茶生産グループ茶レンジの会の方で、金沢の茶販売組合の事務長を …

蓋碗緑茶

2017年の振り返り~京都紅茶道部と個人的な事と~

今年はよく動いた年でした 小題目どおりですが、外によく動いた年でした。 基本的に、関西近辺、特に京都から電車で日帰りできる範囲しか行動しませんが、ちょこちょこと府外に移動。 長い間ツイッターで交流があ …

アーカイブ