国産紅茶レビュー 鹿児島県

【鹿児島県】十三の茶淹より購入: 屋久島紅茶2016

投稿日:2017年5月4日

【 屋久島紅茶2016 この紅茶について】

今回は、鹿児島県の 屋久島紅茶2016 をご紹介します。

この紅茶は、十三のお茶屋さん茶淹さんで購入しました。
2016年に購入したことは間違いないので、2016年産です。
ただし、どのシーズンかはわかりません。
鹿児島の紅茶は多いですが、何故か手元に回ってくる気空きが少ないです。
ましてや屋久島の紅茶はめったに見ることはありません。
ですが、それ相応の数は出ているようです。
可能な限りアプローチし続けたいと思います。

【茶葉】

【鹿児島】 屋久島紅茶2016 -1
茶葉は軽めでボロボロしてます。
わざと細かく形状を作ったのかなと思います。
裁断で入れたというよりも、製茶途中で力を強めに入れたのかなと思われます。
多分、網を抜けていく茶葉が多くありそうな気配です。

【水色・味・香り】

【鹿児島】 屋久島紅茶2016 -2

3分淹れました。
水色は、飴色です。
香りは、香ばしさのある甘い香りです。カラメルっぽいです。
味は、ほんのり甘めの味です。

味の系統は、滋納系になります。

しばらく淹れると、このようになりました。
水色は、底が見えないくらい黒です。
香りは、コーヒーみたいです。香ばしいです。
味は、まるでコーヒーみたいです。

というか、コーヒーを飲んでいるんじゃないかと思います。
多分、焙煎を強めにしているので、香ばしさが強烈に出るんだろうと思います。
狙いは、紅茶じゃなくて、完全にコーヒーのような気がします。

【茶殻】

【鹿児島】 屋久島紅茶2016 -3
茶殻は、茶葉がそのまま膨らんだような形状です。
基本的に形が揃っていそうに見えますが、実際のところは、結構バラバラです。
でも、雰囲気的にはBOPのような仕上がりです。
どうやら、短時間でガツンと入る紅茶を狙っているような気がします。
それならこの形状は納得いきます。

実に個性的な紅茶でした。

十三の茶淹さんに行ってみたいと思った方は、ぜひ下記のサイトからお店を確認してみましょう。

日本茶喫茶『茶淹(ちゃえん)』 – 茶淹人

-国産紅茶レビュー, 鹿児島県

執筆者:

関連記事

【静岡県】釜炒り茶柴本:手摘み紅茶べにひかり2018-2

【静岡県】釜炒り茶柴本: 柴本の手摘み紅茶べにひかり2018

【 柴本の手摘み紅茶べにひかり2018 この紅茶について】 今日は、静岡県の釜炒り茶柴本さんの 柴本の手摘み紅茶べにひかり2018 をご紹介します。 この紅茶は、2018年吉田山大茶会にて購入しました …

【宮崎県】宮崎茶房:みなみさやかSF2016(限定品)2

【宮崎県】宮崎茶房: みなみさやかSF2016(限定品)

【 みなみさやかSF2016(限定品) この紅茶について】 この紅茶 みなみさやかSF2016(限定品) は、地紅茶サミット奈良2016で購入しました。 毎回、吉田山大茶会で出ている分は購入しているの …

no image

【滋賀】丸安茶業:土山紅茶

【茶葉】 茶葉は荒茶っぽさがそのままです。色目は悪くないのですがね。もう少し、手を加えて欲しかったかなと。 【水色】 注いだとき、買ったすぐに飲んだときになかったような華やかな香り。ただ、香りは強いわ …

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひ紅茶2016-2

【奈良県】ファーム奥和田: 大和かげろひ紅茶2016

【 大和かげろひ紅茶2016 この紅茶について】 今回は、奈良県のファーム奥和田さんの 大和かげろひ紅茶2016 をご紹介します。 奈良で作られた紅茶で、地紅茶サミット奈良で買いました。 品種はやぶき …

no image

【兵庫県】塚本製茶:母子産紅茶

茶葉 茎・繊維はきっちり入ってるので、多分、意識してないのかと。ただ、50g350円なんので、贅沢は言ってられないなって感じではあります。ばらばら感は否めない。これは貰いもんなんですが、買ったんは道の …

アーカイブ