国産紅茶レビュー 静岡県

【静岡県】牧之原山本園:べにふうき和紅茶八番2016

投稿日:

【この紅茶について】

静岡県の農家さんの紅茶です。
品種は紅茶品種のべにふうきで、静岡県の「ふじのくに山のお茶100選」認定紅茶です。
静岡県はお茶生産日本一ですが、今や紅茶も日本で一二を争う生産量と言われています。
今最も熱の入っている産地の一つです。

ものすごく多くの種類があるので、一概に「静岡県の紅茶」と言えない状態にあります。
一つ一つ楽しむ機会が増えて嬉しいです。

【茶葉】

【静岡県】牧之原山本園:べにふうき和紅茶八番2016-1
茶葉は大きめの葉がきれいに撚り合っている形状です。
一つ一つが大変重いので、見た目少なく見えてもしっかり量があります。
こういうお茶は、中国茶を意識したものに多い傾向です。
こちらもそういう作りなのか、それとも別の意図があったのか是非に知りたいです。

【水色・味・香り】

【静岡県】牧之原山本園:べにふうき和紅茶八番2016-2

3分淹れました。
水色は、薄い橙色です。
香りは、少し青目の葉っぱのような香りです。
例えるなら、包種茶みたいな香りです。
すごく中国茶っぽいです。
味は少し甘めです。ちょっと薄いので白湯っぽいです。

味の系統は清廉系です。

というか、本当に文山包種とかそっち系の味です。
なんか紅茶じゃないみたい。
これをべにふうきで出すって、一体何をしたんだろうって思います。

しばらく経つと以下のように変わりました。
水色はきれいな赤色で、カップの内側に黄色のリングが縁取られています。
香りは、ぐっと先程の香りが濃くなりました。
ふんわりと優しい香りです。
文山包種とか大寒烏龍とかそういう系統の香りです。
味はきりりと渋みが出てきました。

これ、朱色の烏龍茶って言っていいんじゃないですか?

【茶殻】

【静岡県】牧之原山本園:べにふうき和紅茶八番2016-3
一つ一つきっちりした茶葉が全部開いたような形状です。
日本のお茶というよりも、やはり中国茶に多い形状です。
一つ一つが切れたり崩れたりしていないので、あの香りや味になるのかなとか思ってしまうのですが、いかがでしょうか。
少なくとも、この紅茶は何煎でも煎を重ねられるお茶かと思います。
次は、中国茶のように、茶壺で延々と繰り返し飲んでみたいです。

-国産紅茶レビュー, 静岡県

執筆者:

関連記事

【愛媛県】 農林業体験民宿 天辺:てっぺん紅茶オータムナル(2016)

【この紅茶について】 2013年にこの紅茶の試飲レビューを書いています。 久々の試飲って事になります。 (過去記事:てっぺん紅茶) 2013年も、そして今も作ってるんだなぁって思うと継続は本当に大事だ …

【茨城県】吉田茶園:IZUMI BLACK -TEA 2nd Flush 2016-2

【茨城県】吉田茶園:IZUMI BLACK -TEA 2nd Flush 2016

【この紅茶について】 この紅茶の試飲は2回目です。 前回は2013年に、知り合い(中国茶の専門家)に頂いたものでした。 今回は、地紅茶サミット奈良にて購入しました。 この4年間の間で、この『茨城のお茶 …

【宮崎県】宮崎茶房:在来2017-2

【宮崎県】宮崎茶房: 宮崎茶房在来2017

【 宮崎茶房在来2017 :この紅茶について】 宮崎茶房在来2017 は、シングルオリジンのときに買いました。 宮崎茶房さんで在来の紅茶は初めて飲みます。 どんな仕上がりなのか楽しみです。 【茶葉】 …

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st-2

【佐賀県】太田重喜製茶工場:国産うれしの紅茶べにふうき2016-1st

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 前にもこの農家さんの紅茶は紹介していますが、これはそのべにふうきです。 太田重喜製茶工場さんのべにふうきは、今まで飲んだ事がないか …

no image

【熊本】長田製茶:おいしっちゃー阿蘇紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、熊本の紅茶をまとめてもらったものの一つです。熊本は、静岡・鹿児島についで多い『第三極』と言えるグループに分類できます。(第三極は、まあ多いですが)古くは日本の紅茶の製 …

アーカイブ