国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)

投稿日:2017年4月25日

【この紅茶について】

この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。
前に試飲したのがやぶきたでした。

前の記事参照→こちら

別の品種ということで、どんな紅茶でしょうか。

【茶葉】

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)1

葉一枚一枚を細く撚り上げた形状をしています。
裁断せずにそのまま撚り上げた形は、手揉みかなと一瞬思ってしまうような感じです。
実際のところはわかりませんが、茶葉も軽くふんわりとしている感じです。

【水色・味・香り】

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)2

3分淹れました。
水色は、薄いオレンジ色です。
香りは、ほのかに青い香りがしますが、軽く枯れ葉のような香ばし目の香りがします。
味は、軽くお粥のような雰囲気がありますが、香ばしい味です。

味の系統は、滋納系と清廉系の間になります。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、やや濃い目の朱色になりました。
香りは、軽く燻煙がします、すこしラプサンスーチョンっぽい香りです。
味は、軽い酸味とほのかな渋みが口に広がります。

3分は短すぎると思いました。
これは、10分近く淹れて、香りと味を楽しむタイプの紅茶と思います。

【茶殻】

【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひPREMIUM紅茶2016(おくみどり)3
茶殻は、各々がバラバラに広がり、大きさもバラバラです。
ですが、手摘みで摘んだような一芯一葉くらいの茶葉ばかりで、製茶する時大変だっただろうなとふと思います。

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

no image

【愛媛】農林業体験民宿 天辺:てっぺん紅茶

【茶葉】 パッと見、葉っぱが硬そうです。萎凋か発酵はどちらかが不十分な気配です。これは、実際に作ってる人達がみたら、すぐにわかると思います。ちょいちょいと、茎が多い気もします。ただ、繊維がすくないんで …

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016-2

【奈良県】さざんかの会:さざんか紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。 奈良の地元の婦人会で作られていたと聞いた紅茶です。 制作された時期は長く、2012年時点ではすでに販売されてました。 前にも試飲レビ …

【京都】和束紅茶 :光・らいざ

【この紅茶について】 和束紅茶(株式会社和束紅茶)は、旧名を『喜寿園』と言います。 過去に『喜寿園』さん時代の紅茶の試飲レビューも書いておりますので、お時間がある時にご覧いただければと思います。 喜寿 …

みおぷれみあむ2018パッケージ

【静岡県】益井園: みおぷれみあむ2018

【 みおぷれみあむ2018 この紅茶について】 今回は静岡県の益井園さんの みおぷれみあむ2018 を紹介します。 みおぷれみあむは、その年の「みお」の中で香り高く仕上がったものに名付けるそうです。 …

no image

【大分】山片茶園:おくみどり2012秋

【この紅茶について】 この紅茶は、去年の山片茶園のおくみどりで作った紅茶で本人は『微妙』と評していた紅茶です。もらってから、随分経つのに、まだ『封を開けたら芳香が漂う』チートな紅茶です。 【茶葉】 例 …

アーカイブ