国産紅茶レビュー 奈良県

【奈良県】ファーム奥和田: 大和かげろひPREMIUM紅茶2016

投稿日:2017年4月25日

【 大和かげろひPREMIUM紅茶2016 この紅茶について】

今回は、奈良県のファーム奥和田さんの 大和かげろひPREMIUM紅茶2016 をご紹介します。

この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。
前に試飲したのがやぶきたでした。
今回の品種は、おくみどりです。

前の記事参照→【奈良県】ファーム奥和田:大和かげろひ紅茶2016

別の品種ということで、どんな紅茶でしょうか。

【茶葉】

【奈良県】ファーム奥和田: 大和かげろひPREMIUM紅茶2016 -1

葉一枚一枚を細く撚り上げた形状をしています。
裁断せずにそのまま撚り上げた形は、手揉みかなと一瞬思ってしまうような感じです。
実際のところはわかりませんが、茶葉も軽くふんわりとしている感じです。

【水色・味・香り】

【奈良県】ファーム奥和田: 大和かげろひPREMIUM紅茶2016 -2

3分淹れました。
水色は、薄いオレンジ色です。
香りは、ほのかに青い香りがしますが、軽く枯れ葉のような香ばし目の香りがします。
味は、軽くお粥のような雰囲気がありますが、香ばしい味です。

味の系統は、滋納系と清廉系の間になります。

しばらく淹れるとこうのようになりました。
水色は、やや濃い目の朱色になりました。
香りは、軽く燻煙がします、すこしラプサンスーチョンっぽい香りです。
味は、軽い酸味とほのかな渋みが口に広がります。

3分は短すぎると思いました。
これは、10分近く淹れて、香りと味を楽しむタイプの紅茶と思います。

【茶殻】

【奈良県】ファーム奥和田: 大和かげろひPREMIUM紅茶2016 -3
茶殻は、各々がバラバラに広がり、大きさもバラバラです。
ですが、手摘みで摘んだような一芯一葉くらいの茶葉ばかりで、製茶する時大変だっただろうなとふと思います。

ファーム奥和田さんにご興味を持たれましたらぜひご覧いただければと思います。
個人のWEBサイトがないので、地紅茶サミット奈良の紹介ページにつなぎます。

ファーム奥和田について | All about Tea@NARA | 地紅茶サミットin奈良

-国産紅茶レビュー, 奈良県

執筆者:

関連記事

うれしの紅茶振興協議会20130809 嬉野紅茶2013 -茶液

嬉野紅茶2013 :うれしの紅茶振興協議会【佐賀県】

今回の 和紅茶 は、佐賀県のうれしの紅茶振興協議会さんの 嬉野紅茶2013 をご紹介します。 【 嬉野紅茶2013 茶葉】 茎も繊維も多いです。 ただ、粉末の選り分けがしっかりしているのか見た目はひど …

20130830 高梁紅茶2012 -2

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ: 高梁紅茶2012

【 高梁紅茶2012 この紅茶について】 高梁紅茶2012 は、去年(2012年)の地紅茶サミットの開催地岡山県高梁市の紅茶で、主催者グループの作っているものです。 元々は農家グループの地紅茶だったの …

【長崎県】大西農園:べにふうき対馬紅茶2016-2

【長崎県】つしま大石農園: べにふうき対馬紅茶2016

【 べにふうき対馬紅茶2016 この紅茶について】 今回は、長崎県の大石農園さんの べにふうき対馬紅茶2016 をご紹介します。 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 長崎のお茶は、隣の佐賀 …

【福岡県】お茶の千代乃園:矢部紅茶さやまみどりFF2019-パッケージ

矢部紅茶さやまみどりFF2019 :お茶の千代乃園【福岡県】

【 矢部紅茶さやまみどりFF2019 この和紅茶について】 今日の和紅茶は、福岡県のお茶の千代乃園さんの 矢部紅茶さやまみどりFF2019 をご紹介します。 福岡県は八女茶を始めとするお茶の産地です。 …

【奈良県】や~まんと茶園:大和在来種蜜香紅茶2018-2

【奈良県】や~まんと茶園: 大和在来種蜜香紅茶2018

【 大和在来種蜜香紅茶2018 この紅茶について】 この紅茶は、吉田山大茶会2018年の時に購入した紅茶です。 『蜜香』とついていることからウンカに噛まれた紅茶と推測できますが、実際にはどのようなもの …

アーカイブ