国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は地紅茶サミット奈良で買いました。
改めて、奈良県での国産紅茶の生産の裾野が広がってることを実感しました。
奈良県のお茶は宇治茶の一部として使われる事が多く、いままで一般的に知られていませんでした。
こういう紅茶という切り口は、本当に「地元のお茶」をアピールするには絶好の機会ということでしょう。

【茶葉】

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016-1
茶葉は大ぶりで硬そうに見えます。
やや髭が見えますが、全体的に裁断していないので、茶葉の形のまま撚られた形状がよくわかります。
多分、茶殻はキレイに開いた茶葉がしっかりと見える形になるんでしょうね。

【水色・味・香り】

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016-2

3分淹れました。
水色は、薄い橙です。
香りは、ポン菓子のような香ばしくて甘い香りがします。カラメルっぽいといえばそれも近いです。
味は、ほんのり甘いですけど、ほぼ白湯です。
3分は短すぎたかなと思います。

味の系統は、滋納系になります。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、濃い目の赤茶色になりました。
香りは、やや強めに甘くて香ばしい香りが出てます。
味は、酸味がのり、ぐっとお茶っぽくなりました。

香りを楽しんでさっぱり楽しみたい方は、浅めに淹れるのが良いでしょう。
ですが、お茶らしく香りと味をガッツリ楽しみたい方は最低6分以上淹れて下さい。
これも何か足すのには向いてませんが、食べ物との相性は良さそうです。

【茶殻】

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016-3
茶殻はキレイに開かれ、形状を見るのが大好きな方にはたまらない茶殻になってます。
一見、岩茶っぽさを感じるのですが、淹れてみると日本の紅茶の典型的な形になります。
でも、淹れ方を考えるともっと楽しい飲み方もできる可能性を感じさせる紅茶だと思います。

一度茶壺で淹れてみたいなぁ・・・

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

【静岡県】益井園:かほりせかんど2016-2

【静岡県】益井園: かほりせかんど2016

【 かほりせかんど2016 :この紅茶について】 かほりせかんど2016 は、益井園のかほりせかんどの2016年分です。 購入が6月でしたので、必然的に2016年です。 このブログでは多く登場している …

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひ紅茶2016-2

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひ紅茶2016

【この紅茶について】 奈良で作られた紅茶で、地紅茶サミット奈良で買いました。 品種はやぶきたということですので、緑茶をメインに作っている農家さんと思います。 無農薬・無化学肥料を押し出してます。 健康 …

no image

【大分】山片茶園:べにふうき

【この紅茶について】 毎度おなじみ「山片茶園」の紅茶です。正直、「丸子紅茶」「杵築紅茶」「月ヶ瀬健康茶園」そして「山片茶園」だけで絶対にハズレなのない国産紅茶の記事を延々とかけるのですが、うちのコンセ …

no image

【福岡】星野製茶園:星の紅茶

【この紅茶について】 この国産紅茶は九州北部の集中豪雨の時に注文しました。たまたまです。全く意図してませんでした。生産地の星野村が被害が大きかったので、大丈夫かなと思ってたのですが、無事連絡が入り発送 …

no image

【三重県】川戸紅茶:パール紅茶(緑)

【日本の頂点を極めたの紅茶】 『川戸紅茶』もしくは『パール紅茶』については、紅茶に詳しい人よりも、長距離運転手のトラッカーのあんちゃんあたりが詳しい人が多いという紅茶です。 地元亀山では『モーレツ紅茶 …

アーカイブ