国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016

投稿日:

【この紅茶について】

この紅茶は地紅茶サミット奈良で買いました。
改めて、奈良県での国産紅茶の生産の裾野が広がってることを実感しました。
奈良県のお茶は宇治茶の一部として使われる事が多く、いままで一般的に知られていませんでした。
こういう紅茶という切り口は、本当に「地元のお茶」をアピールするには絶好の機会ということでしょう。

【茶葉】

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016-1
茶葉は大ぶりで硬そうに見えます。
やや髭が見えますが、全体的に裁断していないので、茶葉の形のまま撚られた形状がよくわかります。
多分、茶殻はキレイに開いた茶葉がしっかりと見える形になるんでしょうね。

【水色・味・香り】

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016-2

3分淹れました。
水色は、薄い橙です。
香りは、ポン菓子のような香ばしくて甘い香りがします。カラメルっぽいといえばそれも近いです。
味は、ほんのり甘いですけど、ほぼ白湯です。
3分は短すぎたかなと思います。

味の系統は、滋納系になります。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、濃い目の赤茶色になりました。
香りは、やや強めに甘くて香ばしい香りが出てます。
味は、酸味がのり、ぐっとお茶っぽくなりました。

香りを楽しんでさっぱり楽しみたい方は、浅めに淹れるのが良いでしょう。
ですが、お茶らしく香りと味をガッツリ楽しみたい方は最低6分以上淹れて下さい。
これも何か足すのには向いてませんが、食べ物との相性は良さそうです。

【茶殻】

【奈良県】健一自然農園:大和和紅茶2016-3
茶殻はキレイに開かれ、形状を見るのが大好きな方にはたまらない茶殻になってます。
一見、岩茶っぽさを感じるのですが、淹れてみると日本の紅茶の典型的な形になります。
でも、淹れ方を考えるともっと楽しい飲み方もできる可能性を感じさせる紅茶だと思います。

一度茶壺で淹れてみたいなぁ・・・

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

【京都】喜寿園:京都宇治和束茶和束紅茶(黒ラベル)

【この紅茶について】 この紅茶は、喜寿園さんのオリジナル品種『きじゅみどり』で作った紅茶です。他の在来や緑茶の品種とちがい、独特の風味が感じられる日本でもここだけのお茶です。茶園さんごとにしかない『独 …

no image

石川:加賀の紅茶

私は、能登生まれ金沢育ちです うちの故郷では、はたから見ると冗談かと思われますが、 本当に『個人で茶室を作ってる』人がいます。 といっても、別棟を建てるのではなく、家の一角を4畳半にして一部を釜を入れ …

no image

【静岡】益井園:みお ぷれみあむ

【この紅茶について】 この紅茶は益井園さんの紅茶で品種『香駿』です。 『かおり』シリーズでも特にいいロットに『みおぷれみあむ』という商品名をつけるそうです。 益井園さんの紅茶はかおりのセカンドが、秋に …

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016-2

【埼玉県】大西園:おくみどり紅茶2016

【この紅茶について】 埼玉県の紅茶で品種は緑茶に使われるおくみどりです。 意外と、紅茶にやぶきた以外の品種としておくみどりを使われる方が多くいらっしゃいます。 製法によって、独特な清廉よりの国産紅茶を …

【宮崎県】宮崎茶房:在来2017-2

【宮崎県】宮崎茶房: 宮崎茶房在来2017

【 宮崎茶房在来2017 :この紅茶について】 宮崎茶房在来2017 は、シングルオリジンのときに買いました。 宮崎茶房さんで在来の紅茶は初めて飲みます。 どんな仕上がりなのか楽しみです。 【茶葉】 …

アーカイブ